ご無沙汰してます
Guuです


ようやくマイコプラズマからの生還です

オーバーですね

きつかったのは初めの2,3日だけでしたが、人に移すとやばいらしく先週は家でずっと大人しくしていました

会社を休んでいる手前、真昼間から表を歩くわけにもいかず、時間はあるが作業は出来ずという日々を送っていました。


cameringo_2016-07-16_062421
cameringo_2016-07-16_062425

そんで2週間ぶりの第三農園。

土曜日です。

さすがに梅雨時期だけあって草が伸び放題

全てが草原に埋まっております

cameringo_2016-07-16_062434

 堆肥にデカいキノコも生えております

cameringo_2016-07-16_063510
 ヒマワリもいつもまにか大輪を咲かせております

cameringo_2016-07-16_063452
それどころか深々とお辞儀をしております


 cameringo_2016-07-16_063612
まずは第三農園で最後の作業はネリカ米の除草だったと思いますが、既に結構生えてきているし、水稲と違って倒伏の可能性があるので土寄せをしたいので、また除草をします。

cameringo_2016-07-17_093351
 水稲は、水を張っている間どんどん分けつを繰り返します。
それをある程度で止めるために中干しと言って、いったん水を切るらしいです。

一方陸稲は水に使ているわけではないので、あまり分けつしません。
もう少し密に植えても良かったかもしれません

cameringo_2016-07-17_094828
可能な限り除草後土寄せをしました。
途中であきてしまったため、2本分ぐらいの畝がまだ土寄せが終わってません。

2,3日中に行ってきたいと思います。

cameringo_2016-07-16_063628
せまりくる夕顔を撃退しております。

毎年思うのですが、もっと端っこに植えればよかったと・・・・

cameringo_2016-07-16_063658
これはサツマイモ畝です・・・・・・

草と夕顔に襲われて何が何だか・・・・

cameringo_2016-07-16_063711
もち陸稲の畝です・・・・

cameringo_2016-07-16_063738
多分、粟です

因みにここの除草を息子に頼んだら、見事に粟ばかり抜いて、雑草をキレイに残してくれました・・・

cameringo_2016-07-17_113543
手前は引っこ抜かれた苗を植え戻させたものです・・・・

仕事が粗いというか・・・・一切思考を停止する癖というか病気があるので、なるべく考えさせるようにしているので、その弊害がこんな感じです・・・・


cameringo_2016-07-16_063721

こちらはハト麦です
やはり雑草で埋まってます

cameringo_2016-07-16_085657

こちらは息子が無事除草し

cameringo_2016-07-17_102229

その後土寄せをしておきました

cameringo_2016-07-16_063817
エゴマなのですが、よくわかりませんね

cameringo_2016-07-17_102216

除草をして顔が出てきました。
少し葉色が薄いので、化成肥料をパラッと撒いておきました

cameringo_2016-07-17_112838
草原の中の黒豆も無事救出し、摘心&土寄せをしておきました

cameringo_2016-07-08_081814
陸稲のユメノハタモチの苗です
捕植をしたのですが、結構余ってしまいました。

時間が無くて、高粱や追加アマランサスを諦めた場所があるので、そこに全部植えちゃいます

cameringo_2016-07-16_165805

最近、この手の苗は溝を掘って適当に置いて踏んづければ良いと思い始めています。


cameringo_2016-07-16_170018
完成です。
因みに左側に植えてあるのがアマランサスです。
余裕が無くて写真を撮ってません





と言うことで三連休は、ほとんど除草ばかりやっていました

その間、消防団のBBQをしたり、友人の父親が鬼籍に入られたので、お通夜などに出かけたりしておりました。


捕まえたものダイジェストです。

都会の方は田舎の夏休みを堪能してください
cameringo_2016-07-18_094156
タマムシです
薪ストーブをしている友達の家には、薪が積み上げてあるのですが、それを目当てにタマムシが集まります


 cameringo_2016-07-16_101826
ニイニイゼミです
小さなセミで可愛いです

cameringo_2016-07-18_102310
そのニイニイゼミの抜け殻です。
アブラセミと違って、マッドテイストです


近所のヘイケホタルです

cameringo_2016-07-18_205552
蛍狩りの時に沢蟹も見つけました

沢蟹の存在は地元の人も知りません
少しづつですが、イロイロな生物が復活してきているように思います

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと