今朝も6時起床。

去年までハイパー早起きで毎日4時だったのに起きられなくなっているのは、寝る時間が遅くなっているかもしれないです。

去年は10時ごろには寝ていたような・・・・今は12時ぐらい。

1日24時間は短すぎ。と思っているのは俺だけではないと思います。

さて、昨晩は急きょ「はなうどん」と言うものを作ってみました。

うどんは寝かす時間がるので最低でも3時間程度かかります。

ですが「はなうどん」なるものは寝かさないので、蕎麦と同じぐらい短時間にできるというものです

詳しくは毛呂山華うどんのサイトを確認してください。

で、会社から帰宅して速攻で作ってみました。

cameringo_20170614_203454
超多加水なので、すぐに伸せるというのが特徴です。

味は悪くは無いです。

悪くいは無いですが、やっぱり二択でどちらかしか食べられないのであれば、讃岐うどんに軍配が上がります。

早いという最大の武器が無ければ多分生き残れないでしょう。

しかしこの食感覚えがあります

思い出しました。

初めてうどんを打ったのは中学生の時ですが、その頃は中力粉とか強力粉の存在を知らず・・・(というか、たぶん世の中に売っていなかった。)小麦粉と言えば薄力粉をさす時代に打ったうどんはこんな食感でした(^^;

まぁ、それでも我が家の育ちざかりどもは先を争って食べて粉にして800g、茹でる前の麺にして1.2キロをあっと言う間に平らげてしまいました。


さて、今朝の話です

起きるのも遅かったし、外も曇っているので、畑に行くのは面倒だなーと言うことで庭作業です。

ブドウの木が暴れているので、剪定し挿木を作ることにしました。

cameringo_20170615_071407
剪定枝を斜めに切ります。
斜めに切るのは切断面を増やして吸水効果を高めるためです。

実は、昔一時期(興味が無いのに)花屋さんでバイトをしていた時があり、そこで教わりました。

cameringo_20170615_071412
葉から水分の蒸散を抑えるためにすべて落としてあります。

cameringo_20170615_071516
必ず一節以上土中に入るように挿していきます。
できたら2節土中、2節地上が望ましいのですが、節間が長いので、ちょっと無理そうです。

地下1節、地上1節でやっております

ブドウは断面からではなく、節から発根するので必ず節を土に中に入れる必要があります。


cameringo_20170615_071542
最後に水をダバダバかけてあげます。
ホースヘッドから直接かけていますが、丁寧な仕事を目指している方は如雨露でおかけください(^^;

cameringo_20170615_071552

ここのポイントは縁からあふれるほど水を一杯にするということです。
その結果、微塵などが浮き上がり流動的に挿し穂と培養土の間に入り込み隙間を無くしてくれます。
写真を見比べてもらえれば判ると思います。


で、今日はこれで終了したのですが、もう少し丁寧な仕事をするのなら、この上からすっぽり大き目のレジ袋をかけてあげると乾燥防止になってグーです。

1か月ぐらいでビニールは除去し、展葉して来たら液肥を2週間に1度ほどあげるようにして、冬まで育てます。

細い枝は寒さで枯れ込むので、軒下など霜の当たら無い場所や不織布を撒くなどして防寒してあげると良いと思います。

水を吸い上げ始める直前に植えるのがベストと思います(勘)

この挿木方法は、俺の短年の経験と勘と期待値でなりたっています。
調べたことすらないので一般的な方法でないかもしれません(^^;

今回はナイアガラとデラウエアを挿しました。


そして今のブドウの感じはこんな感じです

cameringo_20170615_071704
ポットレッドワン
今年は成りすぎカモ・・・

cameringo_20170615_071723
ナイアガラ

cameringo_20170615_071735
デラウエア


cameringo_20170615_071742
キャンベルアーリー

まだまだ剪定が終わってません。
たぶん摘房も必要かも。

cameringo_20170615_072345
庭の巡回で倒木したレモンが見事に復興中なのを発見・・・いや、たぶん数日前に発見している気がする。

cameringo_20170615_072349
ん?アゲハの卵だ。
こういうのは早期に潰してやる

cameringo_20170615_072357
こんな小さな枝に沢山。
これが孵化したらあっという間に禿にされちゃうね(^^;

目に入るのは全部潰しました。


そんで複数の枝が出ているので、新しい幹にすべく、一番成長しているものを除いて切り落としました。

cameringo_20170615_072520

ビフォア

cameringo_20170615_072601
アフター

cameringo_20170615_072614
切り落とした枝は良い香りがするので、何かに使えるかも。

ということでお持ち帰りです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと