週末にいろいろあって少し落ち込んでいるというか、考え事をしています。

なのでイマイチ乗り切れないです

作業はやまほどやったのにね

消防団でトラブルがありました。

操法という模擬消火を競う競技があるのですが、4人組の一人が上からの指示で降板させられました。

降板させられた彼は誰よりもその競技に出てがっていたのに、数年前のケガで今まで選手になることはありませんでした。
しかし今年少々の不安はあるものの部員の合議の元、上からの許可もとり選手に抜擢されていたのですが、訓練も半分進んだところで、許可を取った上からの指示で降板。

理由は、本人の身体を配慮してとか・・・・。

しかも訓練中に一般の選手の一人に電話をかけてきて、現場の責任者の部長を通さず本人に通告。

その日は高熱で訓練に参加できなかったのですが、話を聞いて俺も去年選手だっただけにショックでした

俺の所属する部は去年まで毎年入賞しており、俺が選手となった去年だけ落としています。

勝つために降板劇が起こったという疑惑が浮かびました。

また一所懸命練習に励んでいたその選手の気持ちを思うといたたまれません

彼にしてみれば、用無しのレッテルを張られた気分ではないでしょうか

今後、団の活動にだって参加しにくいかもしれません。

他の団員の間にだって意見が割れ、しこりが残りました。

上の人たちはかなり軽く考えていたのかもしれません。

操法の目的は、勝つことではなく、勝つことを目標にチームワークを鍛えることだと思います。

それが何処かに忘れされれたのではないかという思いがあります。

なんだか乗れない気持ちのままですが、同じ思いの団員と訓練後1時間だけ釣りに行ってきました

cameringo_2016-05-29_003248

俺、2本。友達1本です。

深夜の一時間の割にはいい結果ですが、やはり胸のつっかえが気になります


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと