今日は調子悪いです

昨日は頭痛で寝込んでいて、今日は体が鉛の甲冑を着ているように重いです。

熱は35度台と無いのですが、かなりやっつけ記事になると思います。


では、土曜日から。

いきなり躓きました。

cameringo_20170617_060219
催芽のために浸漬していた陸稲ですが、目が出ないな~~と思って明るいところで見たら(今までは暗いところにあった)

cameringo_20170617_060235

なにこれ?

粒に割れ線があるじゃん
大麦じゃん・・・・・・・・
籾じゃないじゃん
米じゃないじゃん
陸稲じゃないじゃん
え?

どういうこと?

仕込みの時のことを思い出す。

確か奥さんが冷蔵庫にしまっていた陸稲を籾を持ってくれて・・・・

ずいぶんぷっくりした粒だな。

もち米だからな・・・・

・・・いや、まて!!
確かにこの時違和感を感じた。


やっぱここがおかしい!

でも、なんで冷蔵庫に大麦が???

去年作った二条もハダカムギも、この麦とはサイズもビジュアルも違い過ぎる

これは六条大麦だ。

六条大麦と言うと、一昨年麦茶を作ろうと思ってシュンライと言う品種を作った。

でも、使い切ったと思っていたけど・・・・

そういえば奥さんがキレイな実だけを選別して冷蔵庫に入れていたような・・・・・


確認すると、「そうかもしれない」と・・・・・

が~~~ん

一週間間違えたものを手入れし続けていた(毎日数回水の取り換え)

じゃあ、本物のモチ米は・・・・・

そういえば、もういらないねと、先日何かを捨てたような・・・・・

しまった!!

あれだ!


困った・・・・

そうだ!種籾のバックアップ用に風選時にこぼれてものを拾い集めて取って置いたような・・・・

物置を探るとゴミのようなものが出てきました。

この品種、ユメノハタモチ販売会社が今年から販売しなくなったので手に入りづらいものなんです。
これを使って来年優良の籾を積極的に種用に保管するか。

と言うわでで、水選も温浴消毒もなしで浸漬開始しました。
かなり遅れました。


cameringo_20170617_063946
さらにショックな出来事。

去年植えたアンズがまたもやいきなり枯れそうです。

去年4年育てて、収穫できるようになったアンズのおひさまコットがいきなり枯れました

とても美味しかったので、同じおひさまコットと、ニコニココットの1年生苗を植えたのですが、またもやおひさまコットが・・・・・

前回の植え場所からそこそこ(3メートル)ぐらい離したのに・・・・

一体何が?

以前、バイオチェリーもいきなり全部の葉を落として、翌年にぼうぼうに枝を伸ばしたので、同じ現象が起こるかもしれません。

このまま来年まで観察してみます。


cameringo_20170617_064601
第一農園の3メートル畝です。

ニワトリ除けに寒冷紗をしておりますが、そろそろあけます。

cameringo_20170617_064646

レタスの畝間にオクラを植えています。

cameringo_20170617_064652

ほらほら
レタスの間にオクラが見えるはず。
レタスは食べられるようになったものを随時収穫していますので、最後はオクラ畝になります。

それにしても草がひどいので除草したいですね
cameringo_20170617_064527
その隣のインゲンですが、日照りで枯れそうです。
ここは庭なので灌水設備があるから水をやれば良い話ですが、他の作業で忙しくて水をあげる時間さえ取れませんでした

この時、しっかりあげるのですが、実は翌日は雨です(^^;

cameringo_20170617_064515
一応、実も膨らみ始めました。

cameringo_20170617_064745
優玉トマトの人気種フルティカです
そろそろ赤らみ始めました。

毎日、次女がトマトまだ~~?ナスまだ~~?とプレッシャーを与えてきます。

cameringo_20170617_065256
でも、ナスはそろそろ何とかなりそうです

一番果なので小さめで収穫します・

cameringo_20170617_065410
むむむ

ヘタのところにためらい傷が!!

一体なんだろう?ニワトリ?
cameringo_20170617_065531
こっちは間違いなくニワトリだな

cameringo_20170617_065536
やっぱニワトリを野放しにはできないな

cameringo_20170617_064902
本格的な作業に入る前に先週風選した小麦粉天日干しにしておきます。

cameringo_20170617_064851
こっちは本日定植する唐辛子とまくわ瓜とスイカのどぶ漬け。





cameringo_20170617_070931

キュウリの四葉(スーヨー)です

この時に植えました

黄化して弱っていた苗も見事に復調しました。

cameringo_20170617_071301

こちらは先行している相模半白です。
かなり早い段階で雌花が沢山つき始めました。
初収穫も、あと数日でしょう。


cameringo_20170617_071321
フェイジョアです
こんなに咲いてもハチが来ません・・・・
ヤバいのでは・・・・

人工授粉を頑張らないと・・・・

cameringo_20170617_072736
二期なりのラズベリー(品種不明)が熟し始めました

もちろんその場でモグモグです

cameringo_20170617_073314
これはブドウのナイアガラです
今年はブドウが多いです。

cameringo_20170617_074419
ビワの葉の裏で変なものを見つけました

ドロバチの巣?

cameringo_20170617_070147
ポポーのミッシェルです

確認できる実は2房となりました。

成績悪いです。

cameringo_20170617_070135
オーバーリースです
2個だったのが1個になりました。

cameringo_20170617_070204
実生です
なんか一番いい感じなんですけどぉ~~

実成も大きさも安定度も。

これで味が良ければ、品種名はグーポー(guupow)にしましょう。

いや今後はもうグーポーと呼びましょう(^^


さて朝飯を食ってからこの日のメイン作業に旅立ちます。

今日も一人で第五農園です。

耕運機2号が必要なのですが、息子不在で持っていく人間が居ません。

仕方ないので、独りで軽トラの荷台に載せてみました。

かなり重く途中で落としそうになりましたが、何とか乗せられて持っていけました。


cameringo_20170617_084003


メロン畝です

強風で雨よけが破壊されています。

とりあえず修理。(写真なし)

cameringo_20170617_084157
落花生のおおまさりです
発芽していますがところどころありません

cameringo_20170617_084152
紐を張っていてもカラスにやられたようです。

やっぱ寒冷紗をかけておくべきでした。

cameringo_20170617_084233
こちらは千葉半立ち。
種子消毒されていたためかカラスの被害は無いようです。




cameringo_20170617_084115
ジャガイモがそろそろいい感じなので、まずはコレから片付けます。



よくゴロゴロ芋が着いている株をもって「とったどー」ポーズを決めている写真がありますが、ジャガイモって株をもって引っ張ると、ストロンは切れて芋は土中に残ってしまうので、あんなふうにならないのですが、どうしているんでしょうね

cameringo_20170617_091025

なのでフォークで引っ張り出します

今までスコップで掘り起こしていたのですが、芋を傷つけることが多いのと土が重いのでフォークでやってみました。

超楽です(^^

とったどーーポーズですが、なんとかやりたくて、周りの土を崩し、そっとあげてみました

cameringo_20170617_092253

とったど~~~!!!

次の瞬間、芋がぼろぼろぼろっと自重で落ちていきました(^^;;

あの写真はかなり苦労して撮っているんでしょうね

cameringo_20170617_092321
土寄せ不足で芋が顔を出しているものがあります
既に青くなっています

こういうのはソラニンと言う毒物質が出来ているので食べないようにしましょう


そうそう前に少し書いた前作が陸稲と黒豆での違いですが、はっきり出ました。

cameringo_20170617_094351
前作陸稲だったところ

cameringo_20170617_094400
黒豆だったところ


やはり明らかに黒豆だったところの方が今が少ないです。

おそらく前作の施肥量が影響していると思います。

ここで気にしなければならないのはマメ科植物は土を肥やすと言われていますが、実はたいしたことないと思った方がいいと思います。

前作が豆植えていたから肥料は少なめの方が良いとする判断は、収量を極端に下げる可能性があります。

3本のジャガイモ畝のうち1本だけ掘ったらあきました(^^;

その芋を乾かしている間に別の作業をします。

cameringo_20170617_095719

先日刈り取った小麦跡を耕運します
とりあえず苦土石灰を撒いたのみです。

これだけで結構重労働でした。

持ってきた水分も全ての飲み干し日差しが恨めしいです。

cameringo_20170617_103858
植遅れになっていた唐辛子のナガ・モリッチを植えます。
今年も食べもしないのに・・・・(^^;;


cameringo_20170617_104650
こっちは主戦力の唐辛子、赤鬼です。
根の張りがイマイチ。
まだ早かったみたいです。

cameringo_20170617_105914
こっちはさらに全然早すぎ。
スイカの羅王です。

さすがにこれは根付かないかも・・・・
でも、もう後戻りはできない・・・(なぜ?)

cameringo_20170617_111453

普段は植付時に水やりなんてほとんどしませんが、砂漠のような状態なのでポリタンクの水を使います。

cameringo_20170617_111456

敷き藁して、寒冷紗もしてあげます


cameringo_20170617_121650
次に先ほどまでジャガイモが植わっていたところを軽く耕して、まくわ瓜を植えます。

種更新のためにとはいえ作り過ぎちゃいました(^^;

この夏はウリだらけになりますね

で、植えた跡の写真は無いです

俺の写真はビフォアは多いけど、アフターが少ないですね

たぶんやり終えた満足感で忘れているんだと思います。

cameringo_20170617_122948
山芋畝から発芽していました。
しかも同じ穴から2本・・・今まで見たことないな・

とりあえず早めに支柱を立てる必要があります。

さて、昼です。

この日はソバ打ち同好会があったのですが、作業が終わらなそうなのでお休みです。

帰りに第五農園のそばを見てきました。

cameringo_20170617_124835


cameringo_20170617_124856
この辺なんか刈ってもいいかんじ

cameringo_20170617_124901
これなんかはまだ早い

cameringo_20170617_124914
1週間、後まきしたほうはまだ青々。

今週刈ろうか迷っていましたが、来週にすることにします

と、たった今週末の天気予報を確認したら雨・・・・・

参ったなぁ~

cameringo_20170617_125133
ネリカ米です
まぁ、何とか活着したみたい
さすが乾燥に強いアフリカ由来の米です

cameringo_20170617_125139

なんとなく風景もアフリカっぽいです(^^;

cameringo_20170617_125207
これはこんにゃく。
相変わらず栽培方法をまだ調べてません(^^;

cameringo_20170617_165146
持ち帰ったジャガイモはワセシロとトウヤ1畝で50キロほど終了だったので、残り2畝で合計150キロ程度になるかな。

種イモが5キロだったので30倍。

まーまーかな。

夕方からウナギ釣り。
疲れた・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←とりあえずぽちっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと