今朝は6時に起床したけど、まだ暗いので活動は6時半から。


cameringo_20171127_063829
育苗ハウスで最終調整をしてある玉ねぎの定植をします。

今回は4種4トレー作っています。

どの順番に播種したのか忘れたので、とりあえず一番成長のいいのを持っていきます。

と、いうことで今日はこのラピュタというやつ。

パルス!!?

バロス!!?

バルスだっけ?

ラピュタと言えば天空の城ですね。
でも俺はトトロ派です(笑)

cameringo_20171127_064401
昨日1日かけて作った玉ねぎ畝。

今日は平日なので、子供の助っ人はいません。
俺一人です。

ここに植穴を空けて玉ねぎ苗を定植します。

ラッキーなことに今日は朝から暖かいです。

暖かいと活着も良いので助かります。

cameringo_20171127_065234
まずはマルチの穴あけ機で穴をあけます。

ずぶっと垂直に差し込んで、ぐりっと回すとビニールが円形に切り裂かれるという仕組みです。

ただし下に硬いものがあると刃が曲がるのでその後、綺麗に切り取れなくなります。
気をつけましょう。


俺は、初めて使った時が第一農園で小石が多かったので、初日でひん曲がりました。

その後、指でつまんで刃を適当に修正しながら使っていますが、あんまりきれいに切り抜けません。

穴あけかんたん器(日本製) 直径40mm
穴あけかんたん器(日本製) 直径40mm

それでもあった方が便利なのでない人はぜひ揃えてください。


cameringo_20171127_065917

とりあえず全部穴を空ける気力が無かったので飽きるところまでやりました。
時々カスが残って抜けていないところがありますね(^^;;

cameringo_20171127_065926
さぁ、いよいよラピュタを定植していきます。
この辺は理想的なサイズに成長しています。

cameringo_20171127_065930
でも、こっちの方は小さい・・・・

小さいにはまた別に使いますので捨てません。

cameringo_20171127_070131
棒で植穴の真ん中をグリグリします。

今回は絵筆を使っていますが特に意味はありません。

果樹の受粉用に用意したのですが、全然使っていなくて哀れなのでこういう時に日の目を見させます(^^;

cameringo_20171127_070143
長い根は切っておきましょう。

理由は二つ。
物理的に穴に入れやすくすることと、根を切ることにで細根をたくさん出させることです。

ハサミでまとめってきってもいいですが、面倒なのでその場で引きちぎってます(^^;;


cameringo_20171127_070159
差し込むときは回転しながら入れます。

cameringo_20171127_070212
あんまり深くならないように注意します。
最期に指で周りの土を寄せて完成です。

cameringo_20171127_073902
ここまで126苗植えたところでタイムアップ。

cameringo_20171127_073908
こうして写真で見ると根が飛び出ていて雑ですね。

暫く毎朝この作業なので、明日はキッチリ仕事します。


cameringo_20171127_074827
先日の大根がめちゃくちゃ旨かったので本日も持ち帰ります。

cameringo_20171127_074836
今日は股根ではありませんが短足です。
そういう品種なんです(たぶん)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと