cameringo_20170913_061459
数年前モグラ除けに植えておいたヒガンバナが咲いていました。
本当に毎年彼岸の頃咲きます。
律儀な花ですね(^^;;

cameringo_20170913_061732
本日は、第一農園のニラ畝の草刈りをします。
実は土曜日にニラの花が沢山咲いていたので、草刈り機で全部刈っておきました。
これで草むしりもしやすいと思います。

なにしろニラの間に雑草があると、ニラと間違えて雑草を食べる可能性があります。
それはえぐい体験です。

また我が家では、ニラは必要な時、奥さんが勝手に取りに行くシステムなのですが、雑草が多いとメニューからニラが外されます。

遠くで餃子が食べたいだのニラレバが食べたいだの、ニラ蕎麦も良いなどと言ってもすべて無視されます。

ここはニラを摘みやすくしておかないと、俺の口にニラが入りません。

cameringo_20170913_065013
写真では判りづらいですが、ニラとニラの間にある雑草を撤去し、鶏糞と薪ストーブ灰をあげました。

農家をしている叔母が言っていたのですが、ニラには灰だけやって置けば大丈夫だとか・・・・(^^;;

そのぐらい石灰分を欲しがるらしいです。
cameringo_20170913_074416
この間植替えした九条ネギも元気になりました。
ネギは日当たりが良ければ、すぐに元気になります。

ぱらっと鶏糞をかけておきました。

cameringo_20170913_061530
こちらはインゲン。
花が付き始めたので、こちらに化成肥料を少々。




次の作業はホウレンソウの準備です。
cameringo_20170913_070031
夏に採って置いたほうれん草の種子です。

cameringo_20170913_070358
一塊はこのようになっていて4粒ぐらいの塊がマキビシのような鋭い棘のある殻に覆われています。
すごく硬くて痛いです。

cameringo_20170913_070427
バラバラにするとこんな感じ。
右下の白いのが殻を外したものです。

販売されている種子は、この状態で危ないからが外されたネイキッド種子になります。

cameringo_20170913_070143
このままじゃ使いづらいのでクラッシュしてあげます。
皮むき用のガリガリ手袋でもみほぐしました。
それでも鋭い棘が手袋を貫通していたいです。
もっといい方法を考えたいものです、

cameringo_20170913_070658
自家採種のホウレン草はそのままだと発芽率は悪いので、ひと手間が必要です。
堅い殻と発芽抑制物質があるためと言われているので、殻を水に浸してふやけさせつつ、抑制物質を洗い流します。
このまま夜まで置いて、その後休眠打破させます。

cameringo_20170913_072903
こちらは先日播種した自家採種の九条ネギ。
思ったより発芽率は良好ですが、俺の性格がガサツゆえ播きむらがひどいです(^^;;


cameringo_20170913_073719
これは先日ポット上げをしたムベの挿木苗ですが、育苗ハウスから出して日向ぼっこさせていたら葉焼けが起こってしまいました。

まだ育苗ハウスから出すには時期そうそうだったようです。
外気の温度が高く紫外線が強いことと、根の量が不足しているのでしょう。

いったん育苗ハウスに戻しました。

cameringo_20170913_074125
地ばいキュウリの収穫がてら、ダメな葉は摘葉します。
風通しと採光にためです。

cameringo_20170913_074214
庭に勝手に出てくる自然薯に大きなムカゴをついていました。
実はムカゴご飯を食べたことが無いんですよね。

ご飯にするほどムカゴを取ったことが無いです。

cameringo_20170913_074437
これだけじゃあムカゴご飯は作れませんよね(^^;;



cameringo_20170913_074551
今年初結実の実生のポポーの実がかなり大きくなりました。
あと1,2週で収穫でしょうか。

cameringo_20170913_074601
しかも合計3つ。
初生りで3つはありがたい。

cameringo_20170913_074731
と言うわけで、今日の収穫。
時間があまり無くてオクラやナス、ズッキーニ、ブドウが手つかずです。


cameringo_20170913_075320
数日天気が悪かったので期待していませんでしたが、バナーネが爆発せず、異臭も発せず、アリもつかず、完熟していたので糖度を測ってみました。

cameringo_20170913_080029
21度。
数字としては大したことはありませんが、食べてみたところ俺の知るバナーネの一番いい状態にかなり近づいています。
バナーネの旬はもう少しです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと