cameringo_20180326_072824


今朝は第五農園からスタート。

環境が最悪な第五農園。
粘土質な土。
1日のうち2時間ぐらいしか日が当たらない林にか囲まれ。
ずっと使われておらず、除草目的で大型トラクターがずっと入っていたため踏み固められた抗盤。
腐植が無いため乾くと塊になる土壌。
冬場凍りっぱなしで何も育たない。
水源が近くに無い。
ウサギや鳥が根こそぎ荒らしまくる。
雨が降ると水が引かない。

良い事がまるでない第五農園。

帰してしまった方が楽じゃないか。と思うのですが、せっかく貸してくれた地主さんの気持ちを考えると・・・・。

と、言うわけで何だったら良いのかと言うことをこの一年間考え続けています。

cameringo_20180326_065851
土地が悪いので雑草にように強いものが良いのでは?
と言うことで山ワサビをこちらに植えることにしましたが・・・・、保管していた種根を冷蔵庫から出して放置していたらカビだらけに・・・・

しまった・・・・

とはいえ、山ワサビは強いので何とかなるでしょう。(/・ω・)/

植えることにします

cameringo_20180326_071011
ぐはっ!

先週米糠を撒いて耕うんしていたのですが、どうも米糠が固まってあたちょうで。。。。ガッツリ固まり菌糸が。。。。

最悪な畑が、さらに最悪になっている。
英語だとmore worstだろうか(笑)


最悪な畑に最悪な種根。
はたしてちゃんとできるのだろうか・・・・。

cameringo_20180326_071015
来たからには仕事をして帰らねば。
種根を切り刻んで、植穴に落としいく。

cameringo_20180326_071309
横のが昨日張ったマルチ。
朝は冷えてピンと張られててて気持ちが良いですね。
暖かくなると伸びて皺が寄りますが・・・・(-_-;)

今回は、昨日畝を作った時の糸が置きっぱなしだったので、それを使って珍しく真直ぐに植えました。
発芽するかどうかも判らない時限ってキレイな仕事をしようとしています(^^;;;;


cameringo_20180326_072339

あっという間に作業が終わったので、カマキリの卵をもって第二農園へ。


cameringo_20180326_072824
aluluさんから貰ったのらぼう菜の生き残りも何となく元気になっていました。


cameringo_20180326_072830
寒冷紗下の大根ですが、何者かにかじられていますね。


cameringo_20180326_072900
一方、寒冷紗なし。
やっぱり寒冷紗がある方が成長が早いですね。
じゃあ、ぜんぶかけていれば良かったじゃんと思われますが、寒冷紗の寸が足らずに3穴分出てしまっていました(^^;;;


cameringo_20180326_073740
え~~と
こちらはビーツです
すでに掘り起こすタイミングが判りません
草に負け始めました。
どうしようかなぁ~~


cameringo_20180326_074121
キャベツの消費が早いので今日も持ち帰りです。
小さいので3玉。

キャベツもだいぶ安くなったとは言え、まだ効果ですね。
このぐらいの玉のものが直売所で1個200円で売っていました。

うちなら3玉で1食分ですよ(><



cameringo_20180326_084541
本日最後の仕事は、昨日とってきた野菜のおいちークワの枝の挿木準備です。

cameringo_20180326_090636
ついでに我が家のおいちー白クワも仕込んでおきます。

吸水させる水にはホルモン剤のオキシベロンを溶かしています。

オキシベロン液剤 500ml
オキシベロン液剤 500ml

クワの挿木成功例は1回しかありませんので、今回は3株程度できれば勝ちとしたいものです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと