昨日は千葉は日本で一番風が強かったようです。
風速27メートルとニュースで言ってました。

cameringo_20180412_061713
これは第三農園ですが左が南です。
風速27メートルの南風で白菜がただでさえ育ちの悪い玉ねぎに覆いかぶさってます(-_-メ)

cameringo_20180412_080340
結球して塔立ちするとこんな感じです。
変なビジュアルですね(^^;

そろそろ白菜株も撤去の時期かもしれません。
でも、面倒だからまた今度(^^

cameringo_20180412_080358
心配だったソラマメは無傷でした。


cameringo_20180412_062104
強風で線に損傷があるのか、高圧線がジジジジーと音を立てています。
しかもこの隣のやつまで・・・

怖いの~~。


cameringo_20180412_063421
今朝の仕事はこのマノアレタスの定植です。
結球しない半結球タイプですが、世界で一番おいしいレタスという噂を聞いたことがあります。

生まれ故郷はハワイらしいです。

たしかにマノアなんてなんとなくハワイっぽい名前ですね(^^;;

本当に世界一美味しいレタスか確認するためにタネを衝動的に取り寄せたものです。

cameringo_20180412_063426

レタスなのでやや乾燥気味が良いと思います(勘)ので、やや高畝ぎみに畝を作りました。


cameringo_20180412_070925
15センチ間隔ぐらいにもくもく植えました。

cameringo_20180412_070855
でもこんなに余ってしまいました。
もう一畝分あるようですね(><

cameringo_20180412_070931
葉が丸くてなんか可愛い奴です。

cameringo_20180412_073102
ここのところ雨がほとんどないので、ポリタンク3本で持ってきた水を撒きます。

因みに水は一回目は乾いた土ではじかれるので、中に浸透しません。

軽く一度かけて落ち着いてから、もう一回かけてあげます。
二度がけOKです。
cameringo_20180412_080156
隣がキャベツ畝で、寒冷紗が余っていたのでシェアしてあげました。

レタスは害虫がつきづらいので、寒冷紗の役目は少しだけ日差しを遮ることです。

でも、この少しだけが植えたばかりのギリの苗には大きく響きます。

cameringo_20180412_071452
第三農園と言えばアスパラガス。
取りたては滅茶苦茶おいしいんです。
スーパーで売っている奴は、なんおかんので2,3日たっています。
なので作った人じゃないと知らない味だと思います。

アスパラは枝豆やトウモロコシと一緒で味に対する鮮度の影響度は甚大です。

cameringo_20180412_071458
細い穂は刈らずにそのまま伸ばして光合成をさせてやります。

cameringo_20180412_080133
キャベツも持ち帰り。
春キャベツのサクサク感は溜まらないですね。
子供達が喜びます。


で、家に戻り朝飯後、ちょっとだけ追加作業。

cameringo_20180412_090501
cameringo_20180412_085906
余ってたハーブのタネを撒きました。
ピザにきっと重宝するでしょう。

cameringo_20180412_091352
温州ミカンですが、蕾かな?
今年は2年ぶりに庭ミカンを食べられるでしょうか。

cameringo_20180412_091315
ミカンの芽が動いていたので、気になって死にかけのレモンを確認に行きました。

ピンボケですが、どうやら芽吹きが始まったようです。
生きていたんだ。良かった~~

cameringo_20180412_092817
これはポポーの花の残骸です。
初期に開花したものなので受粉する花粉が無いまま、死に絶えました(TT

cameringo_20180412_092828
うまく受粉できると、これが膨らんできます。

cameringo_20180412_092047
苗に水まきをしていて気が付きました。
キウイの紅珊瑚が先日の霜害を受けていました。
レインボーレッドなどは無害だったので、紅珊瑚の方が耐寒性が低いかもしれません。

まぁ、生長点が無事なので今のところノープロブレムです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと