土日の疲れが抜けきらなくて、昨晩は10時に寝ちゃいました

子供より早いです


で、今朝もやっと6時起き。

昨日、うとうとしながらも本日の作業内容はシミュレーション済みです。

速攻でキュウリの四葉を水に沈めます。

cameringo_20170606_061954
その間にスナップの後片付け。
ここの四葉を植えます。

cameringo_20170606_062102
でも倒れ掛かっている種採り用に残しておいたほうれん草が邪魔です。
そろそろタネを採ることができるのでどかして乾かしておきます。

cameringo_20170606_062833
片付いたら、砂漠のようになっている定植予定地にガンガンかん水します。

持っているのはバカバカしいので、その辺に置いて自動かん水です。


cameringo_20170606_063152
その間に隣の九条ネギ畝から完熟したネギ坊主を収穫します。種採り用に使います。

cameringo_20170606_063145
もう立派に登熟。


cameringo_20170606_075123
これをしばらく乾燥させて叩くとタネがこぼれてきます

で、キュウリの続きをしようとしたら

レタスとキャベツが欲しいと奥さんからの指示。


仕方がない

ちこっと第二農園へ取りに行きました

cameringo_20170606_065533
第一段キャベツは残り数個なのですが2個ほど割れていました。

もっとペースをあげて消費しないと

レタスを5,6玉、キャベツを1玉取ってきて続きを。

cameringo_20170606_070438
既に植え時を逃して葉が黄色くなり始めたキュウリ。
完全に窒素が切れています。

ここから復活させることができるでしょうか

cameringo_20170606_070442
地上部があれなんで老化苗になっていると思いきや、根は元気です。
培養土をけちって7.5センチポットにしたため、すぐに窒素が切れただけのようです。
これなら1週間程度で復調させることができそうです。

cameringo_20170606_071537

テキトーな間隔で植えて、間に鶏糞を置いてかん水。

このあと敷き藁を敷き詰めたのですが、やっぱり写真は撮っていません(^^;

とりあえず、キュウリは終了。

本日の第一目標はクリア。

本当はさらに挿木の鉢上げなどしたかったのですが、辿り着きませんでした。

そんな時、なんか目立つもの発見

cameringo_20170606_064909
フェイジョアの花です

開花しました。
フェイジョアは梅雨時期に開花するのであまり雨ばかりだと受粉が出来ず、実成が悪いです。

なので、少しでも人工授粉をしたいのですが、同じ品種では受粉できないので、他の品種で咲いている花を探します

我が家には四種のフェイジョアがあるので、そのうちどれかが咲いていれば何とかなります

cameringo_20170606_073952
マンモスが開花してたので、こいつの花粉を使います。

cameringo_20170606_073945
指で雄しべを摘むと花粉が着くので、そのまま別の木の雌しべにつけてあげます。

と、フェイジョアの面倒を見ていると
cameringo_20170606_073425
フェイジョアとフェイジョアの間に植えてしまって、居所が無くなっている朝倉山椒の実が着いているのを思い出しました。

cameringo_20170606_073408
実山椒として使うには実が青いうちに取らなければなりません

なので、急きょ山椒刈り。

というわけで、結果の「採ったど~~!」の写真を忘れたまま本日の作業終了


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと