金曜日の夜の話からです。

先日採ったビーツでボルシチっぽいものを作ってもらいました。
不味くいは無いですが、なにか特別感が無いというか、ビーツの味がイマイチ判らない料理になってしまいました。

ビーツ感が足りないのはビーツが少ないからだと言うことで、追いで採ってきましたが、俺は消防団の巡回に出なければならないので、子供たちの食べたバージョンと俺の食べたバージョンは違うものになりました(^^;;

旨かったらしいです(><

さて、消防団の巡回は小一時間で終わります。

その後、友達先輩と第三回夜の潮干狩りに行くことにしました。

因みに過去2回はまったくの不発です。

それなのに良くやるよな?と思われるかも知れませんが、ややMなのかもしれません(><



cameringo_20180413_215305
しかし、今回はなぜかいい感じ。
開始5分程度で友達先輩が1匹目ゲット。

おれはヘッドライトが無くなったので、左手に懐中電灯、右手にスコップ、穴を見つけるたびにその変異置いてある塩ボトルを取りに行くので、効率悪すぎ。
かなり出遅れがありましたが、ゲットしました。


cameringo_20180413_215322
マテガイです。

スコップで砂の表面を削り、呼吸穴を見つけて、そこに塩をダイレクトにかけると、マテガイは顔を出してきます。
程よいところで摘まんで引っ張り出すのですが、すぐに引っ張るとマテガイが踏ん張って切れます。

なので、数秒摘んだまま待機して、マテガイが観念して力を緩めたところ引っ張り出します。
ウナギの穴釣りとかにも似ています。




動画も用意しておきました(^^


因みに撮影しようと思うと出てこなかったり、この動画は4,5回目に成功したものです(^^;;


cameringo_20180413_231706
夜の干潟には沢山、アメフラシが出てきていました。


cameringo_20180413_231718
どうやら産卵に来ていたようです。

この卵を海素麺と言って食べる地域もあるらしいです。

親のアメフラシも卵の海素麺もともに毒のある海藻を食べていると蓄積するらしいので、気をつけましょう。


cameringo_20180414_063004

で、この日の釣果(で、いいのか)。
思ったより少ないです。
採っている時はもっと取れているような気がしていたのに。

こいつらは翌日酒蒸しとして食べられました(^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと