昨日、夕方家につくとアケビアーチのところでニイニイゼミを捕まえました。


cameringo_20170706_190845
ちっちゃくて可愛いでしょ?

cameringo_20170706_190852
もうそういう季節になったんですね

cameringo_20170706_190900
因みにこいつはメスです。

雄は仮面ライダーの腹筋の様に割れていて、そこを擦って鳴声をだします。
なので腹筋の無いメスは鳴けません。大人しいです。


因みにセミと言えば関東ではアブラゼミが優占種
西日本ではクマゼミ。東北ではミンミンゼミが優占種となります。
なので、地域によってセミの鳴き声と言われてピンとくるものが違います。

九州に住んでいる時は、クマゼミが優占種だったのでジャワジャワーーって感じがセミの声でしたが、関東ではじじじじじじーーーーのアブラゼミです。

オフクロの実家の宮城に行くとミンミンとミンミンゼミがほとんどで時々アブラゼミの声が聞こえてく両な感じです。

また標高が高いところではエゾゼミなんかが優占種になります。

関東と西日本で生物相が大きく違いの中央地溝帯(フォッサマグナ)の影響だと考えられています。
早い話、生物は箱根の山を越えてなかなか進出できないと言うことなんdねすけどね(^^;;

とはいえ、最近では持ち込まれたのか、頑張ったのか、関東でも時々クマゼミの鳴き声が聴けます(年1回ぐらい)


と、保育園児のころの夢が昆虫博士だったので、暑く語ってしまいました。
今はまったく関心がありません(^^;;


と言うわけで、今朝の作業。

やべ~~~久々に4時起きしちゃった!!

早く起きれると思ってなかたったのでボリュームのある計画を立てって無かった。
もう一回寝よう!

と言うことで実質5時半スタートです。

cameringo_20170707_060052
この草の海に埋もれたズッキーニとナスを何とかしたい。。。。

しかたない草むしりでもするか。

むしむし

むしむし
むしむし
むしむし
むしむし

cameringo_20170707_061032
お!昨日書いたヤブカラシの良いサンプルめっけ!

1センチ程度のわずかが地下茎から根を出してツルを伸ばしています。
こわいですね~~

cameringo_20170707_061815
巨大な芋虫とミミズの決闘めっけ!


なんてのはウソでタマタマ俺が草むしりをしているので、その振動でミミズが出てきただけです。
ミミズの天敵はモグラなので、地面に振動が伝わるとモグラが来たと思って飛び出してきます。



cameringo_20170707_073717

ナス・ズッキーニエリアは終わりました・・・・・

え?
これで終わり?

マジ?

って思うかもしれませんが、あんま綺麗にしても、すぐに草だらけになるので、日陰にならない程度でOKです。

畑に美しさは追究していません。

機能だけでいいんです

ほんとです

けっして面倒とか、飽きたわけではありません



ニワトリが出してくれと煩いので、外に出してあげると・・・・

cameringo_20170707_063114

てめ~~~!!何やってんだよ!!

そこは九条ネギうわってんだろ!!!


ってところで砂浴びをはじめました

やっぱ油断できない奴だ

cameringo_20170707_063216
お!!大発見!!
2番手キュウリのスーヨーが出来てる!!!

昨日、相模半白の悪口を書いたのは、実はそろそろこっちが採れそうだったので余計キュウリとしての価値を見出せず、思わずdisってしまいました(^^;;;;;

ハンジローーーごめんな~~~!
でもやっぱ冷静に考えて来年はお前は作らないよ~~(@^^)/~~~

cameringo_20170707_063227

とったど~~~~~!!!のポーズ


そして


cameringo_20170707_063432
くったど~~~のポーズ


満足じゃ。

やはり崩壊性の実は旨いです

でも今回のは純正のスーヨー。
普通のキュウリの1.5倍ぐらいの長さになりますが、上の苦い部分も多いのが玉に瑕。
やっぱ去年作ったスーヨー系の交配種ケンシロウが最高だと思います。
なんとか大臣賞をあげても良いと思います(^^

BlogPaint
因みに先ほどのニワトリの写真の右上のやじるしのところにピーマンが草に埋もれていいます。


我が家は全員ピーマン嫌い。

ならなんで作っているの?

と思われるかもしれませんが、ピーマンが嫌いな癖にナポリタンとピザにはピーマンを入れたがるからです。

この2品以外で我が家でピーマンを使う用途はありません。

買うのもバカバカしいので一株だけ植えています。

ナポリタンとピザのために。。。。

で、こいつも草に埋まっていると実がつかなくなるので、周りの草むしりをしてあげます。

cameringo_20170707_075701
2個回収。


cameringo_20170707_064232
これは・・・・・(老眼の俺の視点です)


瞳孔を動かさず、顔を動かしてピントを合わせます

cameringo_20170707_064236
あれれ?合わない

cameringo_20170707_064240
やっとあいました

ナス科植物が大好きなホオズキカメムシです。
ナス科が好きですが、ナス化以外のクコ、サツマイモ、空心菜でもよく見かけます。


この小さい株に30匹ぐらい着いていました。

水が嫌いなので水をかけてあげると上に集まってきます。
集まってきあっところを手潰していきます。

手が臭すぎます・・・・先にキュウリ食ってて良かった

cameringo_20170707_064312

こちらはアオクサカメムシです
こいつも死刑です

cameringo_20170707_064201

3割ぐらいの葉の裏に卵が産みつけられていました。

葉の裏側なので意識して探さないと見つかりません。

見つけたのは全部潰してやりました。

cameringo_20170707_064509
と言うわけで綺麗にしてもらった、1本だけのピーマンです。

cameringo_20170707_073632
そしてこの畝も綺麗にしました

明日、ナスを植えます。

今年はナス不足になりそう。

そういえばナスの不調の原因が判りました。

草むしりしていて気が付いたのですが、ポットの形状から外へ根が伸びていません。

なので水が吸えず水不足で枯れたり、葉が焼けているようです。

今年は他に引っ張られ過ぎて過去最大にナスの手を抜いてしまったことが原因ですね。

今思えば、植付がすげーーいい加減でした。
大失敗です。(反省orz)

cameringo_20170707_064531
この中はインゲンです(^^;;


cameringo_20170707_064656
もうういいや

全部抜いちゃおう

cameringo_20170707_073637
しばらく抜いた雑草を畝に放置してミミズに分解してもらいます。

何か植える直前に片付けると裸地を防げるので土は傷まないし、分解された分肥料に回ります。


cameringo_20170707_073641
この九条太の周りの草むしりをしている途中でタイムアップ。

その後、朝食を食べてシャワーを浴びようとするとなぜか長女が学校に行っていない。

朝から積み木崩しをしました(^^;;;;

疲れた・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと