いや~~参りました

さっきまで会社のネットワークが繋がらなくて苦労しました。
あ、直すのは俺の担当です(><

さて、土曜日の話から。

cameringo_20180407_065932
まずはキウイ系の挿木を仕込みます。
キウイとは言わずキウイ系と言ったのは、サルナシもあるからです。

で、いつもうっかり判らなくなることがあるのが、この穂木の向き。

芽の部分がえぐれている方が下になります。

これは比較的判りやすいですが、判りづらいのもあります。

cameringo_20180407_065936
とりあえず穂木として調整する前に塩素水で水洗いしておきます。
この塩素水洗浄は今年から取り入れた工程ですが、これで成功率がアップすればいいなぁ~

cameringo_20180407_070132
洗浄が終わったら、よく水で洗い流して、下を斜めにカットして、メネデールを少量溶かしている水に浸けて吸水します。

cameringo_20180407_072917
既にカルスが出来ているものもありますので、これはカットせずにカルスを活かしてみます。

吸水には時間がかかるので、その間別の作業をします。


cameringo_20180407_085034
梨の花にスズメ蜂っぽい奴が・・・・でも、微妙に形が違う・・・。はじめて見た昆虫だけど、正体は何だろう?


cameringo_20180407_085344
ビワですが、今年の寒さで幼果がやられました(TT

cameringo_20180407_085319
でも葉っぱに隠れてやつは冷気を免れたようです。

cameringo_20180407_165613
梅が膨らんできました。
でも数えられるぐらいです(7個)
やっぱ受粉用の品種を高接ぎしないとダメっぽいですね。

cameringo_20180407_163637
こちらは一昨年成ったけど、去年はダメだったムベ。
今年は沢山の花を咲かせそうです。
俺と長女はアケビもムベも好きですが、食べ放題になるかなぁ



cameringo_20180407_101013
さて、この日の本命の作業はこいつを使います。

これは市役所から借りてきた剪定枝をチップにする機械です。

剪定枝などは燃えるゴミとして出されますが、ゴミを減らしたい市が無償で貸し出しています。

冬に剪定した大枝、小枝、庭に放置されていて邪魔です。
子供が転んだら危ないし、それより先に俺が何度もコケているので早いとこ何とかしたいです。

cameringo_20180407_101944
上から小枝を投入すると

cameringo_20180407_101948
刻まれて下から出てきます。

入れるのは完全に乾燥した木より、やや生木の方が良いようです。
完全に乾燥した枝だと、ロールに挽きこまれないで折れてしまうので、折れた衝撃でチャンバーから飛び出してきます。

cameringo_20180407_134711
これで堆肥を作れば無駄が無いですね。

cameringo_20180407_134708
ここにはコンテナ3段済みですが、もう1コンテナあったので4コンテナ分材料が出来ました。

cameringo_20180407_134700
やや太目で刻めない枝は、チェーンソーで短くして保管し、乾いたらピザを焼くときの薪にします。

最後のこの作業と片付けを長男がやっていうるちに俺は挿木を仕上げます。

cameringo_20180407_175827
鹿沼土に挿してあるのが、今回作業した分です。
師匠のホワイトモグタンさんに習って。赤玉土派から鹿沼土派へ転向しました。
これで活着率があがるといいなぁ~



cameringo_20180407_165238
鹿沼土の在庫がなくなったので、ユスラウメは赤玉土とのミックスです。

cameringo_20180407_170924
ずっと育苗ハウス内に鎮座していた、フェイジョアをこのさい片づけちゃいましょう。

1月にポット上げしたフェイジョアはやや発根していたものの、寒い時期にやってしまったためハウス内保管と言えども枯れてしまいました。

右がサムライ丸で、左がトライアンフです。

こちらは2次成長をしていないので、発根もしていないのでは?と思っていましたが・・・・

cameringo_20180407_171805
1月に掘りあげたものより遥かにいい根がついている!


cameringo_20180407_174117
ポットの準備が出来るまで、値洗いしてメネデール液で薬浴してもらいます。


cameringo_20180407_174123
完成!
かなり挿しておいたのですが、結局発根していたのは6株でした。

cameringo_20180407_174219
こちらはトライアンフ。
いつ挿したんだっ気かな~~
けっこう遅い時期だったような。

でもこんなに立派な根が出ています。

1月に掘り起こした苗は、1年挿しっぱなしのものでしたが、根の量は少なかったです。
どうやら根は春先に多くつくられているようですね。


というわけで土曜日は「キウイの挿木に始まり、フェイジョアの鉢あげで終わる」でした。

文にするとすっごく淡白な一日ですが、この日俺は朝から夜までかけて、昼飯の時にしか家に入っていません(^^;;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと