cameringo_20170805_151212


ここからはなるべくいつもの調子でいきたいと思います

土曜日の話です。

なんやかんやで疲れていて起きるのが遅くなる。

雨が降ったらしく外は湿っていて、湿度が半端ないです。

昨日の告別式に出るためにオフクロが来ていて、去年里子に出した仔犬が毎朝第三農園の前を散歩すると言ったら、会いたいと言うことで、この日の作業は第三農園に決定しました。


cameringo_20170805_063649
とりあえず、先日のスイカをあっという間に食べたので、今日もスイカゲット。


cameringo_20170805_071604
しかもしつこくスイカを植えちゃいます

さてここから定植して果たして収穫できるのでしょうか?

気候にかなり左右されますので、博打ですね。

博打に高価なタネは使えませんので、ぺっぺしたタネを使用しています(^^;;


cameringo_20170805_071642
根周りから見ると、もう1週間ほど養生したかったです。
ちょっと心もとないですが、昨晩雨が降ったというのが、この日定植を執行した最大の理由です。

だってこの第三農園は水が無いですから・・・・


cameringo_20170805_074959
とりあえずササっと周りの雑草をむしって植えちゃいました。
非常に雑です。

この高湿度が作業を粗くします。

スイカを植えていると隣の隣のプロ農家さん夫婦が作業に来ました。

畑2枚越しに「おお~~~い!今日はなにやってるの~~~!?」っと。

「ダメもとでスイカ植えています!」と答えると

この時期にスイカを植えるなんて、よほどおバカなのね(笑)と思われたのか、スイカを1個と半分持ってきてくれました。

さっき収穫したばかりとか、畑にまだ10個ぐらい埋まっているとかは言わず喜んでもらい受けました。

田舎暮らしに限った事じゃないですが、(俺は田舎暮らしをして気が付いたこと)、人が何かをくれる
と言った時には遠慮しないで貰いましょう。

「悪い」とかそんな気持ちは要らないです

あげると言っている時はあげたいから言っているのです。

これは立場を逆にすれば簡単に判ることですが、自分が誰かに物をあげる時は、あげたい気持ちじゃないですか?
ここで断られると凹んだりします。

時々、俺もあるから要らないと断っちゃうときがありますが、これもNGです。

要らなければこっそり捨てても良いので貰っちゃいましょう。

その方がお互い気持ちがいいです。

でも、なるべく捨てずに有効活用するともっと喜んでもらえます。

「俺の酒が飲めないのか?」みたいなものなので、田舎暮らし初心者の皆さんはしっかり貰って喜んであげましょう。
きっと可愛がってもらえます(^^


cameringo_20170805_081037
サラダ牛蒡も3本貰いました。

メロンは自分のを収穫です。

左側が自分のスイカ。右が貰ったものです。

半切りスイカは、この時点で家の中で子供達が貪っていました(^^;;



このあと今年から町内会で栽培している落花生とサツマイモの畑の草むしりに行くことに。

この地域は秋に近隣の町内会と合同で運動会を毎年やっているのですが、事故や参加率の低下などで今年はお休みになりました。

その代わり町内会の長老たちが知恵を絞って、収穫祭というのを企画しました。

おそらく思い付きで、前例もないことなので、とりあえず空いている畑で落花生とサツマイモという千葉のツートップでも育てようということのようです(^^;;

cameringo_20170805_091234
よその畑をやっている暇は我が家には無いのですが、そこは人づきあい。

みんなでなんかすると言うのも好きなので、積極的に参加と言うことで我が家は一世帯当たり最大の労働力を提供し、俺と長男長女の精鋭部隊で参加です。

cameringo_20170805_091237
子供の参加はほかに無いので(隠れて結構いるんですけどね)、皆さん喜んでくれます。

そして顔を覚えられているので、いつも見守ってくれています(^^

長男は褒めまくりです。

いつも畑の手伝いをしているとか(最近はあまりしてませんよ)
妹たちの面倒を率先してみているとか(率先は間違いです)


小一時間で草むしりも終了し家に帰りゴロゴロすることに・・・・。

そこに次女がけだるそうにしているので熱を測ってみると38度越え。

子供は高熱になることが多いので慌てませんが、とりあえず病院へ奥さんが連れて行くことに。

昼飯は・・・・・そだ。

オフクロが来ているので、蕎麦でもうってやるか?ということで昼は蕎麦。

ちゃちゃっと打っちゃいましたよ~~~。

最近は、蕎麦打ちもだいぶまともになって(上手くなってとは書けない)、打つまでの腰が軽くなりました。

午後は、ブドウ狩りでもするか~~と言う事で。

cameringo_20170805_151212
ポットレッドワンです。
この辺は摘むとちょー甘い。

cameringo_20170805_151216

まだ少し早いものもありますが、ブドウ摘む→粒落とす→煮る→濾すという工程があるので、どんどん進めていかないと間に合わなくなって、最期はスズメバチを寄せるだけになってしまします。
cameringo_20170805_151230
でも、このぐらいのは来週に回します。


今年は生りも多いし、雨が少ないので美品が多いです。
コンテナボックスに2杯分収穫(写真無し)

cameringo_20170805_152717
こちらはキャンベルスアーリーです。
摘粒したので、一粒が去年より大きいです。

cameringo_20170805_152722
早速、ハクビシンが先に食べている模様。

許すまじ

cameringo_20170805_152905
こちらはナイアガラ。
まだまだ先です。
緑系は判りづらいのですが、熟すと黄色っぽくなります。

cameringo_20170806_090022
家の中では粒落としを奥さんがしていおりました
問題は、これを長女と次女がドンドン摘んでいくので作業がはかどりません。(外の食えよ)

cameringo_20170806_090052
とりあえず試飲。
少し早いですが我が家の収穫の秋が始まりました。

これからガンガン作ります(奥さんが)


で、ここからは日曜日。
珍しく8時起きです。

なんか頭が痛いや。

とりあえず第二農園のトウモロコシを片付けに。

cameringo_20170806_082529
第二農園前の田んぼ。
もう稲穂が垂れ下がり黄金色になってきています。
両サイドの田んぼはまだ青いです。

ここだけ早すぎるjので、スズメの集中砲火を食らっています(^^;;

cameringo_20170806_081857
先日植えたズッキーニです。
今のところいい感じです。
このままいけば8月下旬ぐらいから収穫できそうです。


cameringo_20170806_081844
これは蕎麦殻です。

第二農園は家から近いこともあって白菜やキャベツなどを植えられることが多いのですが、きちんと管理していないので連作になりがちです。

今まで連作障害らしきものは体験したことが無いですが、何か対策があれば講じておくべきです。

調べていると、ネコブセンチュウ対策にそば殻が使えるようです。

そば殻に含まれる成分(カフェー酸)が胞子の発芽を誘発し、土壌中に出た遊走子(水中を遊泳する胞子)を増殖させず、死滅させるそうです。


簡単に言うとネコブセンチュウをそば殻に含まれる成分でアブラナ科野菜があるように思わせて発芽させ、その実は無いので餓死させるという仕組みです。

そば殻の使い道は、今のところそば殻茶ぐらいしか思いつかなかったので早速使ってみました。

即死するわけではないので、播いて1カ月以上はほって置くのが良いかもしれません。

丁度白菜を植え付けるのは1カ月先だしね。

ってなわけで、日曜日はこの後、頭痛で寝込んでいました(TT

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと