cameringo_20171231_133509

すでに新年です。
喪中につき年始のご挨拶はナシと言うことなので、とりあえず読んでくださっている方々、今後とも宜しくお願いいたしますm(__)m

今さらですが、年末の行動を一挙公開!

29日からお休みだったので、第三農園へ年内最後の訪園。

cameringo_20171229_085948

ニンニクに追肥をします。

cameringo_20171229_090325

いつもと違う鶏糞を買ってきました。
完全な粒状の発酵鶏糞だと利くまで時間がかかりそうだし、安い乾燥鶏糞だと軽いので風で飛びそうなのでやや粒状の発酵鶏糞です。

cameringo_20171229_090331
これならいい感じで効きそうです。

ついでに石灰ともみ殻も加えておきました。

cameringo_20171229_091646
こちらは枯れ草だらけのアスパラ畝です。

cameringo_20171229_091809

草だけでなく刈れたアスパラもありますので、病気予防のために全部刈っておきます。
本当は燃やしたいのですが、この日はやや風がある上に乾燥していたので辞めました。


cameringo_20171229_092805
草刈り機で一気に刈って終了。

cameringo_20171229_094317
堆肥と鶏糞&米糠&薪ストーブ灰を撒いた上にもみ殻マルチして完了。

cameringo_20171229_093620
大分は痛みが出てきたので、保存の準備をしたいですね(この日はやらなかったけど)

cameringo_20171229_093849
雑煮用に大根を持って帰ります。


と、言うわけで年内最後の畑仕事が終わりました(^^


翌30日。

この日は朝から年越し蕎麦を打ちます。
そば粉はおよそ5キロ用意しました。

予定では50人前ですが、5時間あれば打ち終えるだろうと思ってスタートです。

cameringo_20171230_090517
そば粉が1キロ袋で買っているので、それに合わせて割り粉の中力粉を用意します。

普段は外二(二八と一九の間)で打つのですが、今回は蕎麦粉が足りなくなるかもしれないので外三にしました。
小麦粉が多いほうが暖かい蕎麦には向いているように思えるので、それも考慮での配分(温冷両用)です。

cameringo_20171230_090527
ひと玉分づつ粉を分けておきます。

cameringo_20171230_090616
本当は自家栽培粉か千葉在来を使いたかったのですが、我が家の畑は全滅。
千葉在来を分けてもらっている農家さんも例年の2割の収穫しかなく瀕死なので、千葉在来は一キロ弱しか手に入らなかったので、ネットで普段買っている安くて(ここ大事)うまい蕎麦粉を使いました。

【初回限定】キャンペーン価格!送料無料!! 高家梁そば花一文 「石臼挽き」そば粉 1kg
【初回限定】キャンペーン価格!送料無料!! 高家梁そば花一文 「石臼挽き」そば粉 1kg


我が家とaluluさんち送る分は千葉在来を使います。
作戦では、先にひと玉づつ4玉を水回しして、後でまとめて伸して切るをし、最期に千葉在来を単独で打つ予定です。


cameringo_20171230_115015

最近、700g前後の玉を打つことが多く、1キロ越えの玉はほとんど打ちません。
よく考えたら1.3キロなので、俺史上最大の玉です(^^;;

なんか難しいです

cameringo_20171230_115019
それでも1回目なのでなるだけ丁寧に打っています。

cameringo_20171230_115703
長女が気まぐれに写しているのですが、反対から写してほしいですね(^^;;

打ち台の輪っかは餃子の皮を作った時の名残です(><

それにしても俺の指は短い。不器用なわけだ。

cameringo_20171230_115657
たたみを6枚で切っていたら、この長さになりました。
パック詰めしている奥さんが、この長さじゃはみ出るからダメだとダメだしです。

うぐぐ・・・・12枚たたみで切ると物理的に細く切れない・・・

細さが信条の俺には抵抗があるが致し方ないので、次の玉から12枚たたみです。
cameringo_20171230_132358
途中、腹が減ったので乾麺の蕎麦で腹ごしらえ。
あれ?
乾麺ってこんなにおいしくなかったっけ?
この無理やりな蕎麦っぽさは外殻を細かく挽きこんで作ったものだ。
味も小麦粉の味が強いし、風味も無い。

いつの間にか生そばしか食べられない体になってしまったかも。
ウナギも天然ウナギ。
コーヒーもインスタントや缶コーヒーはNG。
なんか年々不便な体になっているかも。

cameringo_20171230_133825
仕方がないので、打ち立ての蕎麦の端っこの揃いが悪いところを茹でて食べることに。

食後、すぐに続きを開始です。

何故なら大幅に遅れているからです。

この時点で2時ぐらいだったのですが、2玉しか終わっていません。
この日は消防団の歳末警戒の当番で巡回し19時から22時まで詰め所に居なければなりません。

aluluさんには宅急便で送るので19時までにセンターに持ち込まないと翌日には届かないので18時には打ち終わっている必要があります。

しかも普段打たない量なので、こ、コシが・・・・・・(TT

サポーターをしていたのですが、高さが合わないテーブルを打ち台にしているので、かなり負担がかかります。

なんかバイクの耐久レースに出ていた時の様な気分になってきました

燃えます!

cameringo_20171230_140505
一般用の玉があと一玉残っているのですが、宅急便に間に合わなくなりそうなので、順序を入れ替え千葉在来を先に打ちます。

cameringo_20171230_170541
こちらは外二なので一般用より打つのが難しいはずなのですが、こっちの生地の方が仕上がりが良いです。
やはり粉の質のせいでしょう。
非常に打ちやすいです。


何とか17時半ごろなんとか切り終えて奥さんがセンターに持ち込んでくれました。

俺が直接もっていかなくても大丈夫な人には、子供たちが届けに行きました。

cameringo_20171230_175628
その間に俺はおやつを食べて消防の準備をします。

cameringo_20171230_182100
しかしこの焼きうどん・・・・めちゃくちゃ美味しくなかった・・・・
3口食べて、残りは長女が食べてました(^^;;

俺は子供のころ家が商売をしていて親が忙しく、カップ麺も店で売っていたので、かなり良く食べていて食べ慣れているのですが、ウチの子はカップ麺が珍しく俺が中途半端な時間に食べていると良く欲しがります(^^;


と言うわけで、この日は11時ごろ帰宅し最後の一玉を打ち終えて死んだように眠りました(^^;

翌31日。
午前中は、昨日持っていかれなかった人たちにお蕎麦を配って回りました。
畑を貸していただいている方にはビールもつけて。

その後、珍しく洗車してました。愛車の軽トラも初めての洗車です(^^;

その後エアコンの清掃をしたり風呂の最高レベルの掃除をしたりと大掃除をしていたのですが、我が家はその年のピックアップした個所しか大掃除をしないので、全体的には普段と変わりません(^^;;

お昼はいよいよ年越しそばです。

cameringo_20171231_132628
まずは前日の蕎麦打ちで端切れが大量に出たので、蕎麦の刺身からです。
これが意外にも美味しいんですよ

東北の方ではわざわざこれを作るカッケという料理があるらしいです。

cameringo_20171231_133509
そしていよいよ千葉在来。
やっぱ違う!

近所に配ったのは安くておいしい粉ですが、やはり千葉在来は一味も二味も違います。
まるで腕が上がったようです(^^v

天ぷらも無い年越しそばですが、とっても満足。

しかも50人前を始めて打ったので、やり切った感があります(^^

この日は、また消防団の仕事があるので、19時より詰め所に行き、その後茨城の実家へと旅立ちますので、その前に畑に行って取ってくるものがあります。

cameringo_20171231_161419
実家では毎年元日の朝は雑煮とおせち。
昼は無くて、夜はカニ。
翌日の夜はすき焼きと決まっています。

そこへ白菜を持っていくのが俺の仕事です。
カニや肉やおせちは実家もち(^^;;

cameringo_20171231_161458
一番できの良い白菜をピックアップしましたが、今年の白菜は軽いです。
玉も小さめ。

オフクロが保険にスーパーで白菜を買ってきていましたが、売っている白菜はもっと悲惨でした。

cameringo_20171231_161751
辛味大根。
辛味餅に使います。
でもあんまり辛くありませんでした。
やっぱ来年はカザフ辛味大根を作ります。

cameringo_20171231_161903
千枚漬け用の聖護院蕪。

cameringo_20171231_162251

と言うわけで年内最後の収穫。

cameringo_20171231_162307
最期の第二農園。

cameringo_20171231_163641
庭のキンカンが成っていたので摘んでみました。
皮も食べられるプチ丸という品種ですが、美味しかったです。
皮も食べられました。

cameringo_20171231_231443
消防団から帰ってそろそろ実家に向けて旅立とうとしたら、夜中の11時過ぎにピンポンが!!

何事?!
と思ったら、お蕎麦を上げた方からお礼を頂きました。
九州の「ざびえる」と言うお菓子でした。
よくあるタイプのひよこタイプの饅頭でしたが、とっても美味しい(^^
1日1個限定でちょびちょび食べてます(^^

出るときに近くの神社でお参り。
年越しは神社で過ごして旅立ちました。

と、言うわけで12月31日は終わっていく。
因みに茨城についたのは1時ぐらい・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと