本日は長女の小学校の卒業式。

小学校に上がる6年前の今頃は東日本大震災の直後で食べ物やガソリンが手に入らなくパニックになっていた時期でした。
震災の日は、会社から保育園に長女を迎えに行ったのだけど、子供たちは怖い怖いといいながらみんなで遊戯室に集まって親の迎えを待っていました。

卒園式の直後は、原発の危険もあったし、食料・ガソリンも底をつきそうだったので、関東を脱出。

両親や友達を誘って沼津に数日潜伏していました。

箱根を超えると大震災が起こったという関東の緊張感や恐怖感はどこにもなく、のんびりとした世界があり、食料もガソリンも豊富であっけにとられたものです 。

あれから6年たち、地震の恐怖でおびえていた長女も本日小学校を無事卒業することになります。

仕事があるので出席は母親だけです。

長男の時もそうでした。

行きたいなとも思いますが、でもいいです。

年々涙もろくなってきて、泣いちゃうかもしれないので・・・・。


さて、今朝は長女も奥さんも卒業式の準備でバタバタしています。

俺はさすがに今日は畑に行ったら怒られるな。と思い、庭での作業をすることにしました。

cameringo_20170317_063106
仲良くしてもらっている果樹の師匠ホワイトモグタンさんが、葡萄の芽傷処理をしていたので、真似してやってみることにします。
ブドウは頂芽優勢となるので、芽ぞろいをよくするための処理だそうです。

まぁ、良くわかっていませんが、こんな感じで結果母枝に傷をつけてホルモンやら栄養やらの行き来を阻害するらしいです。

これは剪定ばさみで傷をいれました。

cameringo_20170317_063414
 
葡萄の芽傷処理で検索していると、ノコギリが楽ちんだよんみたいな書き込みも見つけたので、ノコギリでもやってみました。

どうなるか楽しみです。

ちなみの今回の対象はシャインマスカットです。
安葡萄ばかりの我が家では最高級品種です。
PPV(登録品種)ですが、自根苗を近くの苗屋さんで売れ残りを叩き売っていたのを見つけて500円で買ってきました。

NO肥料なので去年の収穫で元は取っています(^^

cameringo_20170317_072005
 その後、例の怪しい果樹どもを播種することにしました。

ポポーの種サイズのタンジョンです。
ポポーの種サイズと言っても、ポポーがそれほどメジャーじゃないのでわからないかと思います。

ビワよりやや小さいぐりと表現したほうが判りやすいですね

cameringo_20170317_072109
 一鉢ごとは面倒なので、まとめてポイ。

cameringo_20170317_072300
 次はサワーソップです。
送料無料に調整するためにテキトーに買っているので、フルーツの絵が頭に浮かびません。


cameringo_20170317_073445
本命のタマリロです。
さすが木になるトマト。
種もトマトっぽいです。

本命なので1ポット1粒撒きにしてあげます。

でも20粒も入っているので、ポットを準備するのも大変です。
途中であきてきました。

20粒で会員価格の720円です。

はじめは高いと思いましたが、よく考えたら普通のトマトとさほど変わらない値段です。
普通の大玉トマトとかは、病気に弱く雨が多くハウスがないとロクな収穫にならないので、この偽トマトがうまく行けば今後トマトを作らなくて済むかもしれません(^^;

cameringo_20170317_074344

と、言うわけで怪しい種3兄弟の播種が終了しました。
残りは浸漬2週間組のみです。

今月以内15%割引のクーポンがあるので、またなんか怪しい奴を買ってしまうかも・・・。



cameringo_20170317_082501
そして今日も見事に産んでいました。

ばたばた卒業式に行こうとする娘を捕まえて、毎日産んでいるのに食べないのか?と聞いたら、

え?!パパ、まだ食べていないの?

・・・・・・

俺以外は食べているらしい・・・・回収しているのは俺なのに・・・・orz

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと