cameringo_20180503_131112

お久しぶりです。
GWも終わりました。

ようやくこのブログも再開です。
GW中いつ更新するの?と何度も来訪して頂いた方、申し訳ありません。
休日はPC見たくないので、更新することはあまりないんです(^^;;

それでは、引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m



それでは5/3より。

かなり時間が過ぎているので、短期記憶は海馬により破棄されているので、写真を見ながら何をしていたか無理矢理思い出して書きます。(途中忘れているので推察もあるかも)

ん~~、ぜんぜん思い出せないんだけど、この日は雨だったのかな?

写真を見ると畑に行っている様子が無い・・・・・

こんな日はきっと雨だったんだろう。

cameringo_20180503_130651

庭でラズベリーを食べている写真が多く残っています。
もっともGW中は毎日食べていたので、記憶と日付がぐちゃぐちゃです。

cameringo_20180503_130849
本来の植付エリアから脱走して犬走にその生息範囲を拡大しています。

本当は抜くべきなんでしょうが、美味しいので抜けません(TT

cameringo_20180503_131122
次女と無限に食べ続けています。

cameringo_20180503_131112
こんなでかいのも出てきました。


そうだ。思い出した、この後雨が降る予報だったんだけど、この時点では強風なので畑に行かなかったんだ。

cameringo_20180503_141600
で、ホームセンターで買ってきた番線で果樹の支柱を固定しようとしたら・・・・・番線じゃない・・・・細い針金を曲げたもの・・・名称は忘れましたが、過去にパイプで育苗棚を作るときに結束に使ったものと同じものです・・・・。

箱で2000円分も買ってしまった・・・・。

こんなのを使う機会はないし・・・返品したい。戻せるかな?

と、言うわけで資材が無いのでこの作業は延期です。

cameringo_20180503_141921
犬走に勝手に出てきたポットレッドワンの実生苗を鉢上げにしようと思ったんぼですが・・・なんか枯れそうな雰囲気なので、このままここで大きくなってもらうことにしました。


やる事が無い・・・・。

cameringo_20180503_153902
2種あるフェイジョアの挿木のうち2種を仕込んだので残りの2種のうちマンモスを仕込みます。

これもすぐに終了。

この頃、隣に小さい子がいる家族が遊びに来たらしく、隣の子とキャーキャーワーワー始めました。

お隣は次女と同い年の事、3つ上のお姉ちゃんがいます。

ウチの次女は、その子たちと三人で遊ぶのが日課なのですが、お客さんが来た時は遠慮しなさいと母親に言われているらしいです。

来訪してきた家族はパパ・ママも外に出て子供たちをかまってあげて3人とも大はしゃぎです。

ウチの子はフェンス越しでそれを眺めて羨ましそうです。

呼んでもこっちを振りむきません。

そのうち、隣に向かって「うるさ~~い!!だまって~~!」と始まりました。

俺は、「こら!そんなことは言うもんじゃない!遊びたいなら行って仲間に入れてもらいな」といって作業にもどりました。

cameringo_20180503_161325
育苗ハウスで接木をしておいたビワの確認です。

穂木はダメなようです。
台木からひこばえが出てきたので、このまま育てて来年また台木として使います。

cameringo_20180503_161343
一方、こちらは活着したのか、穂木が元気なので、出てきたひこばえを取り除いて穂木に栄養が回るようにしてやります。

cameringo_20180503_161405
すっきり

cameringo_20180503_161434
ブラックサポテが子葉を見せました。
かなり太めの茎です。


この時に奥さんが、次女を知らないかと聴いてきました。

さっきまでそこにいたけど・・・・

名前を呼んでも返事がありません。

隣にも居ないようです。

少しぐれ気味だったので、どこかに一人で行ってしまたのか?

近くの第二農園まではよく付いてくるので、そっちかもしれないと奥さんが探しに行きます。

俺は反対方向の第六農園、小川の方へと探しに行きます。


居ません。

ちょっとヤバいかも!

長女と長男が捜索に加わります。

車で広域を探そうと家に戻ってくると、長男が隣の家の物陰で遊んでいる子供達を覗いているところ発見しました。

くら~~い顔をしています。

俺はラズベリーとサクランボを摘んでもって行きなよ。
そして「なかまにい~れ~て」って言ってみな。

すると次女は「うん!」と言ってラズベリーを集め始めてボウルに一杯いれて長女の付き添いでお隣に行きました。

どうやら仲間に入れてもらえたらしく、一緒に騒ぎ始めました。
「***ちゃんが、おいし~って言ってくれた」と喜んで戻ってきました。

もっと採って行っていいぞ、
なんならみんなで食べに来てもいいぞ。

というと、喜んで団体さんでちびっこ軍団が果物狩りに来ました。

そのサポートをするので忙しかった~~

で、ちびっこ軍団が食べ飽きて戻って行ったので、再び作業に戻る。

cameringo_20180503_164605
いつでもキャベツを食べられるように品種をかえて月1の播種。

cameringo_20180503_165233
いつもと同じでこんな感じ。

それにしても風が強く、何かするたび飛んでいく一日だったような気がします(><

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと