今朝は寒いはずだけど、昨日みたいに気持ち悪いくらい暖かい。

慌てて作業を考える!

そうだ少しでも剪定を進めておこう。

cameringo_20171212_070523
と言うことで、キウイの剪定作業。

とは言っても本格的な選定は来年になってからで、この時期は棚から勢いよくはみ出している徒長枝を挿木や接木の穂木用に保存です。


cameringo_20171212_065940
こんな感じで乾燥しないようにして、先日貰った直売用冷蔵庫に何も入っていないので入れておきます。

さらに短時間で出来ることを思い出し第二農園へ。

cameringo_20171212_071245
荒れている様に見えますが、実物はもっときれいです(希望)

そろそろ周りの柿の木に実が無くなったので、ムクドリの葉をつまみに来る頃です。

彼らは視覚と記憶に頼っているので、一度見つけると毎日来ます。
所々穴は開いていますが、これは虫によるものです。

まだムクドリには発見されていないようです。

cameringo_20171212_072225
ここにキラキラテープを張ってけん制しておきますが、ムクドリはチャンレンジャーなのでたぶんこんなのは気休め。
見つかれば襲われます。

勘のいい人ならわかったと思いますが、ブロッコリーの周りの除草を不十分にしているのは視覚に頼っているムクドリから逃れるためのカモフラージュです。
けっして面倒だからではありません(たぶん)

で、この作業をしていると、横の茂みからガサガサガサと藪が擦れる音が!

タヌキ?ハクビシン?キジ?

ひょっとしてウサギ?

と思ったら、藪からウサギが飛び出してきました

転ぶための木の根っこは無いのか!(童謡待ちぼうけ参照)

止まって息をひそめています。

手に支柱を持っていたので、これを槍として投げてみるか?と考えて持ち直す音で、耳をこっちに向けて反応します。

cameringo_20171212_071710
槍は無理か・・・と思い撮影を試みました。

逆光で良く見えないし、ちょっと遠いい。

それでもうまく撮影できたと思っていたけど、写ってないですね・・・・・(^^;;
丁度、光がさしているあたりにある影がそれだと思うのですが・・・・謎

cameringo_20171212_071421
もう一つの目的。
先日、植えたのらぼう菜の様子をチェックです。

cameringo_20171212_071447
こちらは黒キャベツ。

今のところ無事です。

でもこの第二農園にウサギが出没するのはまずいです。
最近、この辺りの森はウサギが増えて食害をするので、畑をネットで囲む人が増えました。

まーー、ウサギだけじゃないでしょうけど、畑は建造物だらけになってきました。

当然、何もしていないところに被害は集中するので、どんどん放置している俺の方へ集まってきることが予想されます。

ん~~~~、困った。

ウサギ食べられるようにしないと!

cameringo_20171212_071507
昨晩の強風でキャベツの寒冷紗がはがれていました。

cameringo_20171212_071513
これは近所の農家から余った苗を貰ったものですが、結球が始まりました。
寒くなると成長が遅くなるので、収穫は年明けぐらいですかね。



cameringo_20171212_072408
白菜をお持ち帰りします。

cameringo_20171212_072538
水菜も。

cameringo_20171212_072659
もものすけも収穫。

俺しか食べないので消費が遅いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと