こんいちは
Guuです 


本日は、曇天。午後からはパラパラ来るそうです。

なので、作業は軽め。次女を連れて第三農園へいきました。

目的は、麦踏と小麦・玉葱の追肥です。

IMG_20151223_094711

ここは小麦エリアです。
一番初めに撒いたので、それなりに大きくなっています。
少し播種密度が高かったかな?と思います。
次回への反省点です。

IMG_20151223_094827

フムフミしていると次女も一緒に始めました。

初めて麦類を栽培したのは4年前ですが、その時、ちょっと太目の自分が踏んでもいいのか悩みました。
これでは麦は駄目になるんじゃないかと心配したものです。

その時は長男・長女に先に踏ませて様子を見たのを覚えています。

IMG_20151223_100546
今は率先して踏んでいます。

これは大麦です。

ちょこちょこと小一時間の良い運動になりました。
IMG_20151223_103143

踏み終わった小麦です。

IMG_20151223_103149

がっつり倒れています


IMG_20151223_103118

大麦です。
手前が裸麦で奥が二条麦です。

麦踏の目的は、踏むことによって霜で浮き上がった根を安定させることと、起き上がるときに分けつが活発になるので、それを促すためと言われています。

踏まないとどうなるのかは知りませんが、大規模農家はロータリーで踏んでいるらしいので、この踏むという作業はかなり重要な要素かもしれません。


その次に玉葱のチェックすると、少し葉が黄色いように感じます。
小麦用と一緒に玉葱にも追肥をします。

IMG_20151223_103012


14:14:14の高度化成と鶏糞・米ぬか・薪ストーブ灰を適当にミックスしたものを持ってきているので、これまた適当にばら撒いておきました。
もちろんマルチの上からです。

午後から雨が降るらしいので、流されてマルチの中にいくでしょう。

寒いので今日はこの辺で帰ることにします。

IMG_20151223_102912

千枚漬けを作るために聖護院大根を栽培しておりました。

でも、昨日しったのですが、千枚漬けは聖護院大根ではなく、聖護院蕪で作るのが正統のようです。
聖護院大根は、代用品とのこと。確かに千枚漬けの食感は大根ではなく、しっとりした蕪ですよね。

うっかりハチベイをしてしまいました。

今年は、仕方ないのでこのまま聖護院大根で進めることにしますが、来年は聖護院蕪で作ります。

IMG_20151223_102916

それにしてもよく育っています。

IMG_20151223_103417

ですが、こんな感じで育ちすぎたものもありました。

とりあえず4株ほど持ち帰りました。







 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと