今朝は5時から第三農園スタートです


cameringo_20170522_051920
小麦が登熟しはじめました
明らかに今までの色とは違います。
梅雨が近づいているのではやく枯れて欲しい・・・・


cameringo_20170522_052053
サツマイモの生死が分かれました。
紅はるかとシルクスイートは全部無事です(いまのところ)


cameringo_20170522_052050
金時は半分ぐらいこんな状態です
穂が極端に短かったからかもしれません。

植えた翌日は大雨。その後ピーカン夏日3日連続でこんな感じです。


cameringo_20170522_052108
おや?
おかしい穂が切断されている


もしや?・・・・・


cameringo_20170522_052126
下の土をどけてみると出てきましたネキリムシ。

こいつは地際で苗を食い切ります。

カブラヤガの幼虫です。
時々、夜盗蛾の幼虫であるヨトウムシやコガネムシの幼虫を捕まえてネキリムシだという人が居ますが、地方の呼び名かもしれませんが、全国的にはカブラヤガの幼虫のことをさします。
園芸本なんかでネキリムシと書いてあるのは、こいつのことなのでご注意を。(有名なブログなんかでも間違いで紹介されていることもあります)


cameringo_20170522_052449
実は今日のメインはこの草を刈るのではなく、むしることです。

このラインに背が高くなるコウリャンを植えます。

通りからの視界を遮り、奥でスイカやメロンを栽培するためです。

だって、近所の農家のお母さんが盗まれるって言うんだもん(^^;


小一時間かかり全部抜きました。
明日以降、耕運する予定です。


cameringo_20170522_062331
小さい雑草やこぼれ種から発芽したソバは今のうちに書いておきます


cameringo_20170522_062356
三角ホーで表面を削れば弱いうちなら簡単に除草ができます。
これも家庭菜園では揃えたほうが良い上位アイテムです。


cameringo_20170522_062337
これでOK


cameringo_20170522_062848
これはナナホシテントウムシの幼虫です。
成虫と同様にアブラムシをがんがん食べてくれる益虫です。

ですが、ある人気ブログでテントウムシダマシ(ニジュウヤホシテントウ)の幼虫だと駆除していました。
後にコメントで訂正されていましたが、180度の間違いなのでこれも注意してください。益虫です。

因みにニジュウヤホシテントウ写真はこのブログのどこかにあたっと思います。

ちこっと探したけど見つけられませんでした。

真剣に探して見つけられた人、教えてください m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと