時々買うマルシェ青空という怪しい(笑)輸入種屋さんから、これまた怪しい果樹種子を色々買いました。

cameringo_20170307_233620


果樹を種子で導入と言うのはあんまり効率は良くないですが、苗木が売っていないものや、夢を買ったり博打をしてみたいときなどは有用だと思います。

これは酔狂です(^^;

今回はロシアンオリーブ(グミの仲間)とブルーソーセージフルーツ(アケビの仲間)を休眠打破するため仕込みました。
他にもいろいろ買ってみたのですが、まだ時期が早そうなので今回はこの2点です。

因みに購入の選定基準は、露地栽培が可能か?と受粉木は必要か?というのを重視しています。
味は?
味は食べてから判断するしかないでしょう?
だって知らない植物なんだもん(^^;


で、露地栽培可能かどうかは最重要ポイントなのですが、当地は中間地・暖地にあたる南関東ですが、周りに比べてちょっと気温が低い地域になります。

冬場は手元の温度計で-5度程度は普通に出て、氷も厳寒期だと1センチ程度はできます。
一方積雪はほとんどなく、3年に1度ぐらいまともな雪が降る程度です。

ミカンやフェイジョアは育てられますが、レモンになると厳しくなり、パッションフルーツは冬を越せません。

なのでミカンやフェイジョアの耐寒性を基準に考えます。

耐寒温度は瞬間の最低温度ではないので、かなり高めに出ます。

ミカンの場合は4度程度だったと思います(うろ覚え)

なので、4度以下だと枯れるのはパスして選定しています。

実生で育てることになるので、雌雄異株も原則パス。
だって雌雄が判るまで全株育てるの大変だもん

こんな感じです

あ、忘れていた耐寒性以上に重視しているものがありました

であることです(^^;

その辺で見かけるのはつまらないので変ということは重要になります
因みに今回のブルーソーセージフルーツは「死体の指」と言われる異彩を放っています

ブルーソーセージフルーツの画像検索結果

cameringo_20170307_232706

種はまるでスイカの種

cameringo_20170307_232627
こっちはロシアンオリーブ。
オリーブと言っているけど、本当はグミだけあってグミの種ですね(^^;

こいつらを水浸しにして2週間冷蔵庫に入れて休眠打破するとのことです。

で、ここまでが昨晩やった作業。


今朝は寒かったけど、6時半に起きられるようになりました。

cameringo_20170308_070438
 庭には霜が降りています

 cameringo_20170308_070102
もうすぐ開花しそうな暖地桜桃も凍えています

暖地桜桃と言えば、昨年食べてぺっぺした種を洗って冷蔵庫で保管していたら、発芽ステップに入っていたようなので、その辺の鉢にテキトーに撒いていたら発芽しました。

 cameringo_20170308_065802
現在、こんな感じです
何本も欲しい気ではないので、利用価値を思案中です。

 で、これはビニールハウスの中ですが、ほかにも色々進捗があります

cameringo_20170308_065811
山ワサビの苗です

cameringo_20170308_065834
キャベツの第二陣です。
先日のキャベツより1カ月遅れの播種です

cameringo_20170308_082055
徒長していた中玉トマトのフルティカです。

cameringo_20170308_082100
こっちは激辛唐辛子のナガモリッチ

トマトと唐辛子は、昼はハウス。夜は家の中でホットカーペットの上でぬくぬくさせています

ハウス内の苗に一通り水をやって、昨日のポットレッドワンの剪定の続きをしました。

cameringo_20170308_073214

終わりました
たぶん上級者に言わせればまだ甘いのでしょうが、実を収穫できなくなると嫌なので恐る恐るになります。

大失敗している樹形も、少しづつ修正していけたらなぁ(^^;
 
あ、そうそう。
先日、近所のおじさんがおすそ分けしたレインボーレッドを食べたら旨かったので、自分の家のキウイにも接いでくれと言われていたので、接ぎに行ってきました。

そしたら本日お礼を貰いました
4178
 自家製椎茸です(^^/

超ラッキー!

俺の接木の成功率はすこぶる低いのですが、失敗していたらどうしよう~~と考えてしまいました

結論

もう一度接ぎに行って、もう一度お礼を貰う(笑) 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと