今日は第一農園へスイカの定植を実施

この時期の定植は極抑制栽培となる

昨年は無事成功し、過去食べた中でも最高水準のスイカが多数収穫できたので、今回もそれを狙ってみる

2週間前に播種しておいた品種は「愛娘ひなた」という品種。
3月にも播種したのだが、発芽ゼロ。
今回も70%程度なのでスイカとしてはあまり発芽率が高くないようだよ。
実際、種子も見た目から言うと未熟に思えるもん。
同じ種子メーカーのトウモロコシ「おおもの」も極端に発芽率が低いので、このメーカーの管理方法の問題かもしれないぁ。


さて苗だけど、本当はもう1週間は育苗したかったけど、本日は曇りで湿度が高かったので、チャンスと思い、少し早いが決行した。

で、ブログに慣れていないので、写真をまったく撮らないで黙々作業を終わらせてしまったので、写真なし!


その後、第二農園へ巡回に行った。
発芽しなかった小豆の補植、ではなく補播種が目的。

で、畝を確認していると大変なものを発見!!

これは鳥の跡?
このあたりは野良鶏と野生のキジが生息している。
足跡がでかいので、たぶんどちらかだと思うが、産卵場所を確保しようとしていたのだろうか・・・・?


補播種も終わったので、ニンジンを収穫して撤収。



途中、畑を貸してくれている地主さんの果樹園のブルーベリーを朝食代わりに頂く(もちろん許可済みダヨ)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←とりあえずぽちっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと