今朝は超寒いです。
しかも雨後。

昨日はかなり降ったので、畑に出ると土を踏み固めてしまうだけなので、自粛します。

と言おう分けで、ダラダラとギリギリまで寝てました(^^;;

特に作業らしい作業はしていませんので、あまりアップしていないバナナを見てきました。


cameringo_20180926_093555
春に植えた露地バナナ。
思ったより大きくなりませんでしたが、このままこの場所で越冬させることにします。

念のために掘りあげてハウスで越冬とも考えましたが、無事3苗出来たのでそちほハウス越冬に回しこ奴にはスパルタで行くことにしました。


cameringo_20180926_093528
ハウス行き1号はこいつです。
一番初めに出てきた吸芽を使ったものです。


cameringo_20180926_093508
2号、3号。
根が少なく心配でしたが、バナナの地下部は芋みたいな感じなので、その栄養ですぐに根が作られた模様です。

と、これだけでは何なんで・・・・


cameringo_20180926_094050
イチジクにクワガタが来ていました。
イチジクを取り返そうと思ったけど、雨後のイチジクはおいしくないのでクワガタにくれてやることにしました。

cameringo_20180926_094121
因みに7/18に付けたラベル。
もう熟が7/18の実直前まで迫った来ました。

この分だとどうやら7月いっぱいぐらいまでの実は熟しそうです。
来年はもっと細かく日付ラベルとつけて、どのあたりまでなら熟すのか観察してみたいと思います。

何のためって?

イチジクは温度がある限り伸長し都度実をつけて行きますが、冬が来ると熟が間に合わないうちに終わってしまいます。

そんな食べられない実に栄養を回すのはもったいないので、明らかに間に合わないのは摘んでしまい栄養を枝に貯留させ挿木苗や来年の夏果に回そうという思惑です。


cameringo_20180926_094018
さてこちらは生り過ぎの黒実柿。
かなり摘果したつもりでしたが、まだ足りませんでした。
実は去年より大きくならず、それなのに枝は重そうに垂れさがっています。
もっと鬼摘果をするべきでした。

それにしても黒実柿はその色故熟度が判りづらく、いつ食べて良いのやら・・・・。

cameringo_20180926_095223
こっちは古くからある完全甘柿です。
受粉せずとも甘くなります。
しかも今年は裏で実着きが悪かったため、とても大きく育ちました。

これは会社にもっていっておやつに食べます(^^v




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと