結局昨日は小雨でした。

しかしギリで朝には止んでいました(^^;;

と言うわけで(どういうわけ?)、第三農園へ唐辛子の収穫です。


cameringo_20181120_064525
結構自分の中では強い気価格に設定していたのですが、メルカリで出品する度に即売れで、今朝は4箱分収穫しないといけません。

あまりによく売れるので、出荷数にが不安になりもう出品を取りやめました(^^;;;;

奥さん曰く、「また安すぎるのでないの?」だそうです。

確かにかかった時間と収穫労力を考えると安いかもしれませんが、俺だったら買う値段というので決めてています(^^;
まだ、趣味だと思っているのでコスト計算とかしていませんが、いずれそういうのも必要になるのでしょう。

しかし、今は趣味なので楽しみます。
なんと言っても品が届いてからのお礼の言葉が嬉しいです。

cameringo_20181120_073015
と言うわけで、膝が痛くなるほど屈伸運動をしながら、収穫。

全部が出せるわけではなく、水洗い後、奥さんの厳しい選果を受けねばなりません。(><
通るのは7割ぐらいです。
虫食いがあったり、小さかったり、発色が悪い奴は落とされます。
落とされたものは、我が家で、一味、タバスコ、豆板醤、柚子胡椒となります。

cameringo_20181120_074250
唐辛子畝のあっちこっちから見覚えのある葉っぱが・・・・。
ニンニクのようです。
たしか去年、ここでニンニク作っていた。

掘り忘れがあったんですね。
それが耕運機でバラバラにされてあっちこっちで萌芽したようですね。


cameringo_20181120_073252
今年から栽培を始めたこのちっこい唐辛子。
オフクロが持ってきたのですが、島唐辛子なのかな?

赤鬼で充分満足しているので、こいつの使い道が沖縄のコーレーグスぐらいしか思いつきません。
(赤鬼だとデカすぎて瓶の口に入らないから)

なんか、キラーメニューを考えないと、こいつの栽培は先細りかも(^^;;

cameringo_20181120_073408
秋ジャガのグランドペチカにも、とうとう疫病が来ました。
そろそろ堀上かな?と思っていると

cameringo_20181120_073402
発芽しないので腐ったかな?と思っていたところに今さら発芽して奴がいました(^^;;;

cameringo_20181120_073530
芽キャベツにBT剤を逃れたアオムシが居ました。
今更害は無いですが、将来の憂いを除くため潰しておきました。

cameringo_20181120_073950
これはスナップエンドウの合間に撒いておいた小松菜です。
俺はあまり小松菜を作らないのですが、1カ月程度で食べられるぐらいになるんですね

cameringo_20181120_074140
無人販売に出す前に今晩の味噌汁で味見です。

で、今日の作業はこれでおしまい。

家に戻り、唐辛子を梱包せねば。

奥さんが、選果している間に庭チェックです。

cameringo_20181120_080044
バナナの株は4株になったのですが、一番小さいこの株は屋内で越冬させようと思っています。
それには少しきれいにしないとね。

それ以外は露地防寒1本、ハウス防寒1本、南側縁側防寒1本で分散して管理しようと思ってます。


cameringo_20181120_080210
因みにこれはタネから育てているブラックサポテ。
3本あります。
ここまで来るのはけっこう大変だったので、全て室内で過保護にしながら越冬させようと思ってます。

cameringo_20181120_080901
もうシワシワになったイチジク、バナーネとネルゴラルゴの(たぶん)最後の収穫をしました。

cameringo_20181120_085034
もうぐっちょりジャムのよう。

cameringo_20181120_085040
驚愕の糖度34.2%。
実際に食べるとイチジクと言うよりあんぽ柿のような甘さでした。
これはこれで良いのですが、俺的には甘みがもう少し低くて風味の強い時にネルゴラルゴの方が好きです。












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと