先日、贈り物にしようと思って打った三キロのうどん・・・いや、粉にして三キロだからうどん玉にして4.5キロのうどんになります。

見た目的には問題ないのですが、実食してもちっと感が足りなく、それが不満で贈るのを見送りました。

なので、自家消費に回し、毎日ウドン三昧。

そして昨日、とうとうこのうどんにぴったりの食べ方に行きつきました!

cameringo_20181003_200752

焼うどんです!

とうとうと言っても、冷かけ→鍋焼き→焼うどん なので、かなり大げさな「とうとう」なんですけどね(^^;;

残念ながらあまり写真が美味しそうに見えません。
彩のせいかな?

それとも我が家の光源だと夜の写真は上手くとれないんです。
昼に挿す光だと毎回実物以上に美味しそうに撮れるんですけどね。

味は、Guu家焼うどん史上最高の味になりました。

我が家は、本来九州の家系(実父が九州、俺も九州生まれ)なので、焼うどんは幼いころからの定番食品。
焼きそばより焼うどんの方が子供のころは多かったです。

オヤジに作り方を教わったことは無いけど、九州DNAでなぜか美味しくできるのです。

しかし手打ちうどんを焼うどんにするのにはもったいなくて、あまり試したことはありませんでした。
が、この食感は焼きウドンに合うのではないか?と思い立ってやってみたらビンゴ!

しかも難関の電気ホットプレートでの不利な大量焼きも克服しました。

キャベツ、タマネギは自家製のものを使いましたが、特にキャベツがあま~~~い!
夏キャベツは辛くなりがちだけど、冬キャベツより甘くなりました。

無人販売で少し置いているのですが、近所の農家の人もリピするぐらい良い出来です。

当地ではこの時期にキャベツはありません。
大型直売所でも他の地域のものを仕入れているぐらいなのですが、キャベツ栽培にも自信がつきました。
来年も夏秋キャベツを作っちゃおうと思います(^^

と言うわけで、キャベツとうどんの自慢おしまい(^^v



cameringo_20181004_063232

今朝は第四農園の草刈りから始めます。

cameringo_20181004_063226
例の公道もこんな感じで草に埋まっています(^^;;;;

cameringo_20181004_065244
最近、広い畑ばかり扱っているので、このぐらいは苦じゃなくなりました(以前はすっげーーしんどく感じてた)
あっという間に終わりです。

cameringo_20181004_070030
しかし、うっかりセレストの枝を切り落としてしまいました。
また、持ち帰り挿木苗を作ろうと思って葉を全部落として持ち帰ったつもりなのですが、どこかで落としたらしいです。なくなりました(TT

cameringo_20181004_070127
チュードリー収穫。

cameringo_20181004_070132
のこりはこんな感じです。
もういくつかは取れそうです。


cameringo_20181004_065415
第四農園は、基本イチジク畑なのですが、地主さんが植えた柿の木が4本あります。
切らないで。
実は自由にしていいと言われているので、この柿も事実上俺管理の木になります。

庭の木は不作ですが、この木は去年に続き今年も実着きが良く、枝が地面に着くくらい生っています。
これを少し軽くしてあげます。

cameringo_20181004_070251
俺は大のカキ好きですが、こんなに食べられないので無人販売に回すこととします。

cameringo_20181004_070356
こちらは第二農園のナス。

台風後ひっくり返っているのを起こしてケアしましたが、なんかやる気がない感が漂っています。

そうそう。偶然ですが昨日の記事で書いたことがニュースになっていました。

今回の台風で電柱に着いた塩分でスパークして、千葉県はあっちこっちで火事が大発生してるとのこと。
特に海に近い我が家の周りは火事祭りのごとく。

やはり今回の台風はかなり海の水を撒き上げたらしいです。
海に近い会社のそばの樹木や草も赤く枯れていました。
家などはベタベタするそうです(TT


cameringo_20181004_070423
気を取り直して、今朝のメインの仕事。
つる無しインゲンのメンテです。

cameringo_20181004_071209
超つるボケ状態です。
無肥料だったのに、前作の肥料が結構残っていたようです。

いや、よく考えたら前作の大根も無肥料だった。

と言うことは、前々作ののらぼう菜?
確かに。ほとんどできないで失敗したので、肥料がたっぷり残っていたんでしょうね(><

cameringo_20181004_073537
このままだとマメが下について腐れるので、支柱を建てて要因したいところですが、支柱の数があまりありません。

頑丈な2本の支柱を畝の両端にたてて、その2点を紐でつなぎ、その紐と株を連結する。
ということをやってみました。
インゲンの茎が弱く、ペキペキ折れるのでイライラします。

cameringo_20181004_073543
やっぱ面倒なので支柱に直接誘引します。


cameringo_20181004_073551
それも面倒になって半分で辞めました(^^;;;;


cameringo_20181004_074406
とりあえず根元が弱っているので土寄せでもしよう。

cameringo_20181004_074431
シャベル(関西でいうスコップ。関東と関西ではシャベルとスコップは逆の呼称なので注意)で簡単に根元を隠します。


cameringo_20181004_075115
ということで1/4が紐誘引。
1/4が、支柱誘因。
1/2が放置のメンテが終わりました(^^;;

cameringo_20181004_075326
帰りに倒壊したシカクマメを収穫。

cameringo_20181004_080322
ピーマンとシカクマメの追加です。

で、帰宅。

cameringo_20181004_080502
今年、挿したブラックマデイラが、ひょっとしたら熟しそうな気配。

cameringo_20181004_080514
なのでオイリングして熟を早めます。

cameringo_20181004_082015
そして今朝もアケビが沢山。

で、ここで終了。

朝めしです。

cameringo_20181004_082751
じゃじゃ~~ん♪
昨日とってきたスイカです。
熟していないだろうな~~と期待しないであけたのですが、なんとか熟していました。
タネのまだら模様から察するに1週間後くらいがベストだと思えますが、普通に甘くておいしいかったです。

cameringo_20181004_083223
柿も食べる。
ここのところ朝晩カキ食べてますね。
俺の主食になってます(^^

cameringo_20181004_083233
そして今日はミカンも食べます。
この半分カットミカンのためにナイフで自分の指を切ってしまいました。
写真の親指の絆創膏は昨日のです。
今朝の勲章は左手人差し指です(TT

で、ミカンのお味ですが、爽やか甘いでした。
まだ皮が青いので皮を剥くときに何とも言えない柑橘の良い香りがします。

長女は学校に行っていたので、次女が夢中で食べていました。
ミカンが大好物らしいです。

と言うわけで、朝からイチジク、アケビ、スイカ、カキ、ミカンとフルーツパラダイスを楽しんでいました(^^v


cameringo_20181004_093015

久しぶりに無人販売の品目が充実しました(^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと