この話は土曜日の中で書くべきでした

cameringo_2016-06-18_064005

これ以前の記事で伏せておいたサツマイモのツルです

芋はシルクスイート

挿し穂を買いに行ったら既にご臨終状態の挿し穂しかなかったので、紅はるかだけになっていたのですが、なんとしてもシルクスイートを食べたいので、ここから刺し穂を作ることにしました

cameringo_2016-06-18_064018
あんまり伸びていないので、二節~四節程度しか取れませんが、仕方がありません

cameringo_2016-06-18_064535
日陰で干しておきました


cameringo_2016-06-19_065835
それを植え付けます
cameringo_2016-06-19_070445

テキトーに船植

あまりにも短いので、すごく不安です

cameringo_2016-06-19_070455
こちらは先週?先々週植えた紅はるか。
既に活着して弦を伸ばし始めています

しかしそれよりあちらこちらから伸びている麦の芽が気になります。
落穂ひろいが甘かったかもしれません

cameringo_2016-06-19_070507
こちらはその隣の夕顔(干瓢)とカボチャ畝
株に勢いが出てきました

cameringo_2016-06-19_070504
先ほど写真ではカボチャが見えづらかったので、単独で撮影

cameringo_2016-06-19_070518
こちらはネリカ米です
かなり草が出てきたので、近々きちんと除草する必要がありそうです

cameringo_2016-06-19_070552
こちらは蕎麦・・・・・
悲惨なことになってしましました

この後、草刈り機で全部処分しました
秋作でリベンジです

cameringo_2016-06-19_070605
ヒマワリです
思ったより発芽率が悪かったのです。
食用なので、今回の種を残して来年ガンガン作ってみます

因みに右手前の肌色の物体は俺の指です
指紋を複製しないでください(無理か)

cameringo_2016-06-19_074624
もち粟です
ここも早めに除草が必要そうです

cameringo_2016-06-19_074637
良くわからないですが、里芋です

ここはこの後ヘロヘロになりながら、除草、追肥、土寄せをしました。
マジで終わったのが13時近くで、吐きそうでした・・・・。
朦朧としていたので写真はありません

cameringo_2016-06-19_074705
こちらは本葉が出てきたエゴマ
利用用途はまったく考えていません

cameringo_2016-06-19_095008
大麦を植えていたところを耕運し、落花生と黒豆を播種します

落花生は遅れ気味なので、少し取り戻すため昨晩浸漬しておきました
これで発芽までの時間が数日早まるはずです。

cameringo_2016-06-19_095012
黒落花生です
近所の農家さんに貰いました

cameringo_2016-06-19_095018
おそらく千葉半立。
やはり去年別の農家さんから貰って作ったものの子です。

cameringo_2016-06-19_102105
3つづ地面に押し込んで出来上がり

cameringo_2016-06-19_102110
こっちは千葉半立

cameringo_2016-06-19_102120
少し狭めの間隔かもしれないけど、持って行った種を全部植えて終了

cameringo_2016-06-19_113101
こちらは黒豆
普通の大豆も撒く予定でしたが、黒豆の方が旨いのに普通の大豆を撒く意味が見いだせずに、急きょ黒豆のみとしました
見かけ意外に普通の大豆が有利な物ってなんでしょう?

cameringo_2016-06-19_113105
足で土をかけながら踏んでいきます
今までこんな植え方はしたことないのだけど、なんとなくいいような天の声が聞こえてきたので・・・・。
決して楽したいからではありません(^^;;

cameringo_2016-06-19_125202
帰り際に、キャベツのサトウくんが収穫時だったので拉致して帰りました。
美しく普通に美味しいのですが、スイカと同じぐらいの甘さは感じませんでした
春作だからかな???



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと