cameringo_20170708_061611
ここはどこでしょう?

草原じゃありませんよ

第三農園です。

しばらくソバばかりかまっていたら、第三農園が大変なことに・・・・

3週間前はかなり綺麗だったはずなのに、もう何だかわからない状態になっています。

水も温度もある梅雨って怖いです。

cameringo_20170708_061658
ちょっと前までなかったこぼれ種のアマランサスが、既にコシの高さまで・・・・俺の足は長いはずなのに・・・


cameringo_20170708_061743
サツマイモがあるはずですが、わかりますか?

cameringo_20170708_061748

まだ掘っていないジャガイモ畝ですが、ジャガイモはすべて枯れて雑草畝に変貌しています。


cameringo_20170708_061752
悲惨なのはコレ

メロンの雨よけトンネルですが、周りの草が育ち過ぎてサイドに通風のために確保していた隙間が完全に埋まって中が蒸れ蒸れで結露しています。

しかもこれでは蜂が入れないので受粉ができません(^^;;

cameringo_20170708_061815
こちらは落花生畝だけど、こぼれ種の大根に埋まっています。


cameringo_20170708_061823
枝豆です

cameringo_20170708_061828
タイガーナッツ・・・・・?


さて何からやろうか・・・・・

とりあえず一番手っ取り早い枝豆の寒冷紗はがし

cameringo_20170708_062349
イイ感じの発芽状態だけど、周りにあるのは去年秋作のソバのノラです。

ソバは一度作るとこぼれ種で野良化します。
大した被害じゃないけど、これを嫌がる農家さんも多いです。

ソバの方が成長が早く、日光を奪ってしますので、とりあえず大豆に光をあてるために周りのソバは抜いておきました。
cameringo_20170708_071658
次はこれかな~~~
しんどそうです


トンネルを開放して、ツルを炒めないように周りの草をカマで刈っていきます。

cameringo_20170708_080805

 お!
メロンが出来ています。
前に来た時に人工授粉したものでしょうか。

cameringo_20170708_080644

空いているところに植えておいた黄金まくわ瓜も結実していました。

cameringo_20170708_080705
こっちもまくわ瓜のタイガーメロンです。



cameringo_20170708_080818

とりあえずトンネルがかかっている範囲は通気程度は出来るようになりました。。。。まだ不満だけど・・・。

次はサツマイモ畝周りの草をむしっていきます。

ここは「刈る」ではなく「むしる」にしました。
俺の中で使い分けの基準はあるのですが、月曜から面倒なことを書くと疲れるので辞めます(^^;;

cameringo_20170708_094052
むしったアマランサス
去年正規で作ったより立派だ・・・

cameringo_20170708_094040
欠損株のところに、成長した穂を切り取って捕植していきます。

モーレツに暑いが、着くのだろうか・・・・

cameringo_20170708_095125
次にジャガイモを掘るためにジャガイモ畝の覆っている雑草を刈ります。

cameringo_20170708_095507

で、ようやくジャガイモを掘る準備が出来ました。

この後、モクモクと掘っていきましたが、2畝のうち半分の1畝を片付けたところで時間は10時。
意識朦朧でヤバいと思ったので帰ることにしました。

意識朦朧だったので、写真はありません。。。。どころか、今朝畑に行ったら沢山の忘れ物をしていました(^^;;


昼飯を食ってしばらく寝込んでいると奥さんと子供たちが三者面談に学校へ行くと言って出かけていきました。

え?
今日は唐箕をかけるんだけど、誰も手伝ってくれないの・・・・?
俺、熱中症なのに?


いつまでもソバに振り回されているわけには行きませんし、あまり乾燥させすぎるとソバは繋がらなくなります。
計器が無いので計れませんが、理想の含水率は16%です。

外に出るとまだ日差しが痛い。

やばい。まだウェルダンになってしまう時間だ・・・・

cameringo_20170708_143351

ソバの前に小麦に最後の風選をします。

cameringo_20170708_143405

この間やったばかりだしね
慣れたもんです♪


cameringo_20170708_143359

がたがたがた~~



cameringo_20170708_150222
次はソバ。
午前中、奥さんと長女が大きなゴミは除去してくれたとのことなので、そのまま唐箕にかけます。


cameringo_20170708_145926
ソバは緩めて前にするのか・・・

とりあえず書いてある通りにする。

でも、この紙がなくなったら判らないな。

こうやって写真に撮っておかないとね。

ガタガタ~

臨場感たっぷりの俺視線(一人だからね)の動画も公開(笑)




cameringo_20170708_150729

出口からは玄蕎麦が!

因みにこの唐箕は出口が二つあり、手前には重量の重いもの、先には軽いものが出てきます。

基本的に手前の出口から採れた一級品のみつかいます。

cameringo_20170708_155320

これが唐箕をかける前。


cameringo_20170708_155306
これが唐箕をかけて選別した後です。


cameringo_20170708_162440
かならず風車のドラムにも実が入ってきます。

風にも負けずに垂直に落下するだけでなく、逆流するという超重物質的な玄蕎麦です(笑)

cameringo_20170708_162431
ようやく風選が終わりました。

俺の腕はすすで汚れた炭鉱夫の様になりました(^^;;;

次の工程は「磨き」ですが、それは翌日に持ち越しです。


この日は夜に子供たちを(長男除く)を連れて森に蛍狩りに行ってきました。

今年は例年より多くのホタルが出ていました。
その時にちょっとした沢でカニを見つけたので動画を撮ってみました







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←とりあえずぽちっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと