日曜日は早朝から消防団の訓練です

暑いさなか消防学校で訓練を受けてきました

熱中症気味で頭痛が始めていますが、訓練の終わりはみんなでラーメン屋へ昼飯を食いに行きました。

もうここ数日麺しか食べていないので、この日はチャーハンです(^^;

消防団の半数は農家の子息なのですが、一人を除いては家業の手伝いはしていません。

そんな農村地帯に生まれて住んでいながら、土いじりをしたことのない子息の中から農家になろうと真剣に思っているんだけど一人が打ち明けてきました。

これからは農業の時代になるのではないか。

高齢化でみんな農家をでき無くなれば今よりはるかに需要は高まる。

人が生きている限り食は無くならない。

今まで農家は嫌いだったけど、実は自分たちは恵まれていたんじゃないか。
と言い出しました。

まー、上記のことは俺が誘導した部分もあります(^^;

でも、彼は農家は自分が思っていたものとは違う形もあるかもしれないと思ったようです。

楽しい農家もあるかもしれない

これが大事なんだと思います。

Guuさんは、農家より農家っぽいねと村の人々は言いますが、しょせんそれでは食べていける身分じゃありません。
けれど彼らは機材や土地、作業場所、先代の経験やコネなど沢山の資産を持っています。

俺が農家を開業するより、はるかに敷居が低くて始められるのでぜひトライしてもらいたいものです。

それにはイロイロ協力を惜しまないつもりです

とまぁ、飲みながらなのでどこまで俺の真意が伝わったか判りませんが、とりあえず知識面でのバックアップをする予定です。


cameringo_20170521_062226
サルナシの花が咲きました。

キウイとおなじマタタビの仲間なので、キウイの花粉で受粉ができます。
トムリの雄蕊をなすりつけておいてあげましたが、数が半端ないので蜂に任せることにします。


cameringo_20170521_121014
炎天下のアスファルトの上で、ムカデがおもちゃのようになっていたので、思わず写してしまいました(^^;

酔っぱらっているので、この後昼寝をしていると起きたらよいものが届いていました。


cameringo_20170522_050521
バナナの苗です

最近、岡山の方で凍結解答覚醒法という技術で、バナナに氷河期を体験させ耐寒性をスーパーアップして、露地でも作れるようにすることに成功し、商品化して出荷までされているというのを知りました。

苗の移転は現在は岡山県に限定されていますが、いずれ全国でバナナを栽培できるようにすると開発者の方は意気込んでおられるのをTVで見ました。



我々が通常食べるバナナは青狩りをして、運送する船内で熟しています。
なので普通に日本に住んでいる以上樹上完熟のバナナを食べる機会がありません。

夢の露地バナナです。

これは心惹かれます。

じつは5,6年前にコーヒーとバナナの苗が500円で売られていたのでやった事があるんですけど、冬が来たら一発で死にました。

またバナナにチャレンジしたいのですが、岡山のバナナは県外不出。

かねてよりチェックしていたけど、苗が高くて手を出すのをあぐねていたアイスクリームバナナと言う耐寒性が比較的高いものを手に入れることにしました。

耐寒性が高いと言っても販売元は温泉地で温泉熱で育てています。
露地と言っても、俺らの露地とは雲泥の差。

でもいろいろ調べていくと、埼玉でこの苗を使って露地栽培で結実した人が居るらしいことがわかりました。
埼玉でできるなら、もっと南である千葉でもできるはず。

と言うことで、バナナ栽培を始めてみます。

作戦は、今年は鉢でなるべく大きく育て冬ごもりを屋外の比較的暖かい場所で、コモ巻などして過ごさせ、来春に路地植えにするというのを考えています。



頭痛で特に何もすることも無く晩飯です

cameringo_20170521_191657
これは何でしょう?


柏餅?


似ていますが違います

cameringo_20170521_193726
鯖の柿の葉寿司です。

柿の葉が若葉のころ作るらしいので、その辺の山にある渋柿の葉っぱで作ってもらいました。

cameringo_20170521_195328
ついでにこれは前日そば打ち同好会で打った蕎麦。
キレキレです
最悪です
中華麺ばかり作っていたせいか、後退しています(^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと