こんいちは
Guuです

土曜日は午前中から荒れると天気予報で言っていたので、雨が降るまでできるだけ作業をしておこう。
いつでも撤収できるように大掛かりなものではなく、小さな作業をやっておこうということで、第二農園へ二歳になったばかりの次女を連れていきました。


まずは、今晩のカレーに入れる芽キャベツの収穫です。
cameringo_2016-02-20_090028
cameringo_2016-02-20_085958

ガンガン大きくなっているので、遠慮なくガンガン収穫していきます。

芽キャベツは三作か、四作目ですが、採取形態を知りません。
しかしアブラナ科は、春は急がないと食べられなくなるものが多いので、急ぎます。

cameringo_2016-02-20_085943

娘も手伝いたいらいいのですが、幼児の小さな手ではそう簡単にはもげません。
苦労しているようです(最後はイライラしてました)


 これで第二農園でのミッションは終わりなので、簡単に見回っておきます。

cameringo_2016-02-20_090750
九条ネギです。
時々、抜いて持ち帰っています。
深植えしているので、葉ネギだけではなく、根ネギとしても使っています。


cameringo_2016-02-20_090714
収穫したキャベツの残りの株から、生えているシーズン2です。
実験的に育てていますが、結球しているように見えます。
でも、暖かくなってきたから塔立ちするかもしれません。

cameringo_2016-02-20_090648
悲惨な状況にあるホーム玉ねぎです。
本来は年内とりの予定でしたが、今まで一度も年内にとれたことがありません。
通常栽培の玉ねぎより、1か月程度はやどりできるぐらいです。
この栽培方法は、まだ本気モードではないので、改善の余地は山ほどあるかとおもいます。


cameringo_2016-02-20_090841
こちらは順調なそら豆。
そろそろメンテをしたいところです。


cameringo_2016-02-20_090918
定植が遅れた下仁田ネギです。
じっくりでかくして来シーズンに食べることにします。


まだ雨が降らなそうなので、庭の果樹コーナーへ。

cameringo_2016-02-20_093449

害虫誘因にコモ巻をしているのですが、これを剥がします。

cameringo_2016-02-20_093702

稲わらの裏側には奴らが・・・・!

この中にイラガの蛹がいるのですが判りますか?

BlogPaint

赤で囲まれたところに3個体の繭があります。

手でむしって鶏にくれてやります。

取り除いた稲わらは、溝施肥の具にしてあげます。

写真からもわかるかもしれませんが、このくらいから曇って雨が降りそうになってきたので撤収です。



cameringo_2016-02-20_195825


芽キャベツは夕食にカレーの具になりました

【種子】芽キャベツ早生子持 1mlタキイのタネ
芽キャベツ早生子持  

芽キャベツ〈メキャベツ〉1Kg前後、40〜80個前後
芽キャベツ〈メキャベツ〉1Kg前後

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと