まずは昨晩のデザート


cameringo_20170724_211354
帰りに第三農園でタイガーメロンをとってきました。

収穫時期が判らないという人が多いですが、タイガーメロンはこの色。白い(緑?)部分が黄色くなったらOKです。
こうなる前に食べると全く甘くありません。
まくわ瓜はメロンの元首みたいなものなので、メロンと同じように収穫直前に急激に糖度が上がります。



cameringo_20170724_211558
完熟していてとても甘かったです
糖度計を買ったので、計るつもりでいましたが、思わず全部食べちゃいました。

まくわ瓜は美味しいのですが、食感は熟れ過ぎたスイカみたいにべそっとしているのと、可食部が少ないのが難点ですね。


で、今朝の作業です。

cameringo_20170725_054321

毎日、心の中で雨ごいをしているのですが、ちっとも降りません。

昨日、砂漠化した第五農園の陸稲は水を貰っていないので心配です。

陸稲と言えどもやっぱり他の植物に比べると水が好きなので、通常は灌漑設備のあるところで栽培するようです。

もちろん第五農園には無いので水を運搬します(^^;;

cameringo_20170725_054329
既に枯れそうな半数。


cameringo_20170725_054411
ポリタンで3本。54リッター。

如雨露に移し替えて水やりをしますが、これじゃあ全く足りないです。

すぐに水切れになったので、いったん帰ります。


BlogPaint

ありとあらゆるものに水を汲んで再出発です

まさにありとあらゆる・・・・

どぶ浸け用のコンテナボックス

小八車の容器

クーラーボックス

水槽


如雨露にも水満タン


cameringo_20170725_063935
再び第五農園へ行くと、先ほど水をあげた苗が、少しシャキッとしています(^^

cameringo_20170725_070337
一方、砂漠化が激しいところは、復活が無理そうな苗もあります。


cameringo_20170725_070730
例えダメでも、
例え焼け石に水でも、水をやらなければ明日には確実に枯れるので、1本1本大事に貴重な水をかけていきます。

cameringo_20170725_072830
クーラーボックスの水も。

cameringo_20170725_072957
金魚水槽の水も。

cameringo_20170725_073231
またまたクーラーボックスの水も。

面倒だな~~と思いながら丁寧に水をあげていきます

cameringo_20170725_074200
まるまる2時間かかって、取りあえず本日1日命を繋ぐ水をあげました。

でも、こんなのは延命措置にしかすぎません。

cameringo_20170725_074454

一刻も早く一雨降って貰わねば・・・

真剣に雨ごいの研究でもしようか・・・・(TT

家に戻り、時間があまり無いが第一農園をチェック。

cameringo_20170725_075056
オクラが出来ているので、オクラの初収穫です。


cameringo_20170725_075217
次女が出てきてオクラを喜んでいます。
(好きらしいです)


cameringo_20170725_075206
嫌いなピーマンが元気いっぱいで本気モードになってきました。


cameringo_20170725_075317
ん~~これは我が家では獲れすぎかもしれない・・・週1個程度でいいのに・・・


cameringo_20170725_082122
キュウリのスーヨーも本気モードになってきたようです。

ケマですね(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←とりあえずぽちっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと