cameringo_20171111_090858

記事がつまらないのか、それとも時期的な物か、だんだんアクセス数が減ってきました(TT

つまらないのは、はじめからずっとなので、たぶん時期的な要因だと思います。

去年もやはり冬は夏の半分程度のアクセスだったし・・・・と自慰行為に走っています(^^;;



cameringo_20171111_071156
さて土曜日ですが、微妙な天気の元第二農園へ行きました。

目的は今度こそスナップエンドウの播種です。

cameringo_20171111_071139

前日に邪魔だった自然薯とカボチャをすべて収穫し、資材も投入しているので、未施肥の苦土石灰を播いて耕運します。

cameringo_20171111_072250
で、やっとこうんできて畝を作ろうと思ったら、土砂降りになってきました。

この写真では判りづらいですか、実は猛烈に降っています。
さすがに続行無理なのでいったん撤収です。


cameringo_20171111_090827
すると30分ほどで止んだので少し湿ったツナギを着て再び出てきました。

いい天気になっている!

もう雨は降らないだろう。

cameringo_20171111_090858
タネはこれです。

なんとも節操がありません。
余りダネとか、買ってて忘れていた奴をかき集めてきました。

古いものが混じっているので、発芽率に自信がありません。

なので、点撒きではなく、ブレンドして条撒きにすることにしました。

間隔をつめて、込み入っているところを間引くので欠損ができ辛い方法です。

cameringo_20171111_092607

畝に軽く溝を切っておきます。

cameringo_20171111_093316
あとは適当にタネを置いていきます。

cameringo_20171111_093321
ピンクと青のタネが混ざっているところもあります(^^;;

cameringo_20171111_093648
指でつまむように土を寄せて覆土します。

cameringo_20171111_093651
最期は、今までエンドウではやったことなかったけど、ひょっとしたら発芽率アップするかもと思って踏んづけてやりました(^^;;

これで絶対にこの日にやらないといけない作業は終わりです。
cameringo_20171111_070630
次に貰ったキャベツとロマネスコを混在した畝をメンテします。


植えた時は判らなかったけど、今はどれがキャベツで、どれがロマネスコかはっきりわかります(^^;;

cameringo_20171111_101301
草をテキトーに除去して追肥をして土寄せしておきました。
これ以降に生えた雑草は、地面の乾燥防止のため春まで取り除きません。

cameringo_20171111_072430
一方、こっちの先行して作ったサトウくんは、本日餃子になるために収穫しました。
ニラとキャベツが揃う時期に餃子はしておきたいものです(^^

cameringo_20171111_094212
こっちはブロッコリーとロマネスコが混じっている畝です。

そろそろ頂蕾花は大きくなったので収穫可能となってきましたが、その後の脇芽を育てるために追肥と土寄せをしておきたいものです。

でもその前に雑草が邪魔です。

cameringo_20171111_101310
で、ざくっと雑草を除去し終わるところで、またしても大雨。


cameringo_20171111_101255
さっきよりも本降りです。
びちゃびちゃになりながら子供のように帰りました(TT


とりあえずノルマは終わったので、本日はもう畑に行かなくてもいいかも。

土寄せと追肥なら、平日の朝でもいいしね。


cameringo_20171111_114552
と言うわけで、村の収穫祭の時に卵を沢山もらった人(名前を知らない)に、お礼にうどんを持っていきたいと思い、うどんを打つことにしました。
生地は前日の夜に仕込んで起きたものです。

cameringo_20171111_122402
道具はほとんど同じなので、ついでに餃子の皮も作ることにしました。

うどんより緩い生地(薄力粉中心の配合)薄くのばしていきます。

餃子の皮は今までマグカップで抜いていたのですが、少し大きくジャンボ餃子になってしまいます。

調べたところ直径8~10センチが一般的だというので、そのサイズになりそうなものを探しました。

cameringo_20171111_122452

醤油をプラスチック瓶を胴切りしてみました。

口元にバリがでてしまいイマイチキレイに切れません。
少し加工すればよいのですが、今は時間が無いので別のもので試してみます。

cameringo_20171111_122951
先日、山形の郷土料理サバの水煮素麺をやった時に使った鯖缶の空き缶です。

cameringo_20171111_123722
エッジが鋭くないのでイマイチ感はありますが、とりあえずできそうなのでこいつで型抜きします。

とりあえず100枚以上できたので、これで由です。

cameringo_20171111_125933
いつもは抜かれて余った生地は、ワンタンにするのですが、ちょっと今回は趣向を変えて、集めて再整形して麺を作ろうと思い粉と卵を加えて、練り直し寝かしてあります。


cameringo_20171111_134323
餃子の皮を作っているうちに、奥さんが昼飯用に先ほどのうどんを茹でてきました。

今回は粉にして1.6キロを打ちました。
5人前ほど、卵やさん(名前も知らないし、卵をくれたから卵やさんと言うことで・・・)にもっていくように取り分けました。それでも1キロ以上、10人前ぐらいの麺があります。


2回に分けて食べるつもりだったのですが・・・・。

cameringo_20171111_134513
あっと言う間に大食漢どもに食われました(^^;;


昼飯も食ったし、雨も止んだので、卵やさんの家を探しに行くことにしました。

同行者は娘二人です。

だがしかし、場所が判らない。

おおよその場所は聞いていたので、近くに行けばニワトリの鳴き声で判るだろうと、かなりかる~~く考えていました。

まったくわからん!!

せめて名前だけでも聞いておくんだった!


ダメだ。

人っこ一人歩いていない我が村には、道を尋ねるべき人が居ない・・・・


諦めて帰ろうとしたとき、向こうから手を振るオッサンの姿を発見!!

おお!!あれはまさしく卵やさんだ!

良かった、無事会うことができお礼のうどんを渡す事が出来ました。
cameringo_20171111_144501


大きな鳥小屋も見せてもらいました。

近所の話で薄々分かってはいましたが、彼も移民者でした。

どおりで情報が少ないと思った。

3年前にこの村に越してきたというので、俺の方が先輩です。

鳥小屋も初めからあり、奥さんがおもしろがって雛を買い集めたら増えちゃったそうです(^^;;

ニワトリで40羽

セキセイインコ40羽。

それ以外にウズラやカナリヤ、コイ、猫など沢山の生き物を飼っているようです。


動物の世話以外が大好きな長女が大興奮です。
cameringo_20171111_144420

烏骨鶏の雄の集団です。

メスと一緒にするとどんどん増えてしまうので、オスだけの小屋に移したところ、大型のニワトリにいじめられて、集団で高いところに登って隠れているとのことです。

2羽を残して食べても良いと奥さんがいっているそうです。

一緒に解体しないか?と誘われました。

卵やさんも解体には積極的ですが、絞めることができないとのことです。

俺と一緒です(^^;;

絞めることができない二人集まっても、いつになったら鶏肉になるかわからないものです。

誰か絞めれる人間はいないか・・・・と二人で他力本願な話をしていました(^^;;

大人の会話(どこが?)に飽きた次女が帰りたがるので、本日はそれで別れましたが、お土産に卵を100個ぐらい貰いました。

cameringo_20171111_165309

このれが何層にもなっています(^^;;

さすがに食べきる前に腐りそうなので、友達先輩にもおすそ分けしました。

あれだけ飼っていると、こんなに食べきれないほど卵を産むんですね(^^;;


翌日の日曜は消防団に訓練で午前中は消防学校に行かなければならないので、土曜日にもう一つやっておきたいこと。

cameringo_20171111_154454
キウイの全部収穫です。

たて続けの台風で葉がだいぶ落とされ、一発目の霜で実が痛む恐れが出てきたのと、レインボーレッドをメルカリに出していたら、値引き交渉が入り、沢山かってくれたら安くしますよ的な事でまとめたのですが、何を間違ったか1箱(14~5)ぐらい1980円で出していたものを4箱3000円にしてしまいました・・・・。
あうあうあうあうあう。
1箱1000円と勘違いしており、3つ分の価格で1箱あまけという感じにするつもりだったのですが、一気に半額以下となってしまいました・・・。
俺は商売のセンスは無いかもしれません。

同時にヤフオクの方でもいくつか売れていたので、無人販売の分と我が家の食べる分がなくなっちゃうと言うことで、早くも販売終了。


cameringo_20171111_162513
これ以外も先行して取っていた分もありますが、この日の収穫はこんだけ。
あれれ???思たより少ないかも。

いつも余りとれないヘイワードだけが異常に多くてデカいかも。

cameringo_20171112_183707
でもヘイワードよりレインボーレッドの一番でかいのの重量に興味があります。

106gありました。

100g超えるのが1/3以上行けばいいのになぁ~~

cameringo_20171111_084949
糖度は17度ぐらいです。
酸味をあまり感じないため、より甘く感じます。

と、言うわけでこの日は終了。
もちろん夜は餃子でした(^^


翌日は消防で何もしなかったのですが、詰め所にとんでもないのがいました。

cameringo_20171112_071529
ヤマカガシの赤ちゃんが冬眠していました(^^;;;

毒蛇です。

気を付けましょう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと