昨日家に帰るとさっそくリリカちゃん・・・・いや、ニューハニーあやかの元へ。


cameringo_20180625_204741
3個自然に落ちていて、追加で3個イイ感じのをもいできました。

長男と次女と三人で幸せになります(^^

長女が知ったら怒るだろうなぁ~と思いながら、幸せになってます(^^

暫く長女は林間学校で留守ですが、この分じゃ帰ってくる頃には無くなってますね。
スモモは早いし、それほどなっていないので・・・。

実は、昨日の記事が結構あっさりしていたのは、熱中症で瀕死だったからです(><

記事には書かなかったけど、かなり広い場所を奉公草刈りもしたので、2時間ほど炎天下の中にいたことになります。

おかげで昨晩は、次女と同じタイミングで就寝しましたので、今朝は元気に起きました。

cameringo_20180626_052004
おニューのツナギを降ろしました。
ネットで購入したのですが刺繍入れが無料とのことなので、左肩に入れてもらいました(^^


cameringo_20180626_052756
おニューツナギで気分は上々のはずですが、今日の仕事は地味な草むしりの続き。
第八農園です。

昨日畝間の草は刈り払機で粗削りしておいたのですが、流石に里芋の株元まで刈ると、里芋までやっちゃいます。
いや、。。。。白状すると2株やっちゃいました(TT

なので、株元は地道に手作業で引くことにします。


途中、第三農園の地主さんが犬の散歩で前を通り、声をかけてくれます。

草刈り大変だね~~~直ぐ伸びるからね~(第三農園の草も刈って置けよと解釈)

とりあえず愛想笑い(><

cameringo_20180626_073536
手で引っこ抜くのは根がガッチリ入って厳しいので、カマを使って根切をします。



cameringo_20180626_070247
さて、大方方付きました。


今度はこの畝間に培土器を走らせて、土寄せをしたいのですが、このままだとむしった草がすぐに絡むのでいただけません。

熊手を持ってきているので、草を集めて除去します。

そこへやはり犬の散歩をする第七農園の地主さん登場。

第七は第八と地続きなのですが、第七農園未開墾地をを眺めて、「よし!犬を置いてきたら俺が草を刈ってやるよ!」と。

「いや、俺が自分でやるので大丈夫ですよ」と。

「な~に、ナイフモアがあるからすぐだよ。遠慮要らないよ」

というので、お願いすることにしました。

cameringo_20180626_070512
さっそくナイフモアをもってきてくれました。

助かるなぁ~~

cameringo_20180626_075612
ようやく草が片付きましたが、培土器を走らせる時間は無さそうです。


cameringo_20180626_075840

第七農園の地主さんも、途中ですが「また今度やっといてやるよ~~」と言って帰っていきました。

どうすっかな。

cameringo_20180626_070254
今日は里芋を終わらせて、明日は陸稲をやりたかったんだけど・・・。


仕方ない。またもや予定を一日順送りします(><


cameringo_20180626_075825
ところで今年力を入れるはずだったスイカですが、ほぼ放置状態で生育も贈れています。

南側に弦を伸ばすもんだとばかり思っていたのですが、全株西に傾いています。

いいのかなぁ~。
cameringo_20180626_075745


近所の農家さんにスイカ名人と言われたので、失敗すると恥ずかしいのですが、もうなんか失敗する自信が出てきました。

ベト病のようです(TT

ほったらかしにしていたので、殺菌剤どころか重曹水も噴霧していません。

cameringo_20180626_075450
おかげでカボチャもイイ感じでダメージ受けています(TT

cameringo_20180626_075114

実は大きくなっているので、最期まで葉が残ってくれれば・・・・。

cameringo_20180626_080027
帰る前に第七のサツマイモを覗いてきました。

今のところ問題ないようです。

今日も暑さで朦朧としながら家にたどり着くと・・・・

cameringo_20180626_082909
トラクターからオイルが漏れている。

先日、友達先輩がオイル交換をしたのですが、ワッシャーを新品に替えなかったのとドレインボルトの締めが甘かったので、漏れたようです。

本来はドレインボルトを空けるたびにワッシャーを新品交換するお約束ですが、今回はそのまま使ったので、バチがあたりました。

とりあえずボルトを増し締めして様子を見ます。



cameringo_20180626_084343
このスモモは、バイオチェリーに去年高接ぎしたものです。

友達から、買った家に元々あったもので品種不明だけど、お気に入りでバックアップがると嬉しいというので、我が家のまずい・・・バイオチェリーを美味しくしよう計画で高接ぎしたものが、早くも1年目で2個付きました。

先日1個味見をして、大石早生と判定しました。

残りの1個が完熟したようなので食べてみたところ、旨い!

正直ニューハニーあやかより旨い。

さすが古くからの定番品種です。

それにしても我が家な大石早生は3年前に大量に付けて以来、生らないのですが何が悪いのでしょうか・・・。(俺の行い?性格?顔ってことは無いよな)

cameringo_20180626_090545
最後に慌てて第二農園へキュウリ狩り。

もう1日でも遅れると大変なことになるのでサボれません。

一番上まで来たので、ピンチします。

cameringo_20180626_090604
これで脇芽を育て始めます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと