昨晩は2時まで翌日出荷分のパッケージングをしていました。

昼間は副業・・・いや、今のところ本業があるので、全ては会社から帰ってからしなければならないのですが、いかんせん手際が悪い。

作業スペースや、道具など整理されていないものばかりのまま、いきなり戦争状態なので、ドタバタ続いたまま、未だに効率が上がっていません。

そもそも家庭菜園を始めて10年ぐらいですが、その間毎年栽培技術は向上したものの、販売は去年から始めた玄関前無人販売で、パッケージらしいパッケージはしていないかったので、この辺の技術や知識が不足しています。

新しい作物を出そうとするたびにどうやってパッケージしたらいいだ?と、他の出店者の作物をまじまじ見て研究している段階です。

因みに俺が出しているJAの直売所はバーコードラベル(値札)直接野菜に張ってはいけないというルールがあります。
また、ホッチキスや輪ゴムもNGです。

なので袋に入るものは袋に入れて、バーコードラベルを張る。
白菜やキャベツのような袋に入らないもの、または入れるべきでないものは、テープや紙を巻いてそれにラベルを付けます。

またやってみてわかったのですが、野菜を入れる袋はビニールは曇って汚く見えるので、ボードン袋という曇らない素材のもを使います。

汚く見えてもいいじゃん?と思うかもしれませんが、自分だけしか出品しないものなら良いのですが、汚く見えるものと綺麗に見れるものがあれば、量や値段が同じなら必ずキレイの方を取るのが人間心理です。
つまり汚く見えるのは、自分以外のすべてが売れてからじゃないと売れなくなります。

この事実をサツマイモで検証していました。

と言うわけで、前置きが長くなりましたが、昨晩は2時まで野菜のパッケージをしていました。

ここからは戦略や戦術が絡むので、俺の思考をあまり詳しくは書けませんが、それに沿った品目を出荷準備しておりました。


で、今朝7時。さっそく本業・・・いや、副業の職場へ出勤です(^^;


BlogPaint
左の列が俺のカボチャです。
ほくほくの栗カボチャ全盛の時代にあえてねっちり系の鉄かぶとを出しています。

因みに駐車場ではカボチャ大魔神が、2tトラックの荷台で大量のカボチャを切っていました(ぶるぶる


BlogPaint
キクイモです。
だいぶブームも落ち着いてきたようなので、やや値下げの390円にしてみました。




BlogPaint
キウイの香緑。
ここにはちょっとした戦術が隠れています。
気が付かないでくださいね m(__)m

BlogPaint
サトイモの善光寺です。
奥さんの心持で一段質があがりました。

俺はいらないよ。と思ったのですが、洗う時に布で撫でて産毛を落としています。
周りと比べても綺麗です。
しかも親芋、子芋、孫芋とパッケージと大きさをわけていますので、たぶん非常に使いやすいと思います。真似しないでくださいねm(__)m

因みに棚に並べるときに気が付いたのですが、隣に50袋ほど先に山積みされていたイモは、第三農園の地主さんでした。
大家と店子対決です(^^;;


アウェイ店に出る便にも無事間に合いましたが、コンテナいっぱいにできなかったです。

やはりもっと出荷量を増やさねば・・・・これからの課題は収穫から調整・パッケージまでを効率よくすることになります。

cameringo_2018-12-20 08.43.28
とりあえず明日出荷するものが無いとつまらないので、芋ほりです(^^

cameringo_2018-12-20 09.49.20
家に帰ると今日出荷しそびれたタケノコ芋を奥さんが洗っていました。


cameringo_2018-12-20 09.52.40

生ごみを乾燥させて果樹の肥料にしているのですが、ゴミ箱4半分も溜まっていました。
ガンガン埋めて行かないと・・・。

と、言うわけで今日はおしまい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと