三連休中日の日曜日。

雨の予報だったはずが、夜で雨は終わりました。
いい天気で暖かいです。

もう雨が降らないのなら1日予定を前倒しして果樹の消毒をしちゃいましょう。


cameringo_20180211_095423
ICボルドー66Dと言うものを使います。
銅が主成分で安全性の高い殺菌剤だそうです。

昆虫などの動物には影響のなく、カビの仲間を殺菌する薬剤です。
ついでに植物の栄養となり、強化になるそうです。
かなり調べましたが、詳しい事は面倒なので割愛します。

問題は、この薬剤は近所のホームセンタでは見つからず、取り寄せてもらおうと思ったら、最低ロットが5袋らしいです。
5キロ入りのものを5袋買ったら25キロになります。

俺の使い方だと一生使っても使い切れません。
仕方がないので、送料はかかりますがネット通販で買いました。

ICボルドー 66D 5Kg
ICボルドー 66D 5Kg

cameringo_20180211_095513
この無茶苦茶アンナチュラルな色は、誤飲させないためでしょうか?

それとも散布跡が判りやすいようにようにでしょうか。

cameringo_20180211_113037
フェンスのぶどう

cameringo_20180211_113045
しだれ桃。

cameringo_20180211_113116
ウメ

cameringo_20180211_113141
スモモ

cameringo_20180211_113058
パーゴラのぶどうなど。

散布濃度が違うの3グループに分けて処理しました。

cameringo_20180211_113051
パーゴラのぶどうをしたせいで、その下のウッドデッキはタレ跡だらけ・・・
ちゃんと落ちるんだろうか・・・・。

cameringo_20180211_113153
うがっ!!
ミカンの葉も汚い。

こんなんで薬品焼けとかないんだろうか?

cameringo_20180211_113237
そして俺も薬まみれ。

とっととシャワーを浴びに行く。

この作業で午前中は終わりました。

シャワーから出てくると、蕎麦を打ってくれと要望が入り。

時合い的に丁度良いので年越しそば以来、今年初の日本蕎麦を打つことに。

cameringo_20180211_133113

できた


cameringo_20180211_133320
まいう~~

蕎麦打つ同好会に入って1年。
初めて蕎麦打ちをしてから2年。

だいぶ安定して打てるようになりました。

これでいつか食えなくなっても、海外に行って蕎麦屋ができます(^^v

cameringo_20180211_141913
午後は第三農園へ。

cameringo_20180211_141931
色々心配だったニンニクですが、今のところ収穫にいけそうです。
(もっともこれから暖かくなってきた時の方が心配のタネが多いのだけどね)


cameringo_20180211_141949
で、今日は・・・・この雑草を片付けるというか・・・・この下にあるタイガーナッツを収穫して、次作のジャガイモ畝を作りたいです。


cameringo_20180211_142953
枯れ草をどかして、シャベルで土を崩してタイガーナッツを見つけていきます。

本来は、秋に収穫するのですが、去年やって収穫作業が大変だと言うことが判りました。

今年はその経験で、乾燥した時期に篩にかけて収穫しようと思っていたのですが、昨晩の雨で土が濡れています。

ダメですね・・・

cameringo_20180211_142924

去年以上に収穫しづらいです。
今年は別の方法を考えます。

cameringo_20180211_154648
作業をしていると冬眠しているカナヘビが出てきました。

別のところに埋めてあげます。

cameringo_20180211_154838
そしたら直ぐ近くからもう1匹。

こいつも避難させます。

cameringo_20180211_154713

モクモクと一人で作業をしていると、人が通るたびに声をかけられます。
「何植えているんですか~~?」
と。

そのたびに、
「植えているんじゃなくて、収穫しているんですよ~!」

と、返答。

「この時期に何を収穫しているんですか~?」

「タイガーナッツと言う珍しい作物です」

「え?」

「タイガーナッツです」

「ピーナッツ?」

「いえ、タイガーナッツと言うものです」

「なにそれ?」

収穫物をもって通りまで持っていき見せてあげます
cameringo_20180211_162258
これがタイガーナッツです。

「どんな食べ物なの?」

「カリカリして甘いんですよ~
海外では健康食としてブームですが、日本ではほとんど作られていません」

と、一通り説明するという作業を合計4回繰り返しました・・・・。

作業にならん・・・・・。

最期は、蕎麦打ち師匠が来てそのやり取りをし、白菜を持っていきますか?と言ったら喜んで持ち帰りました(^^

師匠は、定年退職しているので暇で、休みの日は俺が居そうなところを探している気がします(^^;;


cameringo_20180211_162315
ラスト1メートルのところで、急に寒くなってきたので断念。
作業を翌日に残して帰宅することにしました。

長女に図書館に連れて行ってくれと頼まれていたことを思い出したのもあります。

でも図書館に行ったら休館日でした(^^;;

cameringo_20180211_180010
図書館の帰りにホームセンターに寄り折り畳みウォータータンク買ってきました。


これをどう使うかは次にエピソードです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと