cameringo_20180822_074824


今日は暑い!!

一気に夏が戻った感じです。


cameringo_20180822_054530
第二農園でいつものナスとキュウリ・・・・以下略・・・。

もっともスマホの電池切れでこの後あまり写真が取れなくなります(><

昨晩の段階で80%以上あったのに~~!
この機体は三年目なのでそろそろバッテリーが弱くなったのかも。



cameringo_20180822_072513
と、言うわけで第三農園へ移動し、追加でダイソーで3本108円で買ってきた支柱を唐辛子にセットでします。

cameringo_20180822_072517

が、10セット=30本買ってきたのですが、足らず。
甘長にあと20本ぐらい必要です。

数えて買ってこればいいのですが、その辺が雑な正確なんです(^^;;;;

cameringo_20180822_072105
なんか黒くなっている実を発見。

これは。。。甘長?それとも青鬼唐辛子?

境界付近のためラベルも飛んだため識別がつきません。

どっちだろう・・・・。

そうだ!かじってみたら良いんだ!

と言うことでガブリ!


辛くない。

甘長だったようです(^^v


cameringo_20180822_073157
こちらは昨日消毒したバジル。
病状は進行中。


cameringo_20180822_073552
オクラも収穫。

cameringo_20180822_074242
まぁ、こんな感じ。

暑いのと、この後やりたいことがあるので、この辺で勘弁してやる。


cameringo_20180822_075417
やりたいことは、こちらの第七農園のソバ。

昨日、昼休みに近くのホームセンターに、友達先輩から借りていてぶっ壊しちゃった草刈り機と車軸のオイルシールが傷んで油にじみがひどくなった耕運機2号(本田 FF300)をもって行ってきました。

草刈り機は廃盤になっている上に、破損パーツはちっこいのに2500円もするので、中古パーツで直してあげるよと言われて、無料で修理してもらっちゃいました。

耕運機2号機は入院です。
手術代が7000円ぐらいするらしいです(;´Д`)

とはいえ、草刈り機の修理代が無料になったのはうれしくて、売り場は違うがお礼として勝ったことのない肥料資材を買ってみました。

cameringo_20180822_074824
ケイカルです。
ケイ酸カルシュムが本当の名前。

鉄などを生成する時に出るスラグ(残留物)で、ケイ素やカルシウム、微量元素を得ることができるらしいです。

以前から、植物の体を強くする肥料資材として気になっていたのですが安いので使ってみることにしました。

特に、イネ科に影響が強いようなので、陸稲のネリカ米やハッピーヒルも元肥として施肥すればよかったのですが、出穂が始まったネリカ米は手遅れ。
ハッピーヒルはこれからなので、追肥として施そうと思います。

水田なんかでは必ずといって良いほど使うらしいです。

また人体に影響がないので、使用量不問の食品添加物としても使われるそうです。

ソバは、鶏糞しか施肥していないので、アルカリ資材は鶏糞のみに頼っているところがあります。
それで構わないと思っていたのですが、蕎麦栽培にアルカリ剤無施肥、ケイカル、苦土石灰というのを区分を分けて施肥したブログを見つけて、明らかに苦土石灰が成長が良くて、次点はケイカルと言うのがありましたので、俺も試してみることにしました。


いや。。。正直に言うと、何もしないで2年連続の不作になったら泣いちゃいそうなので守りに入った訳です(^^;

cameringo_20180822_074930
ケイカルは砂のようで扱いやすいです。

cameringo_20180822_081921
左が苦土石灰。
中央がケイカル。
右が無施肥です。


目標1俵。

行けるでしょうか。

因みにソバの標準反収は100キロ。1俵は60キロです。

写真は広く見まますが、半反ぐらいしかありません。
播種は5キロです。


cameringo_20180822_082213



cameringo_20180822_083032
ハッピーヒルにはケイカルのみ。

cameringo_20180822_083041
こちらはネリカ米。
試しにハッピーヒルとの境の一列にはケイカルをやってみました。


cameringo_20180822_082213
こっちはサトイモ。
写真右から左にかけてゆるい傾斜がかかっているのですが、上流側(左)の株が成長が遅い傾向が見えます。

cameringo_20180822_082217
こっちの写真の方が判りやすいかも。

タンクで水をあげている時は、下流側しかホースが届かなかったため。
肥料が重くて下流側ばかり追肥していたため。
草むしりや枯れ草マルチを下流側からしていたため。
上流側の肥料が下流側に流亡しているため。

などなどイロイロ理由は思いつきますが、とりあえず鶏糞を買ってきたのでやって置こう。


cameringo_20180822_082235
いつも198円の発酵鶏糞が168円で売っていたので、買ってきました。
この鶏糞が一番使いやすいのですが、乾燥鶏糞の方が40%程度値段が安いの、普段は乾燥鶏糞です。



cameringo_20180822_082317
ん?
今までの奴は粒に菌糸が出来ていたのでけど・・・・無い。
まさか製法を変えたとか?


cameringo_20180822_082758
とりあえず成長が遅いエリアの畝間に(俺にとっては)大量に施肥してきました。

化学肥料と違って、そもそも窒素が3%以下と低いのと有機物なので効果がゆっくりなので、多少あげ過ぎぐらいが丁度よいです(たぶん)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと