cameringo_20180522_070757

昨日の玄関前無人販売は600円売れました。

1日の人通りが10人前後のウチの前では大健闘だと思います(^^;

早朝から複数の農園を回った甲斐がありました。

さて、本日はいよいよ懸案事項の第二農園のキュウリの支柱に入りたいと思います。


cameringo_20180522_060621
ウリハムシ対策に寒冷紗で覆っています。
この御開帳からはじめます。

cameringo_20180522_060726
さっそく雌花が咲いていますが、これは実らせないでもいじゃいます・・・・・のはずですが、忘れてきました(TT


cameringo_20180522_060812
おれの身長より長い支柱をダイソーで買ってきました。
これを使って合掌造りで棚を作ります。


cameringo_20180522_070744
第二農園は耕土が凄まじく深いので、手で押し込むだけで支柱が潜っていくので楽勝です。
あっという間に出来上がり(と言いながらも小一時間かかっています)


cameringo_20180522_070757
いつもは麻ひもで結束するのですが、劣化して切れることがあるので、今回はダイソーで買った結束バンドを多用してみました。


cameringo_20180522_070805
ネットもダイソー製です。

余分部分は、支柱に寄せてダイソー製麻ひもで括ります。


cameringo_20180522_070815
ツルもの全てに言えることですが、ネットがたわんでぶらぶらしていると、それに絡む植物も一緒にぶらぶら動きますので、根元が引っ張られて生育不要になったり、更に切れたりするので、必ずたわみはとって、ビシッと張るようにするのがコツです。



cameringo_20180522_070826
上部は支柱をネットに縫うようにしておきます。
この写真を見て思い出しましたが、ここもネットと支柱を麻ひもで結んで動きを制限していたほうが良いです。

cameringo_20180522_070822
横に通した天支柱同志は2点以上結束してがたつかないようにしておきます。


cameringo_20180522_070923
最後にネット下部は、ペグや鉄パイプなどで抑えたほうが良いのですが、忘れたので寒冷紗の錘にしておいたペットボトルを使います。

cameringo_20180522_064040
あ!
ネットを張った時に、葉に絡まって、葉を1枚欠いてしましました。
このステージの1枚は重いです(TT


ネットは6枚必要だったのですが、何を間違ったか半分の3枚しか持ってきていないので、先に植えた西側の自根苗側だけネットをはり、東側の胚軸切断苗はまだ、勢いが弱いのでネットは次回にしてウリハムシよけに再び寒冷紗をかけておきました。

また、そろそろ終わるであろうスナップエンドウから、アブラムシ除けに使っていたキラキラテープをキュウリ側に移設しました。


cameringo_20180522_070016
キュウリの東川にはナスを植えています。
一昨日、一昨昨日は記録的な寒さでしたが、もうこんなに寒くはならないだろうということで、行燈をとってあげることにします。

cameringo_20180522_070032
因みにこちらが同品種で、行燈をしていなかったもの。

cameringo_20180522_070053
今回行燈をはずしたもの。

もろに成長差が出ていますね。

葉の量が多いです。






cameringo_20180522_071945
根元から脇芽が出ていました。
cameringo_20180522_072028
早めに脇芽は欠いておきます。

ついでに明日あたり雨なので、下葉も落としておきます。


で、ここまでで一応メイン作業はおしまい。

収穫して帰ります。

cameringo_20180522_071821
こんなに素晴らしい大根を毎日とって行っているのに、まだ売れたことないです。

勿体ない。

ご近所様、このブログを見ていたら是非買って行ってください(^^;;

スナップもバケツ一杯とったのですが、写真を忘れました(><
でも、こう暑いと今週いっぱいで終わりだと思います。

早く無人販売に陳列したいので、寄り道せずに帰宅。

陳列は奥さんに任せて苗の水やり作業です。

最近は、朝晩やらないと水切れ起こすので油断できません。

cameringo_20180522_075024
育苗ハウスの挿木。

cameringo_20180522_075008
一部のキウイが萎れてきました。

ここ辺りから発根んが出来たもので出来ないものとで運命が別れます。

NGなものは水分供給が蒸散に追いつかないので、萎れて枯れます。


cameringo_20180522_082205
ブラックサポテです。

タネからやっているんどえすが、日本では栽培情報が少ない・・・というかほぼ無いのでどうやって育てていいか判らないので手探りです。

この芽だけを見ると大きくなりそうなので、早めに鉢上げした方が良さそうです。

cameringo_20180522_082250
根っこはこんな感じ・・・・・。

流石ブラックサポテ。

ブラックと言うだけあって新根も黒いです。

って、根腐れじゃ無いよね?

cameringo_20180522_083222
とりあえずこの冬は室内保管するので家に持ち込めそうなサイズの鉢に入れておきます。

cameringo_20180522_082207
こっちは豆腐容器で芽だししたタマリロ。

これもポットに移植します。
cameringo_20180522_083654
育苗期間は1カ月程度なので、10.5センチポットでいきます。


ということで、今朝は定番野菜からレアフルーツまで面倒見ました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと