今朝は曇り、やや晴れ。

朝は昨日掘って来たキクイモとカット白菜をJA産直所持ち込みたいな。

前回、モール直売所へ納めて割とすぐ売れるも、大雪に次ぐ大雪で客足が伸びず5袋持ち込んだうちの2袋しか売れませんでした。

しかしその時に課題が見つかりました。

カットして洗っているのですが、なかなか水が切れず袋の中で水が溜まってしまうという現象をクリアする必要があります。

前回は溜まった水が抜けるように奥さんが袋の先に切れ目を付けました。

その時は黙っていたけど、それって水が外へ漏れ出すという事になります。

ハクサイは水だらけにならないけど、棚を汚しかねません。

それどころか買い物したお客さんの買い物袋を濡らしかねません。

という事で、今回の課題はなるべく水を切ることと、万一切れていなくても外に水を出さないことです。

まずは水切り。

奥さんはカットして水洗いした白菜をザルに入れて振っていました。
でもそれって外に飛び出さないように加減をしないといけないので、落下Gだけに頼ることになります。
しっかり切るにはそれでは弱いのでもっと慣性力を生かす必要があります。

という事で100均で売っているバスケットを二つ合わせてカプセル状にして、その中に白菜を入れて紐で縛って、グルグル回しました。

遠心力に頼って水を切ろうというものです。

これは凄い!(写真無いけど)

が、凄く疲れる。

ちょっときついかも。

次に試したたのは日陰で扇風機に30分ほどあてるというものです。

オーソドックスですが、これでいい感じになりました。
楽だし(^^

水漏れに件ですが、これで水が下に溜まることもないので、切り口を作る必要もないですが、そもそも使っている野菜袋(ボードン袋)は穴あきタイプです。

切り口を作らなくても、水が出る可能性があります。

という事で、JA直売所にキクイモを収めて、その帰りにどこで穴無しタイプのボードン袋を購入して帰りました。

さっそく穴無しボードンのカット白菜をつめて300gと500gタイプを用意しました。

cameringo_2019-02-14 19.56.56

本日も学校が休みの息子を第五農園へ下ろして、その足で納品に行ってきました。
カット白菜を売っているのは誰も居ません。
結果がだ楽しみです。

cameringo_2019-02-14 10.50.43

第五農園では長男が指示した通り、ミョウガ予定地に鶏糞150キロ、牛糞堆肥1トンを撒いています。

cameringo_2019-02-14 11.26.10

俺は合流して苦土石灰100キロを施肥しました。

cameringo_2019-02-14 11.34.04

俺が撒き終わった時点で長男は堆肥が終わって居なかったので、俺は去年タイガーナッツを栽培したマルチを引きがはがすことにしました。
雑草に埋もれているので、ちょい大変。

cameringo_2019-02-14 12.00.27

因みに時間が無くほとんど面倒を見れなかったので、タイガーナッツは雑草に埋もれて全滅しました(TT

思ったより長男の仕事が時間がかかり、昼飯は1時過ぎになってしまいました。

昼は二人で昨日の残りカレーです。

午後は長男はボルダリングジムに行くというので、俺独りです。

cameringo_2019-02-14 15.31.05
まぁ、トラクターでひたすらうねるだけなので独りで良いんですけどね(^^;

因みに画面左は1回耕運したところ。
右は2回です。

明らかに違うでしょ?

ここでJA産直所から電話がありました。

俺が出したカット白菜はNGだそうです。

JA産直所では、1/4以下のカットは刻み加工と据えているのだそうです。

食品衛生法上加工品にはならないはずですが、「栽培期間農薬不使用」の時と同じように法律より厳しいルールで動いているようです。

逆らってもしょうがないのでカット白菜はモール産直のみでの販売にします。

cameringo_2019-02-14 16.44.15
と言うわけで2時間かけて終わりました。

cameringo_2019-02-14 16.48.00
少し日がまだあったので、まだ未定地も除草をかねて耕運しておきました。

cameringo_2019-02-14 16.49.48
最後にロータリーの泥や枯れ草を取らないと。

これが結構大変。

ドロドロなのでロータリーカバーの裏は泥の塊です。

このまま帰ると、家の駐車場で泥が落ちるのでここできちんと落とさねば。

cameringo_2019-02-14 17.05.56
20分かけて泥を落としました(ふぅ~)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと