土曜日です。
とりあえず雨は止んでいるようなので第二農園へ。

cameringo_20180623_061038
超湿度高い。

cameringo_20180623_062211
先日ベト病罹患葉を放置してしまったので、摘んでちょっと離れたところへポイしておきました。

cameringo_20180623_062818
とりあえず手が汚れる前に収穫と誘引です。

cameringo_20180623_063619
ここでのメイン作業は、グランドペチカ(旧デストロイヤー)の収穫です。

これはaluluさんに貰ったものを普通栽培しておいたものです。

グランドペチカは背が高くなるので、超浅植マルチ栽培だと容易に倒伏します。

その結果、芋がつきづらく、また緑化しやすいので、この品種は超浅植マルチ栽培には向かないと判断しています。

数年前栽培した時は超浅植盛る地栽培でしたが、今年は通常栽培です。

結果が楽しみです。

今回は、タネ芋を採り、秋作に使いたいと思います。
グランドペチカに代表される長崎品種は、休眠が浅いので秋作も可能です。

もっとも秋作ように売っているジャガイモは、俺の近所だと全て長崎品種だったりします。

しかし種イモをとるには一つ問題があります。

半分ぐらいの株がモザイク病に罹患しているので、その株のイモをタネとして使うとやっぱり罹患します。
ジャガイモは、胚を通してリセットされる種子繁殖ではく、栄養体である芋で増やす栄養繁殖なのでウィルス性の病気は引き継いでしまいます。

なので、タネ芋は健全株からのみ採取したいので、掘りあげる段階で分けておきます。

cameringo_20180623_063638
これが健全株です。
とはいえ、先日アップした通り疫病が出てきています。

cameringo_20180623_063647
こっちは罹患株。
ダメージも大きいですね。

cameringo_20180623_063745

まずは健全株から掘りあげます。
さすが豊産性のグランドペチカ。
大きな芋がゴロゴロついています。

cameringo_20180623_065226
こっちなんか3キロぐらい着いているんじゃないでしょうか。

cameringo_20180623_063813
一方、モザイクウィルス罹患株は引っこ抜くと芋が付いてきません。

cameringo_20180623_063858
その周りを掘ると小~中ぐらいのイモが、2~3個とかなり淋しい限りです。
それでも芋の数は少ないが、まともなサイズのイモなのでほっとします。

cameringo_20180623_070131
植えている数が少ないのであっという間に掘り終えました。

ついでに隣の生姜エリアの草むしりをしていると・・・

cameringo_20180623_065950

間違って生姜を抜いてしまいました(TT

ついてない。

もちろん埋め戻しておきました。

cameringo_20180623_070018
最近、このカタツムリをよく見かけます。

調べたところコハクオナジマイマイという外来種らしいです。

モウレツに増えているような気がします。


cameringo_20180623_070208
ついでに残渣置き場の野良ジャガも掘ってみます。

cameringo_20180623_070258
緑化しています。

cameringo_20180623_070303
虫にかじられて汚い肌です。

cameringo_20180623_070403

こっちはそうか病が出ています。

ダメジャガばかりでした(><

cameringo_20180623_073121
家に帰ると、次女だけが起きていてほかの二人は寝ているようなので、二人だけでスモモの味見(?)を楽しみました。

cameringo_20180623_073316
とりあえずいい感じのを2個。

cameringo_20180623_074211
まだ完熟では無いようだけどやっぱりうまいです。



ん?

まてよ


この写真・・・・・


何かが写り込んでいる!!


BlogPaint
女の人の首が!!



もしやリリカちゃん!


ちゃんとスモモを守ってくれているんですね。

ありがとーー!!


朝食後は、やっと起きてきた長男と長女を連れて第三農園へ行きます。

cameringo_20180623_083847
先日、ジャリだらけの第六農園予定地を草刈りしたところ、あっというまに刈払機の刃がなくなってしまいまいました。

cameringo_20180623_084730
なので新品の刃に換装してもって行きます。


cameringo_20180623_090001
なんたってこの長雨で草原になってしまったここを畑に戻さないといけません。


cameringo_20180623_090004
俺が草刈りしている間、オクラ畝の草むしりを頼みました。

cameringo_20180623_101239

オクラ(手前)の草むしり、俺の草刈りが終わった図です。

cameringo_20180623_120648
あの二人の仕事なので雑ですけどね(^^;;


cameringo_20180623_101243
予定に入っていなかったのですが、アスパラ周りの草刈りもしたくなりました。

cameringo_20180623_104557
草刈りだけじゃ飽き足らず草むしりもやっちゃいました。


その時、どこからともなく赤ちゃんの泣き声みたいのが聞こえてきました。

え?森の方から赤ちゃんの鳴声?

そんなわけないよね。

もしやキョン?


声の方角を正確に探すと、・・・

cameringo_20180623_110206
子ヤギが出てきました。

さては彼がまたヤギを買ったのだな。

と、その時に思ってた人が帰ってきました。

ヤギ増えましたか~?

と訊くと、前日に茨城で2万円で譲ってもらったとか。

雄ヤギで、名前をマルちゃんというそうです。

cameringo_20180623_110213
しばらく畑の害が無さそうなところにつないで草を食べさせてあげました。

cameringo_20180623_120651


最後の作業、マルチはがしをしているとポツリポツリ雨が降ってきました。

cameringo_20180623_122910
長女は、こんなにドロドロになるまでやったので、カラオケをさせてくれと言ってきました。

cameringo_20180623_122915
俺だってこんなにドロドロだよ。


cameringo_20180623_122952
次にトラクターで来た時に耕せるように米糠と苦土石灰を播いておきました。

cameringo_20180623_122919
とりあえず終了。
ここで奥さんから電話が入る。

堆肥やさんが今から納品したいと。

ならば畑にいるので大丈夫とこたるが、土砂降りになってくる(TT

cameringo_20180623_123659
子供たちを先に帰らせて、独り堆肥やさんを30分ぐらい待っていると、来ました。
ほっかほっか牛糞堆肥。

2トン車で3000円。
超安い堆肥です。

しかも発酵済みなので臭くない。


cameringo_20180623_123708
今までよりバークが多いような気がする。
値段は同じで質が上がっているじゃんかよ

やるな堆肥やさん。


因みに堆肥を持ってくるのは、30前後の若いおねーさんです(^^

やっと家に帰り、シャワーを浴びようと思ったのですが第二農園へジャガイモを出しっぱなしで来たのを思い出しました。

cameringo_20180623_130359
急いで取りに行きましたが、せっかく乾かしていたのに濡れてしまいました。

あ、そうそう。
この日は焼き鳥をしてあげる約束をしていたんですよ。


先日、精肉工場の直売所で鶏油(チーユ)を作ろうと思って、2キロの鳥皮を買ってきました。
それをすべてチーユにするわけにはいかないので、焼き鳥にすることに。

でも天気が悪いことは判っていたので、玄関ポーチで。



cameringo_20180623_131922
これは何だと思いますか?

オガ炭だと思って買ってきたのですが。。。。。黒じゃなくてべっ甲色。

cameringo_20180623_131932

そんで長い・・・・

何だこりゃ?

cameringo_20180623_131937

とりあえず追ってBBQコンロへ投入。


でも、どーしても炭に見えない。
cameringo_20180623_134448
箱をよく見るとオガ炭ではなく、オガライトと書いてある。


おまけに「暖炉・薪ストーブの燃料」とも・・・・


これは合成薪だ!!

しまった!
これじゃあ炎がたつので、焼き鳥にはもっともむかないじゃねーか!!!

cameringo_20180623_134839
しかし炭は少量しかないので、これで決行するか・・・。


cameringo_20180623_140205
想像通りの状況になる・・・・。

次女が苦いと顔をしかめる。

焼き鳥は苦い食べ物なんだ。
嫌なら食べんで宜しい。


ちょっと残念な焼き鳥パーティーは早々に過ぎていく。

もうオヤジらしいことしたんで、今日は寝てよかですか?

ということで、長女と奥さんが買い物に行く中、俺は昼寝して雨を乗り切る。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと