日曜日。

cameringo_20180805_061602

この日は、消防団の訓練です。

我が村というか、この辺は消化栓があるところが少なく、水利は防火水槽か河川からの揚水が使われるのが現状です。

川のすぐそばは良いのですが、そうでないところはホース延長で長くとる必要があります。

その場合、ホースの内壁から圧力損失が生まれ、必要な送水力が得られない場合があります。

なので途中ポンプを中継して、送水圧力を維持するわけですが、消防署の消防車でけではたりなく、我々消防団のポンプを活躍する場面があります。

先日、近所であった林野火災もそのケースでした。

実際に火災エリアの担当部団員は、早朝三時からその任についていたらしいです。

で、年一度この時期にその訓練をするのですが、俺が入団してから毎年水不足で、水を使った訓練は印象が悪いのではないか?と言うことで中止になっていました。

実際は飲料に使用しない小さな河川で行うため水不足はまったく関係ないのですが、イロイロ言われたくないのでしょう(^^;;

それが先日の火事の影響か、今年はこれだけの日照りが続いているのにかかわらず、訓練を実施する運びとなりました。

この写真は2隊に別れて友達先輩が放水しているところです。
この後、同じように俺が放水しているのですが、自撮りする余裕はありませんでした(^^;;

朝5時集合の訓練ですが、7時には解散なので時間的には楽ですが、実は放水終了直後から心臓が痛くなってちょっとヤバかったです。

胸を押さえて呼吸を整えていると、

大丈夫か?

と消防署のひとが気遣って声をかけてくれましたが、既に訓練は終わっているで、「大丈夫じゃない」と答えたところで、この場合の次の彼の行動は「休んで」ではなく、「救急車」しかないので、大丈夫と答えておきました(^^;;

実際に、このように胸が痛くなることは多いのですが、しばらくすると落ち着きます。
しかし心臓周りが筋肉痛のようになって丸一日はその影響があります。

なので、せっかく早く終わっても野良仕事はちょっと無理そうです。

cameringo_20180805_080820
先日、収穫していなかったので、キュウリのナスだけ取りに行きました。

cameringo_20180805_081919
ちょこっと第四農園を覗いたら、イチジクのブラックイスキアが熟していました。

cameringo_20180805_085043
庭にはまたしてもモモが二つ落ちていました。
やっぱ殺菌剤だけじゃなく、殺虫剤も必要ですね(><


cameringo_20180805_085707
あんまり暑いので、スイカを冷やしている桶に足を突っ込んで冷やしていると、長女が出てきて「食べ物を冷やしている桶に足突っ込むな!」とガーガー怒ってます。

俺のスイカだからいいんだよ

文句があるなら、自分でスイカ作れ(W

cameringo_20180805_115952
その後、友達先輩がトラクターのロータリーカバーを直しに来てくれました。

とりあえずこれで大丈夫。

cameringo_20180805_130241
その後、お礼に俺の超注目株のラーメン屋さんに連れて行って冷やし中華をごちそうしました。


ここの麺は独特の食感で非常に美味しいです。

でも小さいお店なので混まないように秘密です(笑)

7265
その後、二人で川の探索。

来週、鳥取からウナギ釣りの友達が来るため皆で釣りができる場所を探す。

cameringo_20180805_165812
よく釣りをしている川の源流を遡ろうと進んでいくと、ジャングルの様な集落へ。

そこに出てきた外来種ジャンボタニシ。

10年ほど前、九州の釣り友達に所へ行った時に向こうで大発生して困っているとうことだった。

当時は対岸の火事でしたが、とうとう千葉県にも進出してきたらしい。

食べると美味しいらしいので、今度まとめて取りに来ることにする。

cameringo_20180805_182455
昼間拾ったモモは虫が食っていないところだけ摘出するとこんな感じ・・・(TT

一応、味見だけは出来たかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと