おはようございます
Guuです

昨日はだいぶ暖かく感じましたが、それは相対的に暖かく感じただけであって、まだまだ寒いです。

今朝もすべてが凍りつく世界でした。


まぁ、そんなわけですし、日が昇るのもまだまだ遅いので作業時間は30分程度しかとれません。

出来ることは、キウイやブドウ以外の小物の剪定ぐらいです。


cameringo_20180130_070930

というわけで、今朝はスモモのバイオチェリーの剪定です。
あんまり美味しくない、受粉木専門みたいな木ですが、なぜか我が家には2本植えてあります。

樹勢は強いようなので、2本のバイオチェリーを台木にして、ガンガン高接ぎして狭い場所でも多くの品種を楽しめるようにと考えています。

とはいえ、徒長枝が多くて、それが葉を付けると強風で大変なことになるので、今のうちに枝を落として防風対策をしておきます。
去年、一昨年で良くわかりました(^^;;


cameringo_20180130_072447
剪定ばさみで切れないところはノコギリを使用。


cameringo_20180130_072442
大きな切り口は癒合剤を使うと良いらしいですが、高いので木工用ボンドで代用です。


cameringo_20180130_072606
はい。出来上がり。
細菌類の侵入を防ぎます。


cameringo_20180130_072635
床屋さんの様にグルグル回りながら剪定して、こんな感じ。

はじめに何も考えていないから汚い樹形だ。
不味いと言えどもひょっとしたら旨くなるかもしれないので、ちょっとは収穫したいという欲で甘めの剪定になってしましました(^^;;


cameringo_20180130_073804
剪定枝は、こんな感じ。
ヤフオクに出してもスモモの穂木はあまり人気が無いので、多くは土に還ってもらいます。


cameringo_20180130_073816
ついでにやったイチジクのバナーネ。

これで苗を作って、今年の活動資金にします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと