三連休初日の土曜日です。

昨晩は1時過ぎまで飲んでいたので、早起きは出来ませんでした。

めずらしく7時ごろの起床です。

とりあえずハウスやポットの水やりでもします。

cameringo_20170715_091730
2,3日前に播いたキュウリのときわ地ばいが発芽していました。


cameringo_20170715_092003
アブラナ科連合も既に徒長中(笑)


cameringo_20170715_092026
なぜか蕎麦の芽が混じっていたので、摘んで食べちゃいました。


cameringo_20170715_104836
それをこっそり裸で見ている次女。


cameringo_20170715_105117
トマトの上に居るカエルを写してくれというので、興味がないけど写しておきました。


cameringo_20170715_105310
誕生日プレゼントのスイカです。
俺はケーキがあまり好きじゃなく、スイカが大好物なので、毎年誕生日にはスイカ。

井戸水13度で冷やします。

因みに見ての通り市販品です。

我が家のはもう少しかかりそうです。



昼はaluluさんから頂いた普通の揖保乃糸と、ひねの揖保乃糸を食べ比べました。


BlogPaint
赤い丸の2つです。


cameringo_20170715_111613
色気も何もないです
本当に湯がいただけ(^^;;

cameringo_20170715_111822
こちらはノーマル

cameringo_20170715_112052
こちらはヒネ。

これは味の違いは判りますね。

ヒネの方が甘いです。

一つだけで出されたら、判らないと思いますが、さすがに連続して食べると判ります。

な?

と、舌自慢の長女に話したら、渋い顔・・・・・

判らない・・・・・と。

困っているようなので、交互に何度か食べさせて、甘みに集中しろとアドバイスをすると。

眉間のしわが取れて、「判った!」と(^^;

さて、このあとは急いでそば打ち同好会へ行かねば!

先月は野良作業で出れなかったので、今日はしっかり出ておきたい。

長女も一緒に行きたいというので、まー、邪魔しなければいいだろうと連れて行くことに。

それを知った次女も、自分も行きたいとぎゃん泣き(^^;;

これは困った。

軽トラは二人しか乗れないからと言い訳にもならないことを言って脱出。

で、久々のそば打ち同好会、この日のテーマはサラダ蕎麦らしいです。
正直興味ありません。

普通のモリが食べたいです。

それでも仕方なく打っていると、どんどん生地が乾いてくる・・・・

え?

エアコンが付いてる

しかも吹き出しは俺の生地にダイレクトに当たっている・・・・
いや、ダメだろ

そもそも蕎麦打ちにエアコンは無しでしょう。

とはいえ、下っ端の俺はエアコン止まれと言えないので、さっさと切りに入らないと。

これはヤバい、とtひゅう出きれるの予感が大なので太目で仕上げないと。

cameringo_20170715_133835
がっかりのサラダ蕎麦になりました。

どうも同好会にくると旨く打てん。

師匠が娘に自分が打ってきたものとお父さんが打ったものを食べ比べてごらん。と師匠ズ蕎麦を差し出す。
なんていじくそ悪い師匠なんだ(-_-メ)
はいはい。俺のは太いですよ。

師匠は、家で打ってきて、しかも茹でるときはちゃっかり氷を持ってきて冷水締めをしていた。

そりゃ~~腕もあるが、それ以上に差も出るよね。


そして取り合えず同好会を終えていったん家に帰ると、次女がすねている(^^;;

このあと、農家さんのところに蕎麦粉を買いに行く予定があるので、連れて行くことにしました。

ちょっと待った!

夏そばを収穫したばかりなのになぜそば粉を買いに行くかって?

実は、夏そばの磨きをかけている時に、師匠がふらっと散歩に来ました。

その時に、「Guuさんそろそろ蕎麦粉買いに行かないの?」
師匠の蕎麦粉は俺がついでに買いに行っている。

「しばらく行かないですよ。そろそろ自分の粉も上がるし、まだストックもあるので」

「その前に一度行っておこうよ」

と弟子である俺は師匠のごり押しに逆らえず、師匠の分2キロ、自分の分1キロを頼んでおいたのです。

まだ前回分も消費できていないのに。

しかも前日友達から誕生日プレゼントと称して蕎麦粉が送られてきた・・・・・。間に合わん。

と、言うわけで次女を連れて農家さんのところへ。


農家さんは、子供好きなのか、お菓子屋ジュースを出してくれて大歓待。

自分は土づくりが始めっているので、畑に出るから、心行くまでハンモックで遊んでお行き。と。

cameringo_20170715_163327
お菓子を食べながらハンモックで遊んでいます。

cameringo_20170715_163343
2丁歩半を8~9月にかけて作付けするとのことです

イベントとかも決まっているらしく、その日に提供できるようにしないといけないので、難しいと言っていました。

このあと次女は調子に乗り過ぎてハンモックから落ちます。

ぎゃん泣きです(><

痛い事ではなく、お菓子が落ちて土がついてしまったことで泣いておりました。

家に戻り今度は部活から帰った長男とゴロゴロしているだけの長女を連れだし、第四農園へ潅水しに行きました。

cameringo_20170715_172832
第二農園の給水ポイントで水を汲み第四農園へもっていきピンポイントで水をくれてやります。

長女が給水係。

長男が運搬係。

俺が灌水係です。

次女も出てきて応援係(^^;;

cameringo_20170715_181532
先日枯そうだったネルゴラルゴです。
さらに枯れそうになっています。
18リッター水をくれてやりました

これでダメなら、まだ苗はあるので新しいの投入です。

cameringo_20170715_181015
タマリロです
もう火あぶりになったのではないかというぐらい下葉が焼けています。


cameringo_20170715_181520

一株に18リッターづつ水をあげてきたけど、焼け石に水のような気がします。

頼むから雨降ってくれ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと