cameringo_20170830_203812
冷やしかけそばです。
具なし、薬味なしです。

この間、蕎麦打ち同好会で打とうと思って挽いていた蕎麦粉と小麦粉なんですが、今月は同好会が無いことを忘れていました・・・・・いや、知りませんでした(TT

現地で誰も居なくて途方に暮れて帰ってきたのですが、その時の粉を未使用のままだと味が落ちるので昨晩急きょ打ちました。

ノープランで量も少なかったので晩飯のおかずの1品としてです(主役から外されました)

この粉を使うのは3度目ですが、昨日は少し短くなっちゃいました。

マスターにも粉を分けたのですが、かなり苦労されたようなので、まぁパダワンの俺ではこのレベルで上等でしょう。

味ですが、非常に旨いんです。
田舎蕎麦感がいい感じなんです。

最近、田舎蕎麦って玄をそのまま全量投下したりとか、長くするのが難しいから極太してみたりとか、バサバサしていたり硬かったりするのが田舎蕎麦の味みたいな頓珍漢な店(好きな人ごめんなさい)が多いような気がしますが、俺的にはごまかしの様に思えます。

歯ごたえはモチプリ。のど越しはザラッとが田舎蕎麦のいいところではないでしょうか。

もっとも田舎蕎麦に明確な定義は無いですが、江戸切りとは別の良さを出すべきであって、江戸切りとは違っても悪い部分を出すべきではないと思います。

なんだろーー?
悪いところが「味」だよ。
通ならそれが判るはずだ。
みたいな雰囲気が巷の田舎蕎麦には感じます。

背負ってる感が強い店に多いのですが、俺的には堅かったり、歯ぬかりしたり、短かったりで旨いと思う田舎蕎麦はあまり見かけません(そんなに食べ歩いたわけじゃないけどね)

と、言うわけでそば打ち技術を習得するためにこの1年は江戸切りを目指してきましたが、そろそろ自分が食べたい蕎麦へ方向転換です。

江戸切りも好きだけどね。サブです。

と、言うわけでグダグダ蕎麦談議を書きましたが、理由があります。








実は








今朝は雨が降っていて何もネタが無いからです。


だって、外に居た時間は2分ぐらいなんだもん。

それでもそいう時のためにととっといた作業もあったのですが、台風の影響で風も強いので辞めちゃいました(^^;;

その代わり、2分間程度でイチジクとオクラを収穫してきました。
cameringo_20170831_073048

今日はドーフィン(赤いの)が2個入っています。

cameringo_20170831_075408
とりあえず久々のドーフィン。
雨が降ったので味にどう影響しているか不安ですが。

cameringo_20170831_075556
糖度は17.5度。
マーマーですが、ちこっと発行したようで饐えた香りが・・・・


cameringo_20170831_072023
そうそう。一昨日撒いた白菜がもう発芽していました。

さすがアブラナ科。早い。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと