今朝も5時からソラマメ収穫。

DSC_0487
しかし急激に量が減ってきました。

やはりなんおかの言っても、今年はソラマメは外れ年です(><

DSC_0488

気を取り直してマノアレタスを試しどりです。
結果を先に言うと非常に美味しかったです。


DSC_0489
チマサンチェもそろそろ葉を欠いていきます。
本日、試しに出してみます。

DSC_0490
日に日にユスラウメが美味しそうになっています。
家に帰ると必ず次女が飛び出してきて、手が届かないユスラウメを取ってほしいと懇願してきます。

忙しいのに・・・うるさい・・・・(><

DSC_0492
キウイの花粉とりも飽きてきました。
しかしこれが来年の収穫に繋がります。

因みに去年の花粉の出来がイマイチで、今年はけっこう実が落ちてしまいました。
2年連続の不作になりそうなので、今年はかなり真剣に花粉採りをしています(奥さんが)

DSC_0494
こにぐらいに葯の開いていないものを集めます。

DSC_0495
山ワサビの苗が意外に人気で売り切れたので新たに仕込むことにします。

因みに先日メルカリで山ワサビの種根を購入した人から、商品到着後メッセージが来ました。

「葉はついてないのですか、根だけで大きくなるのですか。」

商品名や説明には種根と書いているのに何言っているんだろう?

「山ワサビは根で増やします。
種根を植えると、細根や葉が分化して発生します」

と返しましたら、評価「悪い」付けられました。

なぜ?

意味が判りません((+_+))

ウソつかれたと思っているのでしょうか?
ウソをつくメリットもないのに・・・そもそも写真も載せているし、種根と書いてあるのに。
苗と勘違いしているようです。

読み返すとかすればいいのにね



DSC_0496
山ワサビなんてバラバラにした根に土をかけておけばすぐに苗が出来上がります。

むしろ雑草化しやすので常に後始末の事を考えなければなりません。

DSC_0497
午後は第九農園の奥地。
タマリロの隣のスペースに、先日サトイモお母さんから貰った余った里芋を植えます。

なぜ同じ第八農園に植えないかと言うと、こっちは面倒で消毒していないから。

万一、去年悩まされたサトイモ疫病に罹患していた場合、隔離できるのでこの第九農園の隅に植えることにします。


DSC_0498
既に芽がこんなに伸びている種イモ(^^;;


DSC_0499
もう、モウレツに暑いのでテキトーです。



DSC_0500
次は落花生「おおまさり」の播種です。
タネの管理があまり良くなかったので良タネが少ないです。

DSC_0501
昨日作った4本の畝の中で、一番出来の良かった4本目の畝を使います。
何故なら気持ちの問題だからです(^^;;

DSC_0502
たしか去年、元顧問に教わった時は1粒撒きだった気がするけど・・・・

スマホで調べてみます。

落花生王国、我が千葉県のサイトでは、二つぶまきとなっています。

あれ?間違ったかな?


DSC_0504
しかも株間は60センチなので、30センチ間隔のマルチの場合は1個飛ばしで植える必要があるのですが、どうも全ての穴に入れてしまします(><

仕方ないので初めからやり直しです。


DSC_0506
なんとか1穴飛ばしで2粒撒きが終わったので、ひしゃくで土かけです。
元顧問はこの作業をリズミカルにかぽん。かぽん。とやっていましたが、難しいです。


DSC_0507
片側をやったらタネが日で焼ける前に土をかけていきました。
しかし、一穴飛ばしていますが、タネが入っていない穴も塞げば風やが入り込まないし、カラスがほじる時のダミーになるかも!


DSC_0509
ということで全部埋めておきました。

DSC_0510
そしてカラス除けの紐を張ります。


[4956206000138] 日本マタイ 防鳥糸 ハッ!鳥君 シルバー 500Mマキ
 日本マタイ 防鳥糸 ハッ!鳥君 シルバー 500Mマキ



DSC_0513
防鳥糸にはキラキラテープをつけておきます。
カラスの警戒心をあおる目的もありますが、アブラムシ除けにもなります。



DSC_0512
更にCDをぶら下げてカラスに警戒心を与えます。

DSC_0516
ハト除けにカスマルチでカラスを模したものを作って完了。

DSC_0520
キャベツにBT剤をまきます。

DSC_0517
するとキリがかかるのが嫌でイモムシが落ちてきました。

そういえば、昔鉄腕ダッシュで、自然材料で作った殺虫剤でヨトウムシにかけて、すぐに落ちていくというシーンをやっていましたが、あれば間違いです。
イモムシ系は水滴がかかるとイヤイヤと首を振ります。
その光景を映して苦しんでいると言っていましたが、あれでは死にません。
ただキリがかかったから反射として首を振っていただけです。

DSC_0519
ルッコラもアブラナ科でアオムシがつくのでBT剤をかけておきます。




DSC_0518
急激に暑さでやる気が出てきたパクチー。




DSC_0521
こちらはインゲン。
実は大変な事態が発生しています。

DSC_0522
ネキリムシが大発生で、1/3が被害を受けて消失しています。

この隣のトウモロコシもレタスもやはりネキリムシの猛攻を受けています。

この畑はヤバい・・・。
一度きっちり土壌消毒しないと使い物にならないかも。

DSC_0523
片っ端から掘って潰しますが、この方法はネキリムシが見つかった時には、すでにその苗は壊滅的ダメージを受けた後です(><


DSC_0524
夕方はリバーブの残りの苗を鉢上げしました。



もう疲れたよ・・・・。

これでこの日の記事は終わりですが、実はこの記事金曜日に書き始めたのですが、眠たくて書き終わらずに今(日曜日の午後9時半)になっていましました(><


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと