11月10日。土曜日。
予報では晴れのはずだけど、やっとやっと雨が止んだばかりのようで湿度が高いです。


cameringo_20181110_092535
本日は、タマネギの苗の植付にいきます。
育苗箱で作った苗ですが、あまりよくないですね。
天候不順が続いたのが大きいと思います。9割ぐらい。
残り1割は俺の無関心です(><



cameringo_20181110_092905
マルチの穴あけ器を無くしてしまったので新調しました。

ハンドル付きが店頭で680円で販売されていたので、すっげ~~安い!と思って速攻で買い物かごに入れたのですが、レジに持っていくと1680円・・・あれ?

帰りがけに価格札を確認したら1680円・・・・。ハンドルが邪魔して千円の位が隠れていました・・・・(TT


cameringo_20181110_093009
大き目の穴のものを買ってきました。
いままで使っていたのが小さめなので、見つかった時、大きい穴と小さい穴があけられることを期待します。

cameringo_20181110_093205
ハンドル付きなので、今までのものと違い立ったまま作業ができます。
最近、膝が痛いので立ったり座ったりの作業は出来るだけ減らしたいので、これは助かります。

cameringo_20181110_093554
空けた穴の真ん中に支柱で挿しこみ穴を開けます。

cameringo_20181110_093625
その穴に1本筒ほぐした玉ねぎ苗を植えていきます。

cameringo_20181110_093646
苗の出来が悪いのでイマイチです(^^;;


cameringo_20181110_103140
さらにマルチ穴あけ黄の切れが悪くてイライラしてきます(-_-メ)

cameringo_20181110_112100
イライラしながらも、この日のノルマは終了。

残り2トレイあるのですが、ざくっと見たところ畝の長さ的に300本ぐらい苗が不足しそうです。

先日、農家専門のホームセンターで今年の玉ねぎ苗最後の入荷は11/9と伺ってきました。

今日じゃん!

という事で、午後から買いに行くことにしました。

その前に。。。第三農園の見回り。

cameringo_20181110_114106
ビーツの間引きをしました。

たいして植えていないのであっという間に終わりました。

それにしてもビーツのタネは高いかも。

タネ採りを考えなくてはいけないかもしれないです。

どうやるかはこれから調べます(^^;;

cameringo_20181110_114729
とりあえず間引き菜。

葉物野菜が何故か少ない我が家には、貴重な食材となります。

その後、ふらっと第四応援へ。

cameringo_20181110_121225
口が割れている久留米ばさろを発見→収穫。

cameringo_20181110_121422
その兄弟分の久留米くろあまも収穫。

cameringo_20181110_121455
これはビエドブーフかな?
実が非常に綺麗なので最近のお気に入りです。


cameringo_20181110_121535
蓬莱柿です。


cameringo_20181110_123137
帰り際に第四農園最後のカキとインゲンも収穫。

cameringo_20181110_123141
無人販売用に九条ネギも収穫。

cameringo_20181110_123345
まだまだザクザクとれるピーマンも収穫。

cameringo_20181110_123356
ミニ大根もそろそろいいかも。

cameringo_20181110_123406
本当にミニだ。

無人販売で力のないお年寄りが持ち帰られるように、800g前後のミニ大根を作ってみましたが、ちゃんと売れるでしょうか。

この日は、奥さんと長男が出かけているんどえ、娘たちと3人で昼食を済ませて、再び畑へ!

cameringo_20181110_135952
第五農園でキクイモ掘りです。
オーダーが入っている分を出荷します。

キクイモは傷みやすいので掘りたてを出したいのですが、平日の朝に掘って、洗って、箱詰めして出すのは結構しんどいです。
他の作業が出来なくなります。
なので休みの日に出すと楽なので、前倒しに出荷します。

cameringo_20181110_141127
とりあえずオーダーの3箱(宅急便コンパクトの箱)分+アルファぐらい掘りました。
足りないとまた掘りに来ないといけなくなるので、必ず少し多めの掘り、残ったのは無人販売に出し、さらに売れ残ったのは俺が食べます。
食べられないような小さな芋は翌年のタネ芋にします。

cameringo_20181110_143024
本当は洗わずに泥付きのままが長持ちしますが、買ってくれた人が泥付きだと嫌がるかもしれないのと、泥付きのままだと傷んでいる芋を見つけて排除できないので、きれいに洗い流します。
これも結構手間です(><

cameringo_20181110_143517
洗い流して、傷んでいる芋を外したら、形の良い物・・・不定形なので形はちぐはくになりますので、大きいものを寄って1キロ程度入るビニール袋に詰めていきます。


形がいびつなので、結構隙間ができるので、その隙間に少し小さめの芋を差し込んでぎっしりにして宅急便コンパクトの箱に入れて確かめます。

余裕があればもう少し詰めます。

詰め終わったものはその日のうちに配送業者に引き渡します。
と、いうことで集荷所にもって行きながら、玉ねぎ苗を求めて農家ホームセンターへ。

cameringo_20181110_143915
おやつにはミカンを持参(^^

cameringo_20181110_153637
最近お気に入りの農家ホームセンターへ到着。

cameringo_20181110_154842
速攻でこの日入荷したばかりの玉ねぎ苗を300本購入。

良かった(^^


家に帰り、もう少しだけ日があったので、第七農園へ枯れ草を燃やしに行きました。

第七農園は畑地帯なので、周りは畑ばかりなのですが、ニコニコおじいちゃんの分家のハンサムおじいちゃんの家が畑の真ん中に立っています。

農家の子供の家は農地に農地転用で家を建てることができるので、その制度を使って家を建てたのでしょう。
昼間、焚火をするとハンサム爺ちゃんの洗濯物が煙臭くなるといけないので、洗濯物が取り込まれる夕方に焚火をしにいきました。

cameringo_20181110_163322

が、畑に行く途中の林道を走行中に軽トラのあおりが降りて、積んでいた満水のポリタン二つが落下。

割れてしまいました。

一般道でなくて良かったですが、煽りの留め具が弱くなっているので何とかしないと、いずれ事故に繋がるかもしれません。
どうすっかな?

cameringo_20181110_165216
暗くなるまで焚火をすると消し忘れとかが防げますが、人がいないように見えると消防に通報されるので気を付けないと。

火は、最期の火種が消えるまで付いていて全部埋めて帰りました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと