今朝の本題に入る前に、昨晩の晩ごはん。


6968
先日、ニコニコおじーちゃんに貰った本人申告「紅イモ」です(資料は何故か沖縄のサツマイモの方の紅芋)

てっきり俺が栽培経験のあるノーザンルビーと思っていましたが、切ったら中身が紫・・・・というか黒い。
腐ってる??

黒ニンニクのように発酵でもさせたのでしょうか?


cameringo_20180612_195948
ジャガイモスープになりました・・・・

灰色です・・・・

中二病に憧れる長女が大興奮で「灰色のスープが出来た~~毒っぽくていい~~」と。

赤いジャガイモが何故に灰色に・・・・。

火を通したら変色が始まったらしいです。

飲めるのだろうか・・・・

おそるおそる飲んでみると大丈夫・・・・。

いや、むしろ旨い。

というわけでこのジャガイモの正体を調べました。

かなりインパクトのある特徴なのですぐに判明。

その名もシャドークィーンです

なんて妖艶な名前でしょう。

ヤッターマンではドロンジョが一番好きだった俺には、その背徳感のある名前にしびれます。

と、言うわけで今晩はポテトサラダしてみるらしいです。

どんなビジュアルになるか楽しみですね


cameringo_20180613_062410

今日のメインは第五農園の山ワサビ周りの草むしりですが、その前に第七農園のカラス除けを補完しておきます



cameringo_20180613_063513
発芽したばかりの落花生の子葉がかなり取られています。

カラスの仕業だと思っていたのですが、別に犯人がいる可能性が出てきました。

cameringo_20180613_062714
周りにカラスの足跡はありませんが、なにか獣の足跡があります。

ハクビシンとかタヌキ、ウサギなどの獣でしょうか。


cameringo_20180613_063545
まだ全く出ていないもの。

cameringo_20180613_063520
今日あたりまとになりそうなもの

cameringo_20180613_064520
完全に抜かれているもの。

などありますが、捕植用のタネを持ってきたので、完全にダメなものには再播種します。

cameringo_20180613_064443
捕植用には殺菌済みのタネを里芋おかーさんに貰ったので、それを使います。

cameringo_20180613_064440
子葉が食われていますが、何とかなりそうなので、こういうのは周りに土だけかけてあげます。

cameringo_20180613_064913
子葉がやや隠れて発芽するのが理想ですね。

cameringo_20180613_064941
こっちは何故か2粒撒いてしまったらしい・・・おかしいな

cameringo_20180613_065531
撒き終わったところでカラス対策の追加措置。

畑に違和感を与えます。

昔はよく本物のカラスが畑にぶら下げられていたのを見ました。

それのイミテーションのつもりですが、違和感があれば近寄りにくいらしいで宇s。

cameringo_20180613_065540
どう?

違和感増しましたか?

cameringo_20180613_065605
腐っていないサツマイモの穂は着いたようです。



cameringo_20180613_065625
腐ってたやつは半分ぐらいダメでした。

今ついている奴を伸ばして挿し穂としてとるつもりですが、どこかで紅はるかを見かけたら挿し穂を買ってきたいと思います。

cameringo_20180613_070044
帰りに第八農園のカボチャをチェック。

これはシュガーパイパンプキンかな?


cameringo_20180613_070137
周りにセイタカアワダチソウが出てきているので抜いておきます。
背が高くなり日がひりづらくなるのもありあmすが、セイタカアワダチソウは根より毒を分泌していて周りの植物を枯らし、挙句のはて自分自身もその毒で中毒になり枯れていくという巻き込み型自殺の植物なので迷惑です。


cameringo_20180613_070305

cameringo_20180613_070312

cameringo_20180613_070327

cameringo_20180613_070403
カボチャは実の形が特徴的だから収穫時には品種が判明しますが、現段階ではどれがどれだかよくわかりません。

この中にスクナカボチャと鉄かぶとが入っているはず・・・・。

cameringo_20180613_070720
第八農園をあとにして、いよいよ本命の第五農園です。

この中に山ワサビが埋まっているので救出します。

cameringo_20180613_073538
とりあえず細かい事は無視してむしっていきます。

cameringo_20180613_075557
根元の除草だけしておけば、後で草刈り機や耕運機でなんとかなります。(たぶん)

cameringo_20180613_073542
しかし道のりは長い・・・・

草だらけだ・・・・。

cameringo_20180613_075616

とりあえず株に日が当たるぐらいにはなりました。


cameringo_20180613_073533
隣はキクイモ畝です。

抜いた草は、キクイモの株元に敷いておきました(意味はありません)


cameringo_20180613_071131
なぜか俺の背を越すキクイモ畑にホールが・・・。野生動物でしょうか。

cameringo_20180613_075943
次はこのタイガーナッツ畝をどうにかしたい。

一旦家に戻り第二農園へキュウリを取りにいったのですが・・・・。

cameringo_20180613_081843
キュウリ1本とナス一本しか採れませんでした。

cameringo_20180613_082010
悔しいので超デカ大根を2本持って帰りました。

途中、隣のおばーちゃんにあったので1本を分けたら、非常に喜んでくれました。


cameringo_20180613_082032
残渣置き場に野良キャベツが・・・。

最後は育苗作業です。

cameringo_20180613_082703
実生のフェイジョアです。


cameringo_20180613_082659
早いとこ大きくなってほしいので肥料をあげることにします(実は初めて)

cameringo_20180613_092943
先日、芽掻きしたミニトマトの苗を作ろうと思ったら、悪臭。

腐ってドロドロになっていたので諦めました(TT

もう芽掻きするつもりなかったけど、苗用にもう一度だけ芽掻きするか。

cameringo_20180613_095004
やりなおし唐辛子もポット揚げです。
かなり出遅れました。

cameringo_20180613_094947
先日ポット上げしたイチジク苗も養生ハウスから卒業させました。


cameringo_20180613_094919

これは三月に播いた実生イチジクです。
これもポット揚げしようと思っていたのですが、さすがのその時間は無さそうなので諦めました。

cameringo_20180613_095134
一個だけなっている梨の「かおり」です。

先日の台風の余波で袋がとれてその隙にカメムシだかゾウムシにチューチューされたようです。

今さらですが、再度袋掛けをやっておきました。


cameringo_20180613_095321
その隣のヤマモモが色づき始めめした。

cameringo_20180613_095341
と言っても、まだこのぐらいなので収穫はまだ先です。

cameringo_20180613_095327
ところでヤマモモはこのように爆裂しているものが多いのですが、これは病気なんでしょうか?

cameringo_20180613_095332
始まりはこんな感じなので生理的なものにも見えますが、ヤマモモに詳しい人教えて下さい m(__)m

cameringo_20180613_095503
こっちはスモモのニューハニーあやかです。
今年初生りです。
黄色味を帯びてきました。

完熟は赤くなるそうなので、まだ先ですね。

早く食べたい。

cameringo_20180613_095530
こっちは友達に穂木を貰って継いだ正体不明のスモモです。
赤くなり始めました。

家を買った時に初めから植えてあったそうなので品種が判らないと言っていました。

これも判る人がいたら教えてください m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと