まずは昨日の話。
日が長くなったので、前日の夕方の話も多いですね


cameringo_20170710_192223
これなんだ?

スッポンです。

西日本ではあまり珍しくないかもしれないけど、関東はスッポンは少なくかなり珍しいです。

ウナギ釣りを教えた弟子の友達先輩が、夜な夜な会社帰りにウナギ釣りをしています。

そこで釣れた外道なんです

1年にウナギを2000本釣っていた俺でもスッポンは釣ったことありません。
珍しいですね

さてこいつの処分どうするか?

このブログ的には食べるという一択しかなさそうだけど、実は俺が息の根を止められるのは魚類まで。

その先は、まだ心理的ハードルが高くて・・・・

食べるか、飼うか、逃がすか・・・・

悩むなぁ~

と、決めきれないまま今朝。


cameringo_20170711_070342
昨日ソバをむしろの上で乾かしたので、回収する時にむしろのササクレ(?)的なものが混じってしまいました。

それを簡単な風選で取り除くことにします。

ついでに細めの篩をかけて、より異物を取り除くことにします。

ふるい、風選、水選、磨き、洗浄。

全て異物をより取り除き純度をあげるための作業です。

回数を増やしたり、条件を変えることにより、その精度は向上していきます。

因みにプロ農家さんは、最後は目で見て虫食いなどの粒をはじいていました。

俺も大豆などはやっていますが、今回は辛いのでそこまで精度を求めません(^^;;;

cameringo_20170711_062323
玄蕎麦の粒径より細かいメッシュの篩をかけて、下にゴミを落とします。

これが結構落ちるんですよ。

洗浄より前だと小石(礫)とかも入ります。

cameringo_20170711_062916
大方、ごみが落ちなくなったら、ルーバーを台の上に置いただけの簡易風選システムにかけます。
平日の朝から唐箕を出すのが面倒だっただけです。

これでムシロのカスは軽いので飛ばされます。

一緒に玄蕎麦の外側のはがれてた皮も比重が軽いので飛んでいきます。


まー、しばらくこの作業を繰り返すのですが、家の中から怒鳴り声・・・・

この作業は玄関前でやっているので、どうも玄関入ってすぐのところで長女がキレているようです。

本人は切れているので部活に行こうとする長男を捕まえてに話をきくと、本日は7時20分までに美術部の集まりがあるので学校に到着したかったのだが、「もう間に合わない!」とキレているとか。

cameringo_20170711_065134


時間は6時50分。

学校には長女の足で小一時間かかります

確かにあいつの足では間に合わないな。

でも起きれなかったのは自分のせいだしね

本人も判っていて誰のせいにもできないので、ただキレているといった感じです

まーー、切れていれば俺が送って行ってやるよ、と言うのを期待しているのかもしれません

でも絶対にこういう時は送りません。

遅刻して行って叱られるべきでしょう。

それも成長するのに必要な事柄です。



cameringo_20170711_062920


誤解を恐れずに言うならば、たとえ部活のメンバーに迷惑をかけてもいいと思ってます。
それはお互い様。

お互いに自分のミスは他人の迷惑になるというのを、大人になるまで目いっぱい体験してくれると良いと思ってます(俺はね。奥さんはそうじゃないみたい)


cameringo_20170711_072936

と、俺の心の中のロジックを披露している間に完成。

意味もなく、桶を並べてみました(笑)

cameringo_20170711_072946
結構ゴミが取れました

cameringo_20170711_072950
殻もこんなにはがれたから、早く製粉しないとね。



cameringo_20170711_072941
でもいつより少し湿っぽいな。
いや、いつもが過乾燥ということもありますが、さっさと使うと言っても湿度の高いこの時期30キロを製粉するにはそれなりの時間がかかります。


cameringo_20170711_082233
しゃーない
日に当てると過乾燥になりそうなので、室内でエアコンの除湿で一日放置することにします。

とりあえずなるべく表面積を稼ぐことにしましたが、出勤前なのでこんなもんです(^^;;;

ここのところ蕎麦ネタばかりで申し訳ないので、

cameringo_20170711_075104
ズッキニーにとったど~~~~!!のポーズ

それにしても腕の毛がすごいな

自分では意識してなかったけど、まるでサルだね(^^;;;;


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←とりあえずぽちっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと