どうも疲れが貯まっているのか、夜寝るのが遅いのか、例年のように4時起きモードになりません

このままだと色々な作業が滞ります


cameringo_20170530_063349
今朝は自走式耕運機と三角ホーとコウリャンのタネだけ持って第三農園へ。

軽トラの荷台に耕運機を一人で乗せるには重いので、押して移動するのですが、そうすると荷物は三角ホー一本で精一杯です。

まー、今日のミッションは畝のゴミ片付ける→耕す→コウリャン播く(肥料無し)なので、必要最低限ですがこれで賄えます。

cameringo_20170530_061828
先日、刈払機で上を刈って置いたので、それを片付け残った地中に突き刺さている根を三角ホーで切断しながらベリベリと引きはがしました。

cameringo_20170530_063416
草が残っていると耕運機に絡まるので嫌なのですが、途中で面倒になり一気に耕運しちゃいました。
絡まった草は息子にとっておいてもらおう!

cameringo_20170530_063546
コウリャンのタネです
雑穀にしてはデカいです

cameringo_20170530_063826
過密にならないようにテキトーにばら撒いて、踏みつけておきます。
教本には書いていない方法(未確認)ですが、地面と密着するようにフミフミしておします

さてメインミッションは終わりましたので、農園のチェックです。

cameringo_20170530_064113
キクイモです。
早くも活着したようです
道に面しているのでヤギの襲来がある前にある程度デカくなってもらわないと困ます。

cameringo_20170530_063431
ジャガイモが地際からネキリムシによって切断されていました。
ここまで育ってネキリムシ被害は痛いです。

cameringo_20170530_064030
次は予定になかったけど、ここを耕運することにします。

耕運さえしておけばすぐに植えられるしね。

cameringo_20170530_070115
と、ここまでやって気が付きました。

石灰を入れるの忘れた・・・・・

とりあえずいったん帰投。

少し時間があるようなので、気になる第5農園のネリカ米を見に行くことに。

cameringo_20170530_072947

多湿を好み稲を砂漠のようなところに連日30度を超える炎天下の中に植えたので心配です。
根がきちんと水分吸収できる層まで伸びないと、枯れるのではないか?
と、いうことでポリタンクに水を入れて持っていき、焼け石に水作戦を実行してきました(^^;

やらないよりマシだろう

明日はもっとポリタンクをもってこよう

と言うことで朝飯を食いに帰りました。

家を出るまで少し時間がありそうなので、第二農園へ。
cameringo_20170530_081703
レタスが切れたというので取りに来ました。


cameringo_20170530_081659
意図的に成長差がつくようにしたレタスですが、それでもこの暑さで一気に成長し、溶けるので消費を急がねばなりません

しかもちょい強すぎた肥料も切れて良い感じの色になっています
毎日食べていますが、苦味も薄れてみずみずしさと軽快な食感になっています。

このタイミングが一番おいしい時期です

奥さんもバリバリ割れるレタスは気持ちがいいと言ってました(^^


cameringo_20170530_081819
帰りにここでもヤマグワが熟しているのを発見。
食べてみると甘みが濃いです。
でも、この木はまだ若いらしくそんなに期待できません

cameringo_20170530_082219
クワの実で思い出しました。
ユスラウメが熟しているはず。
案の定、良い色になっています
鳥に食べられる前に食べちゃいます
甘酸っぱくて美味しいです。

でも実成はイマイチですね

今年は、いろいろな果樹が開花期に雪が降ったので調子悪いみたいです。
近所の梅もほとんど成っていません。

cameringo_20170530_082202
宇宙からの生物Xではなく、シャチホコガの幼虫です

去年に引き続き生涯2度目の遭遇です





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと