昨年末にピザ窯を買いました

実は数年前からピザ窯ほし~~な、でも作るの大変そうだし、いつか気が向いたら作ろう。と思っていました。

そんなぼんやりした希望でしたが、去年手作り味噌教室のオプションで焼きたてピザを食べたら、滅茶苦茶うまいのなんのって!

いや、電気オーブンレンジ(?)。電子レンジのオーブン機能のやつでは時々焼いて食べていたのですが、それなりに旨いです。

でもそれは「それなり」だと言うことをその時確信しました。

で、今年こそは冬の間にピザ窯を作ろうと決心し、材料を調べていたところ、完成品で1~1.5万程度で焼き物のピザ窯が売っていることを発見!

どんなにへぼいピザ窯だって3万ぐらいするので、これは安い!

そもそも大掛かりなものを作っても大して使わないかもしれないじゃないか!

ならば少々チープな作りでも、運用してみて使用頻度を確認したり、もしかして自作する時のために経験を蓄積したほうがいいかも
と、言うことで買ってみました。

 cameringo_20170128_101039
年末に買っておいたのですが、年末年始の鬼のようなスケジュールで忙殺され、今まで放置でした。

【送料無料】メキシコ産 ピザ窯チムニー MCH060【武田コーポレーション】(ピザ窯 ピザ焼き窯 窯 園芸 チムニー ホームパーティー ガーデニング)DIY
メキシコ産 ピザ窯チムニー 

本日、試験運用をかねて土台とか造っちゃいました

cameringo_20170128_101046
で、近所に住む中学の先輩を呼ぶ。

因みに俺は移住者。地元の人間ではないけど、中学の先輩が同じ町内会の同じ組。
歩いて3分のところに自らログハウスを建てて住んでいます。

お互いに面識はなかったけど、話しているうちに遠い町で同じ中学に通っていたことが判明。
しかも2学年違いだから、一時期は同じ時空を共有していたという、超偶然。

しかも家は歩いて5分ぐらいの距離。

こんな不思議なことがあるもんなんですね(^^

意気投合し、無理やり先輩を消防団に入れ、一緒に魚釣りや遊びに行く仲になりました

ついでに俺の苦手な大工作業も一手に担ってもらうという相利共生(向こうは片利共生というかもしれませんが・・)の関係に(^^

と言うわけで友達先輩が、ほぼ99%の関与で土台ができあがりました

cameringo_20170128_114849

 じゃじゃ~~ん

途中、俺は何を手伝えばいい?と聞いたら「手を出さないでくれ」と断られました。

俺の関与は1%のエールを送る事でした(^^;;

それだけでは、心が痛むのでお昼の賄はおいらにお任せ!

cameringo_20170128_125927

ばば~~と手打ちそば!

市販の蕎麦粉を使ったので、繋がりはばっちり。
でも、延しに時間をかけられず少し太めの蕎麦にしました

当人は太いほうが良いと言っていたので問題は無いのですが、俺は細いほうが好きです。

午後からは、防腐剤を塗るのですが、俺が塗っていると「たれている!」と言って俺が塗っている上から友達先輩が塗る始めました。

彼は細かいA型です(笑

cameringo_20170128_162902


そんでウッドデッキ横に設置

cameringo_20170128_165608
薪に火をつけファイアー!!

薪は友達先輩の庭に山済みされている薪ストーブ用の薪の中から、細いものを勝手に持ってきちゃいました

cameringo_20170129_104359

でもそれではデカく、小さな口には入らないので、チェーンソーでもう少し小さくしてあげます



cameringo_20170129_103459

因みにピザを回す道具はネットで見たら3000円以上したので、100キンでドブをさらうような小さなスコップを買ってきて、ハンマーでたたいて平たくして作りました。

cameringo_20170129_103512
さらにピザを入れる道具(名前知らない)は、ホームセンターでアルミ板を600円で買ってきて、端材に固定して作りました

写真は昼間に取ったのですが、なぜか暗闇のように映ってしまいました(心霊の仕業か?)

cameringo_20170129_103442
で、そのまま窯を使うと入口が反り返っていて使いずらいので、写真のレンガを買ってきて台にしました。270円です

汚いのは撮影したのが使った後だからです

cameringo_20170129_103127
こんな感じで中に焼台としておきました

cameringo_20170128_165608
で、ファイアー!!!

まずは、小さな小枝に火を付けます

庭に沢山剪定木が落ちているので、焚き付けには困りません

cameringo_20170128_171947
煙突にあたる部分からも火が噴出します

少しづつ大きな薪に変えながら、内部の温度を上げていきます


1時間ほどたったら、火種をすべて周りに寄せてピザを焼く空間を作ります

cameringo_20170128_194036

そこに奥さんが寄せ集めの材料で作っておいたピザ生地を投入!

因みに友達先輩とこの日に作る約束を忘れていて、当日の朝にLINEが入り知ったというか、思い出したのでマジで冷蔵庫の残り物しかなかった・・・
粉も業スーの1キロ120円ぐらいの粉だし・・・・

cameringo_20170129_125546

あっと言う間に焼き上がるので、写真を撮ってる暇はない。

中でぐるぐる回すんだけど、その撮影は諦めました


cameringo_20170128_195758
と、言うわけで出来上がり~~

味は・・・・

旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
旨過ぎる~~~~~!!!
(※こだま演出です)

 と言うわけで大満足なピザです

ってか、ピザもパンも焼きたてなら大抵旨いんです。

焼きたてでまずいモノなんか無いぐらいです

言葉を返せば、冷めても旨いものは、本当に良いものなのですが、そこそこの物以下でも超うまくしてくれるのが焼きたてマジックだと思います。

【送料無料】メキシコ産 ピザ窯チムニー MCH060【武田コーポレーション】(ピザ窯 ピザ焼き窯 窯 園芸 チムニー ホームパーティー ガーデニング)DIY
メキシコ産 ピザ窯チムニー 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと