すっかり涼しくなったというか、寒くなりましたね


本日は、急きょ第二農園の「水稲用うるち米ミルキークイーンの系譜ミルキープリセス陸稲仕立て」の刈り入れをしてみました。


cameringo_2016-10-14_063018
 ま、作付も1.5坪程度の少量なので横に寒冷紗を敷いて、その上に刈った稲を載せていきます。

穂に泥がつくと面倒そうなので。

 cameringo_2016-10-14_063036
稲穂はこんな感じです。
稲自体も小さいですが、穂についている籾も少ないように見えます

品種のせいなのか、陸稲だからか、肥料が足りないのか、気象が悪かったせいか、栽培時期がダメなのかとイロイロ理由は思いつきますが、水稲で陸稲ができるか?という実験的な栽培だったので、来年はやらない予定です。
なので不作理由は、検証する必要もないかな?と思ってます。

目的は達成。

水稲品種でも、とりあえず陸稲で栽培できる」というのが結論です。

cameringo_2016-10-14_064425
 10分程度で全部刈れました。

cameringo_2016-10-14_065408

ここで腹が減ったので、その辺の柿をもいで2個ほどそのまま食べました。 

甘くて美味しいです

刈った稲を小八車に乗せて持ち帰ります。

cameringo_2016-10-14_065444

 途中の風景はすっかり秋ですね。というよりようやくって感じかな。



cameringo_2016-10-14_072945
駐車場で持ち帰った稲を束ねます。
適当な束にしてビニールより紐で縛ります。

cameringo_2016-10-14_074117

何処かにはざ掛けをしたかったのですが、適当な場所が見つけられなかったので、雨に当たらないようにカーポートの下に穂が上になる様に立てかけました。
このまま2週間放置する予定です。


cameringo_2016-10-14_081522
で、こちらは2週間前に脱穀した粟です。
天気の良い日は、こうやって外に出して乾燥させていました。

だいぶ乾燥も進んだので、そろそろ風選をしたいと思います
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと