ここのところ暖かくなってきたので、育苗ハウスにナメクジが沢山出てくるようになりました。
ウリ科の双葉が大好きなので、マメに駆除していないと発芽と同時に食害されます。

毒餌だけだと、即効性にかけるので、最近は毎晩ハウスの中でナメクジ駆除をしています(><


さて、本日は昨日から降り出した雨で、今現在大雨です。

スマホの災害情報がガンガンなっています(><

さすがにこんな日は何もできません。


いや、何かできるはずだ!

cameringo_20180425_064335
と、言うわけで思い出したのがネリカ米の種子選別。

去年の大干ばつと第五農園の日照不足、あっという間の冬の到来で、ネリカ米はタネを確保するのみになっていました。

倒伏しまくり、鳥に食べられまくりの穂からやっとこそぎ取ってきたので、脱穀機にも唐箕にもかけていません。

なので、実が入っているものと殻のみのものが入り混じっています。
軸から脱粒していないものまであります。

このままだと播種しずらいので、タネになる良質な実をよっておくことにします。

一粒一粒チェックしていると、1時間やっても30gにも満たない量しかできません。

結局全部は出来なかったので、今晩、子供たちに小遣いをやるぞと言って手伝わせようと思います(^^;


というわけで、本日は寂しいですがこれでおしまいです
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと