日曜日。(今日)


cameringo_20180826_065255
インゲンがキレイに発芽しました。
どうですか?
皮がキレイにとれているでしょ?

これが深植えの効果です(きっとほかにもあるはず)


cameringo_20180826_065319
しかし今度は奥のナスがひっくり返っていました、

cameringo_20180826_072127
これはまずいと言うことで、全部のナスを点検して補強しました。


cameringo_20180826_072134
まーなんてったってつき過ぎなんですけどね。

とはいえ、更新剪定はしていないし、一枝一果なんて厳密に守っていません。

一枝一果なんてやることを判りやすいように言葉にしただけど、厳密にそれじゃないと栽培が出来ないわけでもありません。

実を採るときに邪魔になる枝を一緒に落としておけば木は次々に新しい枝を出して実をつけます。

仕立てだって守っていません。
プロ農家が収穫しやすいように考えた仕立てなので、家庭菜園の俺達にはさほど影響しません。

なので、あまり難しく考えないで育てることをお勧めします。

cameringo_20180826_075311

ただしいつまでも実をぶらぶらさせている畑をよく目にしますが、これは頂けません。
早め早めに収穫すると株が疲れず長く持ちます。
またナスも美味しいです。

cameringo_20180826_074355
こっちは先日より定点観測中のカリフォルニアブラック。
まだです。
触ると柔らかいのに・・・・。心配になってきた。

cameringo_20180826_080427
第八農園の陸稲のハッピーヒル。

中耕土寄せをしようかな。

と始めると、長男が血相をかえて走ってきた。

おそらく母親に脅されたのだろう「お父さんが怒っていたよ」と。

長男「起きられませんでした。すみません」(長男は小さいころから何故か敬語)

あまりにもオドオドしていたので笑ってしまった。(^^;;

cameringo_20180826_082542

特に仕事を考えていたわけではないので、俺がやろうと思っていた陸稲のメンテを彼に頼むことにして、俺はマクワウリ狩り。


それにしても暑い。
個々での作業は30分程度で終わりにして帰宅。

cameringo_20180826_084255
謎のイチジク。
エムソンのネルゴラルゴを収穫することにしました。


cameringo_20180826_091217
見た目が相変わらずエグイ。


cameringo_20180826_091237

やや奇形果なので、切っても形が悪い。

cameringo_20180826_091519
しかし糖度は驚きの27度。

ねっちり緻密で去年同様にミルキーでうまい。
やっぱ今のところ俺はこれが一番気に入っています。

但し実がつきづらい・・・・(TT

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと